カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップ* のCRMを提供する株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO:小出伸一、以下:セールスフォース・ドットコム)は、住まいと暮らしの総合住生活企業の株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:藤森義明、以下:LIXIL)が、ビジネス改革の実現に向けてSalesforce Sales Cloudを採用したことを発表しました。

本ニュースに関するコメント

株式会社LIXIL LIXILジャパンカンパニー セールス&マーケティング本部 営業人材教育部 執行役員 部長 吉村 卓真氏は、次のように述べています。
「全ての活動を顧客価値提供の視点に置き、LIXILとしてCRMがどうあるべきかを徹底的に議論し、セールスフォース・ドットコムの協力のもと、弊社ビジネスの革新を支えるシステムが構築できました。今後の当社の大きな差別化戦略として、Salesforceを起点にした各部門との情報連携を強化させることで、お客様への更なる提供価値の向上を目指します」

今回の採用によってLIXILは、全国に広がる営業組織のプロセスを改革するとともに、顧客からの問い合わせ情報を、コンタクトセンターと迅速に共有することが可能になりました。今後も当社は、LIXILの企業競争力を強化していくサポートを行っていきます。

LIXILについて
LIXILは、建材・設備機器の製造・販売および関連サービスを提供するグローバル企業です。「世界中の人びとの豊かで快適な住生活の未来に貢献する」という企業理念のもと、1世紀以上に渡って培ってきた技術的イノベーションを基盤に、4つのテクノロジービジネスおよびLIXILジャパンカンパニーにより構成されています。LIXILWaterTechnologyは、LIXIL、INAX、AmericanStandard、GROHE、JAXSON、LIXILHousingTechnologyはトステム、新日軽、TOEX等、LIXILBuildingTechnologyはPermasteelisa、そしてLIXILKitchenTechnologyはサンウエーブ、といった国内外で著名なブランドを保有しています。LIXILジャパンカンパニーは最大かつ最も複雑な市場である日本において「トータルソリューション」で商品やサービスをお客さまに提供しています。