セールスフォース・ドットコム、ガートナーのマジック・クアドラントでSFA(営業支援)部門の「リーダー」評価を獲得

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2012年8月2日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。
2012年8月6日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

Groupon社、HP社、Kimberly-Clark社をはじめ、世界各国の有力企業がSales Cloudを導入
ソーシャル時代の顧客コミュニケーションと販売プロセスの革新を実現

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム (日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀栄次) は本日、ガートナーが7月18日に発表した2012年の「Magic Quadrant for Sales Force Automation (SFAマジック・クアドラント)」において、セールスフォース・ドットコムが「リーダー」の評価を獲得したことを発表しました。

本ニュースに関するコメント

  • セールスフォース・ドットコムのSales Cloud担当シニア・バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャ、リンダ・クロフォード(Linda Crawford)は次のように述べています。
    「ソーシャル革命によって、企業と顧客、潜在顧客とのコミュニケーション環境、また最終的なセールスプロセスは、大きく変化しました。このような環境の中、企業はSales Cloudを活用することで顧客と潜在顧客を中核に据えたセールスプロセスを組み立てるとともに、顧客理解を深め、販売の強化につなげることが可能になります。」

同レポートでは、「リーダー」の要件を、「テクノロジーがセールス担当役員の事業目標達成をどのように支援できるのかという点について市場を定義するビジョンを有すること」としています。また、製品とサービスによってこのビジョンを実現する能力、売上および収益面での安定した業績、さらに、北米、欧州中東/アフリカ(EMEA)およびアジア太平洋地域の幅広い業種で、500ユーザ以上の複数のリファレンス・サイトを含む数多くの顧客ベースを有していることもその要件に挙げています。同レポートによれば、「リーダー」は通常、市場の他のベンダーのベンチマークになっています。

Sales Cloud - ソーシャル時代に向けて構築されたセールスアプリケーションの世界的リーダー
セールスフォース・ドットコムが提供する革新的なソーシャル/モバイルクラウド・テクノロジーによって、企業はこれまでとは違うまったく新しい方法で顧客や同僚とのコミュニケーション環境を確立し、ソーシャルエンタープライズの力を引き出すことが可能になります。「Sales Cloud」を通じ、ユーザはFacebookやLinkedIn、Twitter、YouTubeなどのソーシャルメディア・サイトから得られるソーシャルインテリジェンスを活用し、これまで以上に効果的に営業活動を展開できます。また、企業内ソーシャルネットワークの「Salesforce Chatter」を通して、営業担当者は、商談を契約へつなげるために必要な情報や支援を社内のコミュニティからリアルタイムに得ることができます。さらに、「Salesforce Mobile」によって、営業担当者はいつでもどこからでもモバイルデバイスを使って商談を迅速に進めることが可能になります。

先頃ユーザを対象に行われた調査では、Sales Cloudによって営業の生産性が平均32%向上し、ソーシャル環境からのリードは平均30%、収益は平均27%、それぞれ増加したことが明らかになっています。またモバイルユーザでは、チームの生産性が平均28%高まった一方、セールスサイクルは23%短縮されたという結果が出ています1

ハイライト - Salesforce CRM(Sales Cloud / Service Cloud)

  • 今回のマジック・クアドラントに先立ち、セールスフォース・ドットコムは「Magic Quadrant for CRM Customer Service Contact Centers, 2012(2012年CRMカスタマーサービス・コンタクトセンターマジック・クアドラント)」(G00228462)において「リーダー」の評価を獲得。
  • CRM Magazine誌の2012年8月号において、Sales Cloudを含めセールスフォース・ドットコムが「Enterprise Suite CRM」、「Midmarket Suite CRM」、「Sales Force Automation」の各カテゴリで「2012 Market Leader Awards」を受賞。
  • 同じくCRM Magazine誌において、Service Cloudが「Customer Case Management」と「Web Support」の2つのカテゴリで「2012 Service Leader Awards」を受賞。
  • セールスフォース・ドットコム導入企業のSymantec Corporation 社およびCorel 社が、「Customer Service」のカテゴリで「2012 Gartner & 1to1 Media CRM Excellence Awards」を受賞。
  • 同じくセールスフォース・ドットコム導入企業であるCorel 社およびKLM Royal Dutch Airlines社が、CRM Magazine誌の「2012 CRM Service Elite Awards」を受賞。

その他の情報

マジック・クアドラントについて
ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。 ガートナーのリサーチ内容はガートナーのリサーチ部門の見解であり、事実の記述であると解釈することはできません。 ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

1) 第三者機関MarketTools社による無作為抽出5,500以上の顧客に対する調査結果(「Salesforce.com Customer Relationship Survey」 2012年3月実施)。パーセントは、調査対象各社におけるSales Cloudおよびモバイルの一意の利用状況に基づく。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。