【米国発プレスリリース】

 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業として初めて
2013事業年度の年間売上ガイダンスを28億8,000万ドル~29億2,000万ドルに設定

 

【サマリー】

  • 当四半期の売上は、前年比36%増の5億8,400万ドルを記録
  • 繰延収益の残高は前年比32%増の9億1,800万ドル
  • 当四半期のオペレーティング・キャッシュフローは前年比74%増の1億2,900万ドル
  • Non-GAAP(非一般会計基準)での調整済みEPSは前年比6%増の0.34ドル
  • FY12の売上ガイダンスを22億5,500万ドル~22億5,900万ドルに上方修正
  • FY13の売上ガイダンスを28億8,000万ドル~29億2,000万ドルに設定

【セールスフォース・ドットコム会長兼CEOマーク・ベニオフのコメント】
「セールスフォース・ドットコムは、企業向けクラウドコンピューティング企業として、初めてランレートベースで23億ドルを見込んだ企業です。そして、本日、2013事業年度のランレートベースの年間売上を30億ドルと期待できることを発表できてうれしく思います」

※ 本プレスリリースは、2011年11月17日に米国セールスフォース・ドットコムが発表したリリースです。NYSE上場企業の正式発表のため、原文(英語)のまま報告させていただきますが、ご参考までに上記の要約を追記させていただきました。詳しくは、英語原文をご参照ください。
http://www.salesforce.com/company/news-press/press-releases/2011/11/111117.jsp