~米国で最も古い自動車相互保険会社は、SalesforceとGuidewireのアプリケーションを導入し保険契約者に関する360度視点を獲得、顧客エンゲージメントを向上~

~Amica Mutual Insurance Companyは、セールスフォース・ドットコムとGuidewireのパートナーシップの一環として開発された2つのアプリケーション、Guidewire ProducerEngage™ for Salesforce Financial Services CloudおよびGuidewire ServiceRepEngage™ for Salesforce Financial Services Cloudを活用する初の企業に~

2018年6月8日

グローバルでCRMをリードする米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:小出伸一)と、損害保険会社向けのソフトウェア製品を提供するGuidewire Software, Inc.(NYSE: GWRE)は本日、Amica Mutual Insurance Company(以下Amica)が新たな顧客体験の実現を目指し、SalesforceとGuidewireのアプリケーションを導入することを発表しました。

Amicaは顧客満足度に関しこれまで46回もJ.D.Powerアワードを獲得しています。保険契約者との長期的な関係構築をその使命とし、従来のテクノロジーを使用しながらも、高い顧客定着率を達成しています。しかし、モバイルテクノロジーやソーシャルテクノロジーの利便性を受けて、顧客の期待は日々高まっています。Amicaは、今後もアワードを受賞したサービスを提供し続けるために、CRMの統合プラットフォームが必要であることを認識しています。

Amicaのセールス担当者とサービス担当者は、SalesforceとGuidewireのアプリケーションによって、顧客とのあらゆるやり取りを一目で把握できるようになり、システムを切り替えて情報をつなぎ合わせる必要がなくなります。適切なデータが手元にあれば、新規の保険契約者や既存の保険契約者が見積もりや請求に既存の契約情報、あるいは支払いの支援を必要としている場合に、パーソナライズされた体験を提供し、迅速かつシームレスに手助けが可能です。

Amicaの最高情報責任者であるピーター・モロー(Peter Moreau)氏は、次のように述べています。「当社には数々の受賞歴があり、お客様には長年にわたって定着していただいておりますが、適切なCRM技術は使用していませんでした。最近は、お客様が当社に問い合わせをされる際、こちらがお客様のことを把握していることを期待されます。SalesforceとGuidewireのアプリケーションの導入によりこれが可能となり、当社はデータを活用して適切に対応し、一次解決率(First Call Resolution)と全般的な顧客満足度を向上できます。」

Amicaは、Salesforce Financial Services Cloudならびに、セールスフォース・ドットコムとのパートナーシップを通じてGuidewireが開発した2つのアプリケーション、Guidewire ProducerEngageとGuidewire ServiceRepEngageを導入します。Guidewireのアプリケーションにより、保険契約や請求などの保険業務を管理できます。このデータはFinancial Services Cloudへ連携され、保険契約者に関する360度の視点と、実用的なインサイトを伴うデータをもたらします。また、Amicaのセールス/サービス担当者はFinancial Services Cloudによって、より豊かでパーソナライズされた顧客エンゲージメントをサポートする、セールス/サービスツールを獲得できます。

セールスフォース・ドットコムの金融サービス担当SVP兼GMであるロヒート・マーナ(Rohit Mahna)は、次のように述べています。「保険会社はもはや、商品のみならず、顧客体験の品質でも競い合っています。AmicaはSalesforceとGuidewireのアプリケーションにより今後も顧客を最優先し、統合的なCRMを導入して、担当者が保険契約者との関係を最大限に生かし、優れた体験を提供できるようにします。」

Guidewire Digital担当プリンシパルビジネスオーナーであるアヤン・サルカール(Ayan Sarkar)氏は、次のように述べています。「当社はAmicaがSalesforceと当社のDigitalアプリケーションの威力を活用し、素晴らしい顧客サービスを拡張しようとしていることを、大変喜ばしく思っています。Amicaは、顧客に関する360度の視点を担当者に持たせることが、数々の受賞歴がある同社の名高いサービスに不可欠な基盤であることを認識しています。」

その他の情報について
セールスフォース・ドットコムとGuidewire、Amicaが実施(6/7米国西海岸時間午前9時)するライブブロードキャストのリンクはこちらです。https://sforce.co/2JgKHBI
Salesforce Financial Services Cloud向けのGuidewireの新しいアプリケーションに関してはこちらのリンクをご参照ください。 https://bit.ly/2skSFAg
AmicaがSalesforceとGuidewireでどのようにして顧客満足度を向上させるかに関する詳細はこちらのリンクをご参照ください。http://bit.ly/AmicaCustomerStory


Amica Mutual Insurance Companyについて
1907年創業のAmica Mutual Insurance Companyは米国最古の自動車相互保険会社で、ロードアイランド州リンカーンを拠点とし、自動車、住宅、海上、および総合保険を国内で販売しています。生命保険は、完全所有子会社であるAmica Life Insurance Companyを通じて提供されます。Amicaは全米で44箇所にオフィスを構え、3,800名以上の従業員を擁しています。詳細については、Amica.comをご覧ください。

Guidewire Softwareについて
Guidewireは、急激に変化する業界に損害保険会社が適応し、成功を収めるために必要となるソフトウェアを提供しています。コアプロセッシング、データと分析、デジタルエンゲージメントの3つの要素を統合したテクノロジープラットフォームを構築し、保険会社の能力を高めて、顧客と従業員のエンゲージメントとエンパワーメントを実現します。全世界の300を超える損害保険会社が、Guidewireを選択しています。詳細については、www.guidewire.comをご覧ください。ツイッター:@Guidewire_PandC


※当資料は、2018年6月7日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。