セールスフォース・ドットコム、130,000名の参加登録者を迎え
世界最大のソフトウェアカンファレンス『Dreamforce 2013』を開催

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2013年11月18日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

2013年11月19日

11年目となるDreamforceは、企業幹部4,500名以上を含む事前登録者数130,000名を超える規模に

来場者以外にも200,000名がSalesforce Liveを通じてDreamforceに参加

基調講演には、会長兼CEOマーク・ベニオフとともにYahoo! CEOマリッサ・メイヤー氏および
Facebook COOシェリル・サンドバーグ氏ら業界リーダーが登壇

クラウド企業が一堂に会する世界最大のイベント - セールスフォース・ドットコムパートナー350社が参加

Dreamforce Galaと同時開催の『The Concert for Kids』(子供たちのためのコンサート)では
グリーン・デイおよびブロンディがライブパフォーマンスでサンフランシスコ・ベイエリアの子ども医療を支援

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 宇陀栄次)は本日、世界最大のソフトウェアカンファレンス『Dreamforce 2013』が参加登録者130,000名超を迎えて開幕したことを発表しました。Dreamforce 2013は米国カリフォルニア州サンフランシスコにおいて11月18日(月)~21日(木)の日程で開催されます。記録的な規模となった世界中からの来場者を前に、セールスフォース・ドットコムはエンタープライズコンピューティングの未来を示すと共に、企業がいかにして顧客、従業員、パートナー、製品とこれまでとはまったく違う新しい手法でつながるかを明らかにします。

本ニュースに関するコメント

  • セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフは次のように述べています。
    「今年で11年目となるDreamforce は、130,000名を超える事前登録者の皆様を迎える世界最大のソフトウェアカンファレンスです。」

Dreamforce 2013: 世界最大のソフトウェアカンファレンス

今年で11年目となるDreamforceは、世界82か国から4,500名以上の企業経営幹部を含む130,000名超の事前登録者を迎えます。これらの来場者に加え、200,000名以上がSalesforce Liveを通じてDreamforceに参加する予定です。1,250以上のセッションならびに例年より規模が拡大された『Dreamforce Cloud Expo』では、来場者は対話形式のセッションや、最先端のテクノロジーに触れることができるトレーニング、数千に及ぶ製品デモに参加するとともに、他社とのネットワーク構築の機会を得られます。Dreamforce内で開催されるハッカソン『Salesforce $1 Million Hackathon』では、単一のハッカソンとしては最高となる賞金が用意され、数百を数えるチームがその腕を競い合います。

Dreamforceコミュニティを盛り上げるダイナミックなプログラム

  • 基調講演: セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)であるマーク・ベニオフが、Yahoo! 社長兼CEO(最高経営責任者)のマリッサ・メイヤー氏およびFacebook COO(最高執行責任者)のシェリル・サンドバーグ氏を特別ゲストに迎え基調講演を行います。
  • 各界エキスパートによるブレイクアウトセッション: Dreamforceでは、ハンズオントレーニング・ワークショップや成功のヒントを提供するセッションなど、1,250を超えるブレイクアウトセッションが行われます。来場者は革新技術に関する最新情報への理解を深め、ハンズオントレーニングで実際に触れ、幅広い業種を網羅したエキスパートの知見を直接聞くことができます。
  • 開発者向けプログラム: 『Dreamforce Developer Zone』では開発者向けの基調講演およびコネクテッドデバイス・プレイグラウンドを含め、20,000を超える開発者をターゲットにした幅広いプログラムが用意されています。
  • Salesforce $1 Million Hackathon: 世界No.1のクラウドプラットフォーム「Salesforce Platform」をベースに、数百のチームが次世代キラーモバイル・アプリケーションの構築で腕を競い合うハッカソンです。 優勝者には、1大会のハッカソンとしては最高金額となる100万ドルの賞金が授与されます。最優秀アプリケーションの発表は、11月21日(木)にDreamforceにおいて行われます。

クラウド企業が一堂に会する世界最大のイベント

『Dreamforce』は、クラウド関連企業が一堂に会する世界最大のイベントです。今年から新たに加わったMoscone Westでのカスタマーショーケースを含め、350以上のパートナーが昨年の倍近い規模の展示ホールでそれぞれの展示を行います。

Dreamforceへは、ダイアモンドスポンサーのAccenture社、チタニウムスポンサーのBluewolf社、Capgemini社、Deloitte社、Marketo社、NTT Group社、イノベーションスポンサーのDropbox社、プラチナスポンサーのAdobe Systems社、Appirio社、Apttus社、BigMachines社、CallidusCloud社、DocuSign社、FinancialForce.com社、PwC社、ServiceMax社、ServiceSource社、TCS社、TOA Technologies社らのパートナーが協賛しています(アルファベット順)。

Dreamforce Gala およびチャリティコンサート - The Concert for Kids(子供たちのためのコンサート)

  • Dreamforce Gala: 今年のDreamforce Galaでは、パンクロック界のカリスマ、グリーン・デイをメインゲストに迎えます。 5度のグラミー賞に輝くグリーン・デイのライブは、サンフランシスコ・ジャイアンツのホーム球場AT&Tパークで11月19日(火)午後7~11時に開催されます。さらに世界中でセンセーションを巻き起こしているロックバンド、ブロンディがUCSFベニオフチルドレン病院およびオークランドのチルドレンホスピタル&リサーチセンターのためのチャリティコンサートを行います。
  • Dreamforce チャリティコンサート: Dreamforceでは従来からイベント内で社会奉仕活動を行っており、今年で4回目となるコンサート『The Concert for Kids』が、UCSFベニオフチルドレン病院およびオークランドのチルドレンホスピタル&リサーチセンターの子ども医療支援を目的に開催されます。 本コンサートはDreamforce Galaと同じAT&Tパーク内の「クラブレベル」で同時開催されます。クラブレベルではスペシャルシートおよび様々なイベントが用意されています。クラブレベルでのチャリティイベントはグリーン・デイのライブ後も続けられ、世界的アーティストMCハマーをホストに迎えたアフターパーティが行われます。

マーク・ベニオフの基調講演の模様は、セールスフォース・ドットコムのIR Webサイト( www.salesforce.com/investor(英語))を通じてライブで聴取できます。またセールスフォース・ドットコム役員によるいくつかのDreamforceセッションも同サイトで配信予定です。聴取可能なセッションの詳細は、セールスフォース・ドットコムWebサイトのIR情報ページ http://www.salesforce.com/company/investor/events.jsp(英語)をご覧ください。

セールスフォース・ドットコムのソーシャルメディア公式アカウント

セールスフォース・ドットコムについて

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。