セールスフォース・ドットコム、ガートナーによる 2017年度CRMカスタマーエンゲージメントセンター部門の マジック・クアドラントにて9年連続「リーダー」評価を獲得

2017年5月25日
株式会社セールスフォース・ドットコム

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2017年5月11日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

~評価の決め手はビジョンの完全性と実行能力~

 

グローバルでCRMをリードする米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:小出伸一)は、Gartner, Inc.(以下、ガートナー)が発表した2017年5月時点のCRMカスタマーエンゲージメントセンター(CEC)部門のマジック・クアドラント(Magic Quadrant for CRM Customer Engagement Center)において、9年連続で「リーダー」の評価を獲得したことを発表しました。この評価は、あらゆるチャネルにおいて、インテリジェントでシームレス、かつパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを提供することを可能にするSalesforce for Service Cloudに対して与えられたものです。

セールスフォース・ドットコムのSales and Service Clouds担当EVP兼GMであるアダム・ブリッツァーは次のように述べています。「セールスフォース・ドットコムは10年近くにわたってリーダーのポジションを維持しており、これは当社のカスタマーサクセスにおける秀逸性とカスタマーサービス市場における継続的なイノベーションを実証するものだと考えます。Einstein AIによる新しい機能により、Service Cloudはチームに対し、お客様との間により有意義で深い関係を構築するためのインサイトとツールを提供し、最終的に生涯顧客を獲得することにつながります」

ガートナーは次のように説明しています。「このマジック・クアドラントは、カスタマーサービスおよびサポートを手がけるエージェントが、顧客の望むコミュニケーションチャネルを使って顧客と関わることを可能にする、カスタマーサービスおよびサポートアプリケーションのグローバル市場を調査対象としています。このクアドラントでは、ごく小規模(20エージェント未満)から、平均的なサイズ(50エージェント)、大規模な分散型センター(1万エージェント超)まで、さまざまな規模のカスタマーエンゲージメントセンター(CEC)を持つ組織に向けた、広範なカスタマーサービスアプリケーションをカバーしています」

Service Cloud Einstein:あらゆるチャネルでよりスマートなカスタマーサービスを提供
Salesforce Einstein AIを搭載したService Cloudは、世界でNo.1のインテリジェントなカスタマーサービスプラットフォームです。Service Cloudを使うことで、コールセンター業務、フィールド業務、ビデオチャットでの問い合わせ対応など、あらゆるサービススタッフが、あらゆるチャネルで、サービスに関するいかなる問題をもスピーディーにかつ効率的に解決するのに必要なインサイトにアクセスすることができます。Service Cloud Einsteinは、セールス、マーケティング、コマース、アプリ開発などで利用される優れたSalesforceのソリューションと連動し、顧客とのあらゆるやり取りにおいて、一人ひとりに最適化された一貫性のあるブランドエクスペリエンスの提供を可能にします。

その他資料

ガートナーレポートについて
ガートナーは、自社の研究調査出版物に記載された特定のベンダー、製品、サービスを推奨するものではなく、また最も高い評価点やその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言することもありません。ガートナーの研究調査出版物はガートナーの調査組織の見解をまとめたものであり、事実の表明と受け取られるべきものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本調査の商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を負うものではありません。

セールスフォース・ドットコムについて

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。