米国リリース抄訳】
※当資料は、2015年3月23日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です

セールスフォース・ドットコム、U2の「iNNOCENCE + eXPERIENCE Tour」で
Live Nation社とコラボレーション

カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップ* のCRMを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO: 小出伸一)は本日、グローバルスポンサー契約の一環として、U2のワールドツアー「iNNOCENCE + eXPERIENCE Tour 2015」に”powered by salesforce”として企業名が表記される冠スポンサーになったことを発表しました。
「iNNOCENCE + eXPERIENCE Tour 2015」では、U2の13枚目のスタジオアルバム「Songs Of Innocence」 (Interscope Records) からの曲が初披露されます。2014年9月9日にリリースされた「Songs Of Innocence」は、Rolling Stone誌の編集者が選ぶ2014年のNo.1アルバムに輝き、同誌の読者アンケートでも2014年アルバムランキングの第2位に選ばれています。先月、マーケティングリサーチ会社であるKantar Group社が実施した市場調査の結果から、U2はApple社のiOS プラットフォームで最も再生されているアーティストであると共に、これらのリスナーの95%が「Songs Of Innocence」からの曲を再生していることが明らかになっています。



本ニュースに関するコメント

セールスフォース・ドットコムのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼CMO (マーケティング部門最高責任者)、リン・ヴォイディッチ (Lynn Vojvodich) は次のように述べています。
「Live Nation社と共にU2の次のワールドツアーに参加できることに感激しています。イノベーションと社会奉仕活動に対する当社の全社を挙げた取り組みが、このように他にはないパートナーシップに至ったと自負しています。」



U2の「iNNOCENCE + eXPERIENCE Tour」は、Live Nation Global Touring社がプロデュースしています。 ツアーおよびチケットの詳細はWebサイトwww.u2.comおよびwww.livenation.comをご覧ください。



その他の情報

Facebook: https://www.facebook.com/SalesforceJapan
Twitter: @SalesforceJapan
ブログ: http://blogs.salesforce.com/でご覧いただけます。



Live Nation Entertainment社について

Live Nation Entertainment社 (NYSE: LYV) は、Ticketmaster、Live Nation & House of Blues Concerts、LN Media、Artist Nation Managementのグローバル市場リーダーで構成されている、世界をリードするライブエンターテインメント企業です。
詳細はWebサイト www.livenationentertainment.comをご覧ください。
Twitter: @twitter.com/LiveNationInc