Salesforceプログラム契約

最終更新日:2022年5月12日

このプログラム契約(以下「本プログラム契約」といいます)は、以下の使用(アクセスを含みます)に適用されます。

  • AppExchange
  • コミュニティ
  • グループリーダー
  • Salesforce VIP プログラム
  • Trailhead
  • イベント
  • ヘルプ&トレーニングポータル
  • ネットワーキングポータル
  • Salesforce開発者プログラム(これらの用語は以下で定義されます)
  • 本プログラム契約にリンクするすべてのSalesforceのウェブサイト
  • 以下のプログラム規約が適用されるその他のSalesforceの製品及びサービス(Salesforceが主催又は企画するイベントを含みます)

 (以下、いずれかのSalesforceのサービス、情報、データ、コンテンツ及びかかる製品やサービス、対応するSalesforceのウェブサイト及び後継製品若しくはサービスで利用可能なその他のマテリアルと併せて、かかるウェブサイト又はその他のチャンネルを通じて利用可能となるか否かを問わず、それぞれを「プログラム」といいます)。

お客様は、(1) 承諾を示すボックスをクリックすること、(2) プログラムにアクセス、プログラムをダウンロード若しくは使用すること、又は (3) その他の方法で本プログラム契約の承諾を示すことによって、本プログラム契約の条件及び、以下に定義する、該当するプログラム規約(以下、総じて「本契約」といいます)に同意したことになります。お客様は本書によって、お客様が本契約を締結できる法定年齢に達していることを確認するものとします。本契約を承諾する個人が、会社その他の法人を代表して本契約を承諾する場合、当該個人は、かかる法人及びその関係会社(以下に定義されます)に、本契約の条件を遵守させる権限を有することを表明することになります。この場合、「お客様」とは当該法人及びその関係会社(以下に定義されます)を指すものとします。本契約を承諾する個人がかかる権限を有さない場合、又は本契約の条件に同意しない場合、かかる個人は本契約を承諾してはならず、いかなるプログラムも使用することはできません。

本契約は、お客様が本契約を承諾した日付で、お客様と Salesforce当事者(以下に定義されます)の間で効力を生じます。

Salesforce当事者」とは、第16条(「契約先、通知、準拠法及び裁判管轄権」といいます)に記載する企業を意味します。

関係会社」とは、直接又は間接的に、対象となる事業体を支配する事業体、当該事業体に支配される事業体、又は当該事業体と共通の支配下にある事業体を意味します。

支配」とは、直接又は間接的に、対象となる 事業体の 50%を超える議決権を所有又は行使の権限をもって管理していることを意味します。

「Salesforce」とは、Salesforce当事者及びその関係会社を意味します。

追加の条件が、特定のSalesforceの製品及びサービスに関して適用される場合があります(Salesforceにより随時更新され、以下「プログラム規約」といいます)。プログラム規約は、以下、又は該当するプログラム上で、若しくはプログラムを通じて閲覧可能です。本プログラム契約とプログラム規約の間に何らかの矛盾又は不一致がある場合、該当するプログラムのみに関しては、かかる矛盾又は不一致の範囲において、プログラム規約が優先します。 

上記の定めにかかわらず、いかなる場合も、プログラム又はそのいずれかの部分がお客様とSalesforceの間の別個の契約の対象である場合、かかるプログラム又はその一部のお客様による使用には、本プログラム契約ではなく、その期間におけるその別個の契約が適用されます。

特定のプログラムは、登録要件、Salesforceによる注文書の承認、及び該当する料金の支払いなど、特定の資格要件及びの他の条件に従う場合があることにご留意ください。お客様が、本契約に基づきかかるプログラムに関して有する場合があるすべての権利は、お客様がかかる要件及び条件を満たすことが条件となります。お客様は、本契約の条件を承諾し、すべての該当する資格要件と条件を満たさなければ、いかなるプログラムのアクセス、ダウンロード又は 使用も認められません。

本契約には強制的な仲裁条項が含まれており、後記の第16条4項に詳しく定めるように、当該条項は、特定の状況における紛争を解決するためには、陪審員審理やその他の裁判手続き又はあらゆる種類の団体訴訟ではなく、個別に仲裁を使用することが義務づけられます。

1. 本契約の変更

Salesforceは、 https://www.salesforce.com/jp/company/program-agreement/ 若しくはその他の適切な Salesforceのウェブサイトに改訂版を掲載することによって、本プログラム契約及びプログラム規約を変更することができます。又、当該改訂版は、掲載の時点で効力を発します。

