セールスフォース・ドットコム、世界最大のソフトウェアイベント 『Dreamforce 2015』 いよいよ開催

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2015年9月8日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

2015年9月11日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

来場予定の事前登録者数は150,000名超、オンライン参加者数は1,000万名を超える規模

世界最大のクラウドエコシステムが『Dreamforce Cloud Expo』に集結
400社以上のクラウドパートナーが数千のライブソリューションをデモ

Microsoft 社CEOサトヤ・ナデラ氏およびUber 社CEOトラヴィス・カラニック氏など
IT業界のリーダーによる基調講演

Salesforce Foundation、史上最大の本の寄贈を行うため、
幼稚園児から高等学校学生向けに100万冊以上の本を収集

フーファイターズ、ザ・キラーズ、ゲイリー・クラーク・ジュニアによるライブで、
UCSFベニオフチルドレン病院に1,000万ドルの寄付金を募ることを目指す

新たにウーマン・リーダーシップ・サミットを開催
YouTube社 CEOスーザン・ウォジスキー氏、The Honest Company社創立者ジェシカ・アルバ氏、アカデミー賞女優パトリシア・アークエット氏をはじめとする数多くの女性リーダーが集結

カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップ* のCRMを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO: 小出伸一)は、世界最大のソフトウェアカンファレンス『Dreamforce 2015』を開催することを発表しました。セールスフォース・ドットコムが毎年開催している『Dreamforce』は今回で13回目を迎え、事前登録者数は150,000名以上、オンラインでの参加者数は1,000万名を越える見込みです。『Dreamforce 2015』は、米国カリフォルニア州サンフランシスコのMoscone Center とその近隣にある8軒のホテル会場において、9月15日~18日の日程で開催されます。

セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフは次のように述べています。
「今年のDreamforce では、どうすれば顧客から愛されるようになれるのか、その方法をお教えします。また、史上最大規模の本の寄贈、女性のリーダーシップに焦点を当てたサミット、子供たちの健康のための資金を募るチャリティコンサートなど、さまざまなイベントを開催します。新しいカタチのカスタマーサクセスに向けて準備していただき、来場時には、ぜひ寄贈用に本をお持ちください」

Dreamforce 2015: 世界最大のソフトウェアカンファレンス
今年で第13回目となる『Dreamforce』は、世界78カ国以上からの参加者がサンフランシスコで一堂に会し、4日間にわたり活気溢れる会場でイノベーション、教育、エンターテインメントを体感し、社会への還元を実現できるグローバルイベントです。このグローバルなステージから、セールスフォース・ドットコムはクラウド、ソーシャル、モバイル、データサイエンステクノロジーが、どのようにエンタープライズソフトウェアを変革しているのかを検証し、エンタープライズテクノロジーの未来の姿を明らかにします。さらに、1,600を超える導入企業によるセッションでは、フォーチュン500企業からスタートアップ企業まであらゆる規模の企業がどのようにそれぞれの顧客と深い関係を築き上げているのか、生の声を聞くことができます。

