セールスフォース・ドットコム、1:1マーケティングのためのカスタマープラットフォーム「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」を発表

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2013年11月20日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

2013年11月21日
株式会社セールスフォース・ドットコム

ExactTarget Marketing CloudとSalesforce1 Customer Platformの統合 - CareerBuilder社、Gap社、Nike 社、Unilever社をはじめとする世界的ブランドが電子メール、モバイル、ソーシャル、インターネット、コネクテッドプロダクトなどのチャネルを通じ、顧客との新たなつながりを創出

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 宇陀栄次)は本日、1:1 マーケティングのための新たなカスタマープラットフォーム「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」を発表しました。

ExactTarget Marketing Cloud は電子メール、モバイル、ソーシャル、インターネット、マーケティングオートメーション、コネクテッドプロダクトなどのチャネルを通じて1:1マーケティングを実行するためのデジタルマーケティング・アプリケーションを提供します。また、ExactTarget Marketing Cloud のデータインフラストラクチャによってマーケターはすべての顧客に対する単一のビューを作成し、購買までの顧客の行動(カスタマージャーニー)を管理することで、すべてのチャネルとデバイスを通じて最適化したコンテンツを提供することが可能になります。

ExactTarget Marketing Cloudは、ExactTarget社のデジタルマーケティング・アプリケーションおよびプラットフォームとセールスフォース・ドットコムのソーシャルマーケティング製品(Buddy Media、Radian6、Social.com)を組み合わせた強力なソリューションを提供します。

本ニュースに関するコメント

  • ExactTarget Marketing Cloud担当CEO(最高経営責任者) スコット・ドーシー(Scott Dorsey)氏は次のように述べています。
    「ExactTarget Marketing Cloud は1:1マーケティングのためのカスタマープラットフォームとして、企業とその顧客をこれまでとはまったく違う新しい手段でつなげます。 'Internet of Customers'すなわち顧客のインターネットの世界では、すべてのユーザ、すべてのモノがオンラインでつながっています。当社のExactTarget Marketing Cloudによって、マーケターは電子メール、モバイル、ソーシャルメディア、Webサイト、またコネクテッドプロダクトといったチャネルを駆使して、シームレスな1対1の最適なエクスペリエンスを提供することが可能になります。」
  • CareerBuilder社のCEO(最高経営責任者) マット・ファーガソン(Matt Ferguson)氏は次のように述べています。
    「当社は雇用のエンパワメントをミッションとしていますが、今日の市場で勝利を収めるためには顧客とのあらゆる接点を一元管理して契約に至るまでの顧客の行動(カスタマージャーニー)へ適切に対応できる環境を確立しなければなりません。このミッションの実現において、セールスフォース・ドットコム社とExactTarget 社は長年にわたる当社のパートナーです。ExactTarget Marketing Cloud によって、カスタマージャーニーを大規模にマッピングし、最適な方法でリアルタイムにキャリアアドバイスを提供することが可能になりました。」
  • Unilever社のメディア担当シニア・バイスプレジデント ルイス・ディ・コモ(Luis Di Como)氏は次のように述べています。
    「ブランドと顧客とのつながりは、モバイルとソーシャルによって劇的に変化しました。当社はこのようなデジタル革命を活かし、他社に先駆けた取り組みを実行してきましたが、ExactTarget Marketing Cloud のようなパートナーのお陰で、顧客の購入プロセス全体を通じて、状況に合わせてパーソナライズした最適なブランドエクスペリエンスを提供することができます。」
  • IDC社のCRMアプリケーション担当プログラム・バイスプレジデント メアリー・ウォードリー(Mary Wardley)氏は次のように述べています。
    「すべてのマーケティングがパーソナライズされ、モバイル化、デジタル化される中で、優秀なマーケターは顧客とつながるための新しい方法に投資しています。ExactTarget Marketing Cloudのように強力なプラットフォームは、マーケターが様々なソースから顧客データを取り込み、高度にパーソナライズしたマーケティングを幅広いチャネルを通じて展開するために不可欠な機能を提供します。」

Salesforce ExactTarget Marketing Cloud: 1:1マーケティングのためのカスタマープラットフォーム
業界アナリストの予測では、今後5年間でCMO(最高マーケティング責任者)によるIT支出はCIO(最高情報責任者)を上回り1、デジタルマーケティングは今年のCEO優先項目トップ3の1つになる見込みです2セールスフォース・ドットコムが営業とカスタマーサービスの環境を変革したのと同じように、ExactTarget はExactTarget Marketing CloudによってInternet of Customers(顧客のインターネット) の時代のマーケティングに革命を起こします。

