セールスフォース・ドットコム取締役に前駐日米国大使ジョン・ルースが就任

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2013年9月12日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

2013年9月13日

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 宇陀栄次)は本日、前駐日米国大使のジョン・V・ルース(John V. Roos)およびGilead Sciences社CFO(最高財務責任者)ロビン・ワシントン(Robin Washington)が同社取締役会の役員に就任したことを発表しました。両氏の役員就任に伴い、前VeriSign社社長兼CEOのストラットン・スクラヴォス(Stratton Sclavos)および前General Motors社コーポレート・バイスプレジデントのシャーリー・ヤング(Shirley Young)が役員を退任することも明らかにしました。今回の異動は2013年9月10日をもって発効となります。

本ニュースに関するコメント

  • セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフは次のように述べています。
    「ジョン・ルースの政府レベルとビジネスレベル両方の歴史的な変革期におけるリーダーシップ、またロビン・ワシントンの医療およびハイテク分野における豊富な経験は、当社の取締役会にとって大きな力となるでしょう。また今回退任するストラットン・スクラヴォスとシャーリー・ヤングは、長年にわたり取締役会で重要な役割を果たしてくれました。セールスフォース・ドットコムの成功における両氏のこれまでの多大な貢献に、心から謝意を表したいと思います。」
  • ジョン・ルースは次のように述べています。
    「すばらしいイノベーションの社風を背景に、セールスフォース・ドットコムはエンタープライズソフトウェアの世界に今後10年を方向づける革新をもたらし、業界の発展を牽引し続けています。このような同社の取締役会の一員として迎え入れられたことに心が躍る思いです。」
  • ロビン・ワシントンは次のように述べています。
    「世界で最も急成長しているソフトウェア企業の取締役会の一員となれたことを非常に嬉しく感じています。」
  • ストラットン・スクラヴォスは次のように述べています。
    「13年間にわたりセールスフォース・ドットコムの役員を務め、1つのアイデアが30億ドル規模の企業として具現化し、ソフトウェア業界を完全に変えるところを実際に目撃できたことを光栄に思います。」
  • シャーリー・ヤングは次のように述べています。
    「クラウドコンピューティングのパイオニアとして、セールスフォース・ドットコムは世界中に大きな影響を与えてきました。この8年間同社の役員を務めてきたことをこの上ない栄誉に感じています。」

新たに迎えたルースとワシントンを含むセールスフォース・ドットコム取締役会のメンバーは次の通りです ―― 会長兼CEOのマーク・ベニオフ、社長兼副会長のキース・ブロック、前PeopleSoft社CEOのクレイグ・コンウェイ(Craig Conway)、前Hasbro社(NASDAQ: HAS)会長兼CEOのアラン・ハッセンフェルド(Alan Hassenfeld)、前Siebel社ワールドワイドセールス担当シニア・バイスプレジデントのクレイグ・ラムジー(Craig Ramsey)、Francisco Partners社プリンシパルのサンフォード・ロバートソン(Sanford Robertson)、前駐日米国大使のジョン・ルース、前Hewlett Packard Company 社(NYSE: HPQ)シニア・バイスプレジデント兼財務部長のローレンス・トムリンソン(Lawrence Tomlinson)、Gilead Sciences社(NASDAQ: GS)CFO(最高財務責任者)のロビン・ワシントン、Yahoo! Inc. 社(NASDAQ: YHOO)会長のメイナード・ウェッブ(Maynard Webb)

ジョン・V・ルース(John V. Roos)略歴

  • 2009年8月から2013年8月まで駐日米国大使を務める。
  • 駐日米国大使任命前は、1985年から2009年までシリコンバレーの法律事務所Wilson Sonsini Goodrich & Rosati社で会社および証券取引法を担当し、最終的にCEO(最高経営責任者)を務める。
  • 米スタンフォード大学において学士号(政治学)および法学博士号を取得。

ロビン・ワシントン(Robin Washington)略歴

  • 2008年に入社したGilead Sciences社において、シニア・バイスプレジデントおよびCFO(最高財務責任者)を務める。
  • Gilead Sciences社以前はHyperion Solutions社(2007年3月Oracle Corporation社が買収)のCFOを務め、 その前はPeopleSoft社において役員レベルの役職を歴任(最終的な役職はシニア・バイスプレジデントおよび法人監事)。
  • Honeywell社役員、米サンノゼ子供科学博物館(San Jose Children's Discovery Museum)理事、米ペパーダイン大学クラジアディオビジネス経営学院(Graziadio School of Business and Management)評議会役員。
  • CPA(公認会計士)。米ミシガン大学において学士号(経営学)、米ペパーダイン大学において経営学修士号を取得。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。