セールスフォース・ドットコム、ガートナーによる2015年ワークプレース向けソーシャルソフトウェア部門と水平型ポータル部門のマジック・クアドラントで「リーダー」評価を獲得

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2015年11月10日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

2015年11月18日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

Community CloudとChatterが別々の部門で「リーダー」の評価に

ビジョンの実現能力と完全性にもとづく評価結果
カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップ* のCRMを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO: 小出伸一)は本日、ガートナーが発表した2015年のマジック・クアドラントにおいて、セールスフォース・ドットコムのSalesforce Community Cloudがワークプレース向けソーシャルソフトウェア部門で、Salesforce Chatterが水平型ポータル部門において、「リーダー」の評価を獲得したことを発表しました。

セールスフォース・ドットコムのCommunity Cloud担当エグゼクティブ・バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャのナシ・ジャザイエリは、次のように述べています。
「Salesforceは信頼性の高いコミュニティプラットフォームとして、さまざまな企業に採用されてきました。それはひとえに、イノベーションと生産性の可能性を無限に解き放ち、新たな収益のチャンスを生み出すソリューションであると評価されているからです。Community Cloudは顧客とパートナー、従業員をコアビジネスプロセスの中心に据え、それぞれが抱く関心に沿ったエクスペリエンスを提供して業務効率を高め、カスタマーサクセスを実現します」

Salesforce Community Cloudは、充実したソーシャル機能やモバイル機能、ブランディング機能を備えた環境を、ビジネスプロセスに直接統合するプラットフォームです。Community Cloudはデータがコミュニティに集約されるよう独自に設計されており、メンバーはサービスケースの作成やエスカレーション、出荷ステータスの変更、連絡先の更新、購入の承認など、コミュニティ内でさまざまなアクションを実行できます。こうしたアクションにはサードパーティ製のプラットフォームやアプリも使用できます。単にディスカッションするだけにとどまらず、コミュニティ内で実際にアクションを起こせる、ビジネスプロセス全体を統合し拡張するために作られたプラットフォームです。

ガートナーはワークプレース向けソーシャルソフトウェアを、チームやコミュニティ、ネットワークを築いて働く人たちをサポートするソフトウェア製品と位置付けています。この種の製品は、限られたビジネスプロセスやアクティビティに特化したものではなく、自由にカスタマイズしてさまざまなコラボレーションを可能にする、汎用性の高いソフトウェアです。評価の対象となるのは従業員が企業内で使うソフトウェアで、顧客やサプライヤー、パートナーが社外で使用するものは対象外ですが、こうした機能があるソフトウェアやベンダーのなかにも、評価対象とすべきものは存在します。一方、ポータルについては、水平型ポータル部門の報告書において、関連する情報やビジネスプロセス、関係者とつながるためにパーソナライズされたアクセスポイントと位置付け、さまざまな業種やビジネスアクティビティを幅広くサポートし、従業員や顧客、パートナー、消費者など、多くの人に利用されるものとしています。

その他の資料

その他の情報

出典

「Gartner, Magic Quadrant for Social Software in the Workplace」Mike Gotta、Nikos Drakos、Jeffrey Mann 共著、2015年10月26日

「Gartner, Magic Quadrant for Horizontal Portals」Jim Murphy、Gene Phifer、Gavin Tay、 Magnus Revang共著、 2015年9月15日

ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナーのリサーチ内容はガートナーのリサーチ部門の見解であり、事実の記述であると解釈することはできません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。