ExactTarget Marketing Cloudによってマーケターは次のことが可能になります。

  • すべての顧客に対する単一のビューを構築
    クラウドプラットフォーム、データインフラストラクチャ、柔軟な統合のフレームワークによって、あらゆるソースからのデータを統合・集約してすべての顧客について単一のビューを構築し、高度に最適化された1:1マーケティングを支援することが可能になります。
  • 購買までの顧客の行動(カスタマージャーニー)を定義、管理し、購買行動を促進
    ExactTarget Marketing Cloud Journey Builder アプリケーションによって、マーケターは購買までの顧客の行動(カスタマージャーニー)をマッピングし、キャンペーンの目的を定義すると共にデジタルマーケティングのコミュニケーションチャネル(電子メール、モバイル、ソーシャル、Webサイトなど)をマッピングすることで、消費者や顧客のエンゲージメントとROIに基づいて動的に進化する、高度にパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを創出することができます。
  • すべてのチャネル、すべてのデバイスに最適化したコンテンツを提供
    • 電子メール - ターゲットを絞った最適な電子メールキャンペーンを作成
      すべての顧客について、データ駆動型の電子メールマーケティング、リアルタイムアラート、高度にパーソナライズしたコミュニケーションを管理、自動化、最適化できると共に、コラボレーション、承認プロセス、クラウドエディタおよびアナリティクスを活用することでエンタープライズ環境全体を通じてモバイル電子メールの最適化、キャンペーンの自動化、ワークフローの改善を実現できます。
    • モバイル - 場所を問わずコミュニケーションを確立
      SMS、スマートフォンやタブレットアプリケーションへのプッシュメッセージ、電子メールキャンペーンを含め、モバイルメッセージの作成、ターゲット設定、送信、追跡管理を行えると共に、動画や音声、画像などを活用した位置基準のプッシュメッセージやマルチメディアSMS、アプリケーション内の高品質なプッシュ通知などを配信できます。
    • ソーシャル - あらゆるソーシャルチャネルを通じて顧客の声に耳を傾け、情報を発信し、エンゲージメントと広告を実行
      Salesforce Radian6によって5億以上のソースからの大規模なリアルタイムのリスニングを通じてインターネット上で交わされているあらゆる会話から知見を獲得できると共に、Salesforce Buddy Mediaによってコンテンツマーケティングの拡張、投稿の管理とスケジューリング、コンテンツの公開を実行できます。また、Salesforce Social.comによってソーシャル広告キャンペーンを最適化、自動化できます。
    • インターネット - パーソナライズした1:1のインターネットエクスペリエンスを管理
      リアルタイムの知見と顧客の趣向、また過去の購買履歴までも統合することによって、オンラインでデータ駆動型の製品やコンテンツの提案を行うことが可能になります。

Salesforce1 for Marketers
ExactTarget Marketing CloudはSalesforce1 Customer Platformの一部です。Salesforce1 によってマーケターはモバイル環境でソーシャルメディアにアクセスし、顧客の声に耳を傾けコミュニケーションを図ることができると共に、Salesforce Chatterによってキャンペーンやイベント、マーケティングコンテンツでのコラボレーションを実現できます。Salesforce1は電子メール、モバイル、ソーシャル、インターネットを通じてリアルタイムにキャンペーンを作成、承認、モニタリングすることを可能にするモバイルエクスペリエンスをマーケターに提供します。

Salesforce1 Customer Platform―Internet of Customers(顧客のインターネット)時代のカスタマープラットフォーム
Salesforce1 Customer Platformは、Internet of Customers(顧客のインターネット)時代において営業、カスタマーサービス、マーケティング用アプリケーションの変革を実現できるように構築された、ソーシャルおよびモバイル対応のクラウド型カスタマープラットフォームです。新たな「コネクテッドワールド」時代に向け、エンタープライズ・クラウドコンピューティングの先駆者セールスフォース・ドットコムが提供する次世代クラウドプラットフォームによって、企業はこれまでとはまったく違う新しい手段で顧客とつながることが可能になります。

価格および提供時期

  • ExactTarget Marketing Cloudは現在提供中です。すべてのExactTarget Marketing Cloudアプリケーションはスタンドアロンまたは完全な統合スイートとして利用できます。
  • Salesforce1 for Marketersは、2014年第1四半期に提供開始の予定です。
  • セールスフォース・ドットコムのサービスのご購入を検討中のお客様は、現在利用可能な機能に基づいてご購入を判断くださいますようお願いいたします。

セールスフォース・ドットコムのソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook: http://www.facebook.com/SalesforceJapan
  • Twitter: @SalesforceJapan

ExactTarget社について(セールスフォース・ドットコム子会社)
ExactTarget 社はチャネル間デジタルマーケティングSaaS(software-as-a-service)ソリューションにおいて業界をリードするグローバルベンダーです。同社のソリューションによってあらゆる規模の企業・組織が電子メール、モバイルデバイス、ソーシャルメディア、インターネット、マーケティングオートメーションを通じて顧客とコミュニケーションを図ることが可能になります。 ExactTargetの統合アプリケーションスイートによって、マーケターはデータ駆動型のデジタルマーケティングおよびリアルタイムコミュニケーションのプラン策定、自動化、配信、最適化を行い、顧客エンゲージメントの促進、売上の増加、マーケティングROI(投資効果)の向上を実現できます。 ExactTarget社は、セールスフォース・ドットコムの子会社です。 その他の詳細は同社Webサイトwww.ExactTarget.comをご覧下さい。

出典:
1 Gartner http://my.gartner.com/portal/server.pt?open=512&objID=202&mode=2&PageID=5553&resId=1871515&ref=Webin 2 Gartner http://blogs.gartner.com/laura-mclellan/2013-the-year-marketers-are-expected-to-be-strategic/

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。