今回の『Dreamforce 2015』のハイライトとなるイベントは次のとおりです。

  • IT業界のリーダーによる基調講演:Microsoft 社CEO(最高経営責任者)のサトヤ・ナデラ氏、Uber 社CEO(最高経営責任者)のトラヴィス・カラニック氏が、IT業界の未来について価値あるインサイトを提供します。
  • ウーマン・リーダーシップ・サミット:今回初めて、女性のリーダーシップに関するサミットを開催します。本サミットでは、スーザン・ウォジスキー氏(YouTube社 CEO)、ジェシカ・アルバ氏(New York Times紙のベストセラー作家、The Honest Company社創立者)、パトリシア・アークエット氏(アカデミー賞女優)、リー・バスク氏(Taskrabbit CEO)、ノリーン・A・ファレル氏(Equal Rights Advocatesエグゼクティブディレクタ)、ジュリア・ハーツ氏(Eventbrite 社創立者兼社長)、カトリーナ・レイク氏(Stitch Fix社CEO兼創立者)、メアリー・ダンフィ・モロニー氏(CoderDojo 社CEO)、リンゼー・スコット氏(Victoria’s Secretスーパーモデル、コーダー)など、ITやビジネス、その他分野において今日の世界で最も大きな力と影響力を持つ女性リーダーを招き、基調講演を行っていただきます。
  • 「Art & Science of Mindfulness」に関する基調講演:ジャック・コーンフィールド氏(作家、マインドフルネス講師)、ゴールディ・ホーン氏(女優、ベストセラー作家、MindUP™プログラム作者)、ダナ・キャラン氏(ファッションデザイナー、慈善家)、ラリー・ブリリアント氏(心理学者、世界的疫学者、Skoll Global Threats Fund会長)、タラ・ブラッチ氏(作家、瞑想講師)、メン・タン氏(Google フェロー、慈善家、 New York Times紙ベストセラー作家)、パドマスリー・ウォリアー氏(Cisco社戦略アドバイザ)が、マインドフルネス(気づき)の素晴らしさについて特別セッションを行います。
  • イノベーションについて:プロスポーツから高精度医薬、慈善活動から環境問題まで幅広い分野のリーダーと著名人が登壇し、講演を行います。講演者には、ラリー・ベア氏(ワールドシリーズ3回優勝、サンフランシスコ ジャイアンツCEO)、リック・ウェルツ氏(2015年NBA優勝チーム ゴールデンステイト ウォリアーズ社長兼COO)、ジム・ブレイヤー氏(Breyer Capital社創立者兼CEO)、アンドリュー・マカフィー氏(作家、 MIT Initiative on the Digital Economy共同創立者)、ジョン・コリソン氏(Stripe 社共同創立者兼社長)、ウィル・マーシャル氏(Planet Labs社CEO)、ダグラス・マッコーリー氏(海洋生物学者)、ウェンディ・シュミット氏(慈善家)、ボーヤン・スラット氏(The Ocean Cleanup CEO)、ジョシュア・テトリック氏(Hampton Creek社CEO)、ジョージ・ジマー氏(小売業界の著名人、zTailors 社創立者兼CEO)、トム・ダベンポート氏(ベストセラー作家)、ダヴ・シードマン氏(LRN 社CEO)を迎えます。
  • スタートアップ・サミット:次世代の起業家たちとのつながるための場として、スタートアップ企業を対象に『Dreamforce』と同時開催される2日間の特別カンファレンスです。基調講演者には、ソフィア・アモルソ氏(NastyGal 社創立者兼エグゼクティブチェアマン)、エイドリアン・グレニアー氏(俳優、慈善家)、アーロン・レヴィ氏(Box社CEO)、スティーヴ・ヤング氏(プロフットボールの殿堂入り選手) を迎えます。
  • 1,600を超えるブレイクアウトセッション:セールスフォース・ドットコムの社員、導入企業、パートナー、開発者を含む数々のエキスパートが主導する、ハンズオントレーニングやサクセスクリニックをはじめとする1,600以上のブレイクアウトセッションを開催します。来場者は最新の製品によるイノベーションについて理解を深め、幅広い業界を網羅したエキスパートからベストプラクティスの知識を手にし、あらゆる規模と役割ごとにカスタマイズされたセッションに参加することができます。
  • 『Cloud Expo』の規模が拡大:今回の『Dreamforce Cloud Expo』では、業界最大のクラウドエコシステムとして、400を数えるパートナー各社が今日の最先端エンタープライズテクノロジーをはじめとする数千のライブソリューションのデモを行います。「Customer Success Showcase」では、導入企業大手6社を例に、各社がそれぞれの業界でどのように現代的なカスタマーエンゲージメントを実現したのかを紹介し、「Product Showcase」では、ユーザがどのようにSalesforce を活用して新しいカタチで顧客とつながっているのかを分かりやすく紹介します。
  • 開発者向けプログラム:25,000名を超える来場者を見込んでいる「Dreamforce Dev Zone」では、開発者に焦点を当てた200以上のブレイクアウトセッションと基調講演を行います。
  • Dreamfest:今回で6年目となるSalesforce Foundation主催によるUCSFベニオフチルドレン病院のチャリティコンサートは、Pier 70で開催されます。UCSFベニオフチルドレン病院へ1,000万ドルの寄付金を募り、今年はフーファイターズ、ザ・キラーズ、ゲイリー・クラーク・ジュニアを迎えます。
  • Dreamboat:サンフランシスコで宿泊施設の予約が難しい場合に備え、豪華客船「Celebrity Infinity」へのアップグレードオプションを用意しています(1,000名分)。「Celebrity Infinity」は、Celebrity Cruises社が運営しています。