本プログラム契約又は該当するプログラム規約の変更の後にお客様がプログラムを使用する場合、お客様は、その本プログラム契約及びプログラム規約(該当する方)の変更を承諾することになります。Salesforceは、いつでもかつ法的責任を負うことなく、いかなるプログラムのすべて又はその一部も修正若しくは中止することができ、また、プログラムの使用に必要な料金を請求、変更、修正若しくは免除することができます。お客様がプログラムを使用する際は、お客様ご自身のリスク負担で行うものとし、使用においてはすべて の適用ある法令、規則及び規制を遵守するものとします。

2. プログラムに提出した、又はプログラムを通じて提出した情報

お客様がプログラムに、又はプログラムを通じて、登録情報(以下に定義されます)を含む情報を提出する場合、かかる情報には、それが個人データ(プライバシーに関する声明、又は登録時にSalesforceが提示する別のプライバシーに関する声明で定義されます)とみなされる場合には、登録時にSalesforceが別のプライバシーに関する声明を提示しない限り、Salesforceにより随時更新され、現在https://www.salesforce.com/jp/company/privacy/full_privacy/で閲覧可能な、Salesforceのプライバシーに関する声明(以下「プライバシーに関する声明」といいます)が適用されます。Salesforceは登録時に提示したプライバシーに関する声明に関し、お客様にさらなる通知をすることなく、改正又は差替えを行うことができます。お客様は、定期的に更新情報を確認することができ、登録時に提示されたプライバシーに関する声明が無効となった場合、プライバシーに関する声明が適用されます。 さらに、プログラムに、又はプログラムを通じて、お客様が提出した登録情報を含む情報は、米国又は、Salesforce又はそのサービスプロバイダーが事業を行うその他の国々で収集され、それらの国に移転され保管される場合があります。Salesforce又はそのサービスプロバイダーが事業を行う国々の一覧は、privacy@salesforce.com又は登録時に提示されたプライバシーに関する声明に記載された電子メールアドレス宛に電子メールで要請することで入手できます。お客様は、登録情報を含め、いずれかのプログラムに関連してお客様が提供したすべての情報の正確性、完全性、品質及び合法性、お客様がかかる情報を取得した方法、並びにいずれかのプログラムに関連したかかる情報の使用に責任を負うことを表明し、保証します。

お客様の氏名、プロファイルの写真、所在地及び登録情報を含む、プログラムに関連してお客様が提供したその他の情報は、いずれかのプロファイルページ上で、又はお客様の活動に関連して一般に公開される場合があります。お客様のプログラムの使用に関連する特定の情報又は活動は、一般に公開されるか、又はその他の方法で他の人に閲覧可能になる場合があります。お客様のSalesforceアカウント又は適用されるプログラムによって、お客様が特定のご自身のプライバシー設定、通知及びその他の初期設定を管理できるようになる機能が提供される場合があります。明示的に別段の定めがない限り、1つのプログラムにより利用できるかかるプライバシー設定、通知及びその他の初期設定は、当該プログラムに関する場合に限り適用され、その他のプログラムに関するプライバシー設定、通知又はその他の初期設定若しくはお客様のSalesforceアカウントのその他の側面には影響を及ぼしません。Salesforceは、以下の目的のために、プライバシーに関する声明に従って、お客様の情報を使用又は開示する場合があります。 (a) 適用法に従い認められる最大限の範囲で、電話(提供された電話番号が全国又は州の電話通販拒否リスト上に掲載されていたとしても)、電子メール、テキストメッセージ、プライベートメッセージ機能、又はその他の手段などにより、いずれかのプログラムやお客様のSalesforceのアカウントに関連する情報、通知、調査、評価をお客様に送付するため、(b) 適用法に従い、お客様が提携している企業、パートナーシップ又はその他の事業体(以下「組織」といいます)にSalesforceの製品とサービスについて伝えて、お客様がプログラムに参加していることを潜在的にお客様の組織に知らせるなどのマーケティング活動を含むマーケティング目的のため、(c) ユーザーのプログラムとのやり取り方法について理解を深めることでSalesforceの製品及びサービスを改善するなど、内部の事業目的のため、又は (d) Salesforceが何らかの目的で使用又は開示する場合がある、集約された非個人データを作成するため。

