Salesforce導入企業Looopが「ASPIC ASP・SaaS クラウドアワード 2013」においてユーザ部門の「ベスト環境貢献賞」を受賞

【参考資料】

2013年9月20日

複数のクラウドサービスを活用した業務効率向上と自社事業の環境への貢献が評価される

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する株式会社セールスフォース・ドットコム(以下: セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 宇陀栄次)のクラウドサービスを導入する株式会社Looop(以下: Looop)が、このたび特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(以下: ASPIC)が選定する「ASPIC ASP・SaaS クラウドアワード 2013」においてユーザ部門「ベスト環境貢献賞」を受賞しました。

太陽光発電所システムの開発・販売を手がけるLooopは、自然エネルギーへの需要の高まりを受けて事業が急速に拡大するなか、社内システムに「Salesforce Sales Cloud」をはじめとする複数のベンダーのクラウドサービスを導入し、短期間で業務の効率化を実現しています。こうしたクラウドサービスの効果的な活用を背景に、新たに太陽光発電監視システムを開発するなど事業拡大につなげたことが、「ASP・SaaSクラウドサービスを利用することにより、CO2削減等環境に対して貢献した企業」を表彰する「ベスト環境貢献賞」に該当するものとして評価されました。

ASP・SaaS・クラウド アワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウド サービスを表彰し、事業者及びユーザの事業拡大及び業務効率化等を支援することで、ASP・SaaS・クラウドサービスの利用促進と市場創造による社会情報基盤の確立を目的としてASPICが主催しています。
ASP・SaaS・クラウド アワードおよび各賞の詳細については、下記のASPIC発表資料をご参照ください。
http://www.aspicjapan.org/event/award/07/pdf/announcement.pdf

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。