#DFGives 2015: Dreamforce 参加者による社会還元
セールスフォース・ドットコムでは、あらゆる活動に社会還元を組み込んでいます。『Dreamforce』における社会還元活動が「#DFGives」です。今年もセールスフォース・ドットコムは、『Dreamforce』の会期中4日間を、それぞれ退役軍人、教育、IT業界の女性、環境にフォーカスを置いて、社会還元活動に取り組みます。さらに、『Dreamforce』は、世界中の非営利団体8,000名の来場者を迎え、120以上のブレイクアウトセッションを行うなど、いまや世界最大の非営利団体のテクノロジーイベントとなっています。

『Dreamforce』では、次のことを提案しています。

  • 幼稚園児から高等学校学生向けの本を持参:Dreamforceの来場者には、世界最大規模の本の寄贈に参加してくれるようお願いしています。この活動では、 サンフランシスコ・ベイエリアおよびさらに広い範囲の幼稚園児から高等学校学生向けに、100万冊以上の本を集めます。オンラインでの寄贈をご希望の来場者および他のコミュニティメンバーは、donate.dfgives.org で参加することができます。その他にも、大切な早期学習のグッズを親や保護者に提供するToo Small to Failの「Talking is Teaching: Talk, Read, Sing」キャンペーンへの参加や、遊ぶことで子供たち一人ひとりのよさを引き出すことを目的としている遊ぶ力を支援しているPlayworksの活動にDreamparkで休憩がてら参加することができます。
  • 退役軍人の社会復帰を支援:今年の『Dreamforce』では、職業訓練、資格の取得、就職の斡旋などにより米国退役軍人の社会復帰を継続的に支援しているVetForceの活動の一環として、退役軍人と採用企業とをつなぐ場を設けます。具体的には退役軍人向けのさまざまなセッション、履歴書のチェック、メンタリングの機会、ネットワーク作りなどのイベントを行います。来場者は、VSO(Veterans Service Organization)および退役軍人採用企業とのパネルディスカッションで、さまざまな役立つプログラムについて知ることができます。また、ホームレスチルドレンや生活レベルが低い退役軍人の子供に、本や毛布、その他の必需品などを提供する「Project Night Night」への寄付も募っています。
  • すべての子供、特に女子によるコーディングの学習を支援:Black Girls CODE、Code.org、CoderDojo、Girls Who Code、Hack the Hood、Mission Bit、Technovationなどのコーディング団体が、1日60名の受講者を対象にDreamforce キャンパスでコーディングワークショップを開催します。また、来場者には、『Dreamforce』のウーマン・リーダーシップ・サミットと合わせて、Dreampark のスクールハウスで、次世代の女性技術者によるコーディングの学習をどのように支援できるのかを知ってもらえるようお願いしています。
  • 環境への還元:ダグラス・マッコーレー氏、ウェンディ・シュミット氏、The Ocean Cleanup CEOのボーヤン・スラット氏など環境問題のリーダーによる特別セッションを通じ、海洋の健康状態への理解を深めることができます。来場時のボランティア活動への参加を含め、サンフランシスコ滞在中に限らず、帰宅した後も資源を節約し、ゴミを減らすための個人としての行動を促すきっかけ作りを行います。

その他の資料

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。