3. 行動規則

Salesforceの Acceptable Use and External-Facing Services Policy(許容される利用及び外部向けサービスポリ シー)(以下「AUP」といいます)に定める禁止行為及び禁止マテリアルは、プログラムに関しても禁止されています。このポリシーは、Salesforceにより随時更新され、現在 https://www.salesforce.com/company/legal/agreements(英語) で 閲覧することができます。さらに、いずれかのプログラムに関連して、お客様は以下のことを行わないものとします(またお客様は、お客様のユーザー又は第三者にもそれを認めないものとします)。

  • プログラム若しくはプログラムを利用可能にするために使用されるサーバーやネットワークへの不正アクセスを取得すること(プログラムの一部のハッキング又は書き換えによるものを含みます)。又はかかるサーバーやネットワークの要件、手順若しくはポリシーに違反すること。
  • プログラムにおいて、又はプログラムを通じて利用可能な情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルの完全性を妨害又は破壊すること。
  • 該当するプログラム規約において又は別途の明示的なSalesforceの書面による同意によって明確に承認された場合を除き、プログラムの一部(又何らかの利用)の複製、改変、翻案、翻訳、派生物の創作、販売、賃貸、リース、貸与、タイムシェア、配布又はその他の方法で利用すること。
  • プログラムの一部をフレーム若しくはミラー、又はその他の方法でプログラムの一部をいずれかの製品若しくはサービスに組み込むこと。ただし、該当するプログラム規約において、又はSalesforceからの別途の明示的な書面による同意により明確に承認されている場合を除きます。
  • プログラムで、若しくはプログラムを通じて利用可能な情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルを体系的にダウンロードし保管すること。ただし、該当するプログラムを使用するために必要な場合、又は該当するプログラム条件において、又は別途の明示的な書面によるSalesforceからの同意によって明確に承認されている場合を除きます。
  • ロボット、スパイダー、サイト検索又はその他の手動若しくは自動デバイスを使用して、プログラムで、若しくはプログラムを通じて利用可能な情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルを検索し、索引を付け、「スクレイピング」し、「データマイニング」し、若しくはその他の方法で収集するために、又はプログラムのナビゲーション構造若しくは表示を複製若しくは回避すること。ただし、Salesforceの明示的な事前の書面による同意がある場合を除きます。
  • Salesforce又は別の個人と提携しているという虚偽の声明又は暗示をすること。
  • お客様がSalesforceの直接的な競合会社である場合に、いずれかのプログラムにアクセス若しくは使用すること。又は競合的な目的(競合する製品やサービスを構築する、又はプログラムと類似したアイディア、特長、機能若しくは画像を使用する製品やサービスを構築する)のために、若しくはプログラムの可用性、性能若しくは機能をベンチマークしたり、その他モニタリングしたりするためにプログラムにアクセスする、若しくはプログラムを使用すること。
  • プログラムのいずれかの部分を複製し、お客様の社内事業活動の目的で使用し、本番稼働目的又は商業目的でプログラムのいずれかの部分を使用し(広告又はその他の商業的な勧誘に関連する使用を含みます)、又はプログラムのいずれかの部分を第三者に提供することを含め、何らかの目的でいずれかのプログラムを部分的に使用すること。ただし、各場合において、プログラム規約若しくはお客様とSalesforceの間の別途の合意において、又は、お客様とSalesforceの間で適用される別途の明示的な書面により、又はSalesforceからの明示的な書面による同意によって、明確に承認されている場合を除きます。

お客様は、いずれかのプログラムを使用するために必要なすべてのハードウェア、すべての通信手段、その他の製品又はサービスの取得、維持及び支払いに責任を負います。さらに、プログラムに関連して、お客様は、多様な国際的ユーザーに、情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルを提供している場合があることにご留意ください。攻撃的又はその他不愉快には思えない事柄でも、他の人にはそのように見える場合があります。お客様は、プログラムのその他のユーザーに礼儀と敬意をもって接するものとします(またお客様のユーザー及び第三者にそのように接するようにさせるものとします)。

4. 秘密情報

Salesforceは、既にパブリックドメインとなっていない情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアル(以下「秘密情報」といいます)をお客様に委託する場合があります。お客様は、本契約によって得た秘密情報のすべてにつき、その機密性を無期限に守秘するものとし、Salesforceの事前の書面による承諾を得ることなく、これをいかなる第三者に対しても直接的又は間接的に開示又は提供しないものとします。お客様は、Salesforceの企業秘密若しくは財務上の秘密を共有せず、又はSalesforceに関する風評若しくは推論を論じないものとします。お客様は、秘密情報が付帯するソフトウェア又は有形物をリバースエンジニアリング、逆アセンブル又は逆コンパイルしてはなりません。

お客様は、お客様が自己又は所属組織における類似する性質又は程度を持つ秘密情報に用いると同等の注意をもって秘密情報を保護するものとします(ただし、状況に相当する注意を下回らないものとします)。お客様は、本契約に基づく義務の履行又は適用されるその他のプログラム規約に定められた目的以外には、いかなる秘密情報も利用してはなりません。お客様は、認められた当該利用の一環として当該秘密情報を得る必要があり、かつ本契約に定められたものと同等の書面での秘密保持制約に同意した従業員若しくは請負業者に対してのみ、秘密情報を開示することができます。お客様が雇用する請負業者又はお客様の従業員若しくはその他の人員による本契約(本項を含む)に違反するいかなる作為又は不作為も、お客様による本契約の違反とみなされます。

お客様は、Salesforceが秘密情報及びその派生物(以下に定義されます)のすべて(Salesforce、お客様又は第三者のいずれによって作成されたかを問いません)に対する唯一かつ独占的な所有者であり、かかる秘密情報又は派生物に対するライセンス又はその他の権利は、本契約に基づき付与又は黙示されるものではないことに同意します。「派生物」とは、(i) 著作権対象物又は著作物については、その翻訳、要約、修正又はその他の既存作品の書き直し、変形若しくは翻案した形式のもの、(ii) 特許を受ける権利があるもの又は登録特許については、その改良又は修正したもの、(iii) 企業秘密については、当該企業秘密から派生した新規のもの(著作権、特許及び企業秘密によって保護される可能性のある新規のもの又を含みます)を意味します。本契約又は該当プログラム規約(又は当該秘密情報の使用許可に関するお客様の権利)(又はラーニングプログラム及び認定プログラムの資格指定に関するお客様の権利)が満了又は終了し次第、お客様は秘密情報を包含するマテリアルをすべて返却又は(Salesforceが破棄を選択する場合には)破棄しなければなりません。

お客さまは、お客様が本条項に違反した場合、その結果として法律上適切な救済方法のない回復不能かつ継続的な損害がもたらされること、Salesforceは保証金を差し入れることなく差止命令による救済,及び特定の履行命令、又は適切なその他の適切な救済(該当する場合、金銭的損害賠償を含みます)を受ける権利を有することを、了承します。

5. 登録:ユーザーネーム及びパスワード

5.1. Salesforceアカウント。プログラムのすべて又は一部を使用するには登録が必要な場合があります。Salesforceは、お客様が登録時に提供したログイン認証情報又はその他の情報(以下、総称して「登録情報」といいます)を拒否、又はそれらを変更するよう要求する場合があります。お客様のログイン認証情報は、お客様の個人的な使用に限定され、秘密に保持されるものとします。お客様ご本人のログイン認証情報の使用又は不正使用、及びSalesforceが提供したアカウント(以下「Salesforceアカウント」といいます)から生じたすべての活動についての責任は、Salesforceではなく、お客様にあります。お客様は、合理的な努力を払って、お客様のログイン認証情報又はSalesforceアカウントの機密性を維持し、その不正使用を防がなければならず、またその守秘義務違反又は不正使用について、Salesforceに速やかに通知することを要します。Salesforceは、自身の手順に基づくSalesforceによる確認に従い、同一の電子メールアドレス、電話番号又はその他の独自の識別子を有するいかなるSalesforceアカウントも、同一ユーザーに帰属するものとみなします。お客様が 2 つ以上のプログラムの使用を登録した場合(又は、後から追加のプログラムの使用登録した場合)、Salesforceは、自動的かつ撤回不能な形で、お客様のすべてのSalesforceアカウントを1 つのSalesforceアカウントに統合するか(お客様の登録情報、プロファイル及びその他のアカウントデータの統合も含みます)、又は該当するすべてのアカウントで一貫した登録情報を使用するようお客様に要求する場合があります。お客様のSalesforceアカウントが統合された場合、お客様はそのうちの 1 つのSalesforceアカウントのログイン認証情報により、統合されたアカウントにアクセスすることができます。さらに、お客様が既存のSalesforceアカウントを持たずに、プログラムに登録する場合(Dreamforceのような、プログラムの使用やプログラムへの参加のためなど)、Salesforceは自動的に、お客様の登録情報を使って、お客様のSalesforceアカウントを作成する場合があるとともに、Salesforceは、当該Salesforceアカウントをその他のプログラムに使用するようお客様に要請する場合があります。したがって、1 つのプログラムのSalesforceアカウントの取消し若しくは終了、又はいずれか 1 つのプログラムの使用の停止若しくは終了は、その他いずれかのプログラム又はすべてのプログラムの使用の停止又は終了につながる場合もあります。

5.2. 他者が管理するSalesforceアカウント。Salesforceアカウントが、お客様の雇用主又は第三者が管理するSalesforceログインユーザーアカウントと接続している場合、(a) 当社は、お客様のプログラムでのに関連する情報を、お客様の雇用主又は第三者のアカウントマネージャーと共有する場合があり、また (b) お客様による該当するプログラムの使用に追加条件が適用される場合があり、(c)Salesforceの関与なく、お客様の管理者がお客様のSalesforceアカウントにアクセスしたり(お客様のプロファイルや登録情報の閲覧又は変更を含みます)、又はそのアカウントを無効 にしたりできる場合があります。

6. 提出物

お客様及びプログラムのその他のユーザーは、お客様の声、レビュー、投稿メッセージ、コメント及びその他ユーザー生成コンテンツ、写真並びに文書を含む、特定の情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアル(以下、それぞれを「提出物」といいます)を、プロファイルページ上又はプログラムのインタラクティブな製品やサービス(掲示板及びその他の フォーラム、並びにチャット、コメント及びその他のメッセージング機能など)上で、プログラムを通じて、又はプログラムに関 連して提供できる場合があります。提出物は、ユーザーがSalesforceと関係しているかどうかにかかわらず、Salesforceの意見ではなく、提出物を提供したユーザーの意見のみを反映しており、第三者マテリアル(以下に定義されます)を含んだり、又はそれを構成したりする場合があります。Salesforce又はプログラムについての質問を含め、投稿 された質問に応えて、又は別途質問に回答することを意図する掲示板やフォーラムを通じて提出されるすべての提出物は、お客様の一般的な知識のためにのみ提供されており、たとえ、回答が「最善」の回答として示されたり、それに類するものとして示されたりしたとしても、具体的な質問への回答として依拠するべきではありません。具体的な質問への回答を知りたい場合は、必ずSalesforceのサポート担当者に問い合わせてください。Salesforceは提出物に対して一切管理権を有さず、提出物の第三者によるいかなる使用又は不正使用(配布を含みます)にも責任を負いません。提出物は秘密情報ではなく、お客様は、いったん提示又は開示された提出物を第三者が使用し得ることに対してSalesforceは一切の支配権を有さないことを、了承します。お客様は、プログラムを通じて、いかなる個人データ(自身の個人データ及びその他の人の個人データを含みます)を公開することも認められていません(なお、SALESFORCE がかかる個人データを要求する登録情報欄に、お客様が自分の個人データを提供する場合を除きます)。上記に制限を設けることなく、お客様は、プログラムを通じて提出するすべての個人データに責任を負い、お客様が個人データ又はその他の情報を、プログラムを通じて公開する場合は、お客様ご自身のリスク負担で行うも のとします。

7. ライセンス

7.1. 提出物。 該当するプログラム規約に別段の明示的な定めがある場合を除き、お客様の提出物の権利はお客様に帰属しており、お客様は、かかる提出物のそれぞれについて、既知又は今後開発される形態又は媒体において、また目的を問わず(お客様の声など、マーケティング又は販売促進の目的を含みます)、お客様又はいずれかの第 三者に対して追加的対価を生じることなく、かかる提出物を複製、配布、実行及び表示(公開又はその他の方法による)、その派生物を創作、翻案、改変及びその他の方法での使用、分析及び利用できる全世界的、ロイヤリティフリー、支払済み、非独占的、永続的、撤回不能、譲渡可能及び全面的にサブライセンス可能(複数の段階を経て)なライセンスを、適用法に基づき認められる最大限の範囲で、本書によりSalesforceに許諾します。

7.2. フィードバック。 お客様が、何らかの提案、改善要請、推奨事項、修正又はその他の意見及び感想(以下「フィードバックといいます」をSalesforceに提供、又はその他の方法で利用できるようにした場合、それがいずれかのプログラムその他に関連しているかどうかを問わず、提出物に適用される本契約の条件(本プログラム契約の第7条1項、第7条2項、第 8 条及び第14条を含みます)もかかるフィードバックに適用されます。お客様は、かかるフィードバックが秘密ではないこと、及びかかるフィードバックを提供することは無償であって要請されたものではなく、また制限もなく、Salesforceに何らかの受託又はその他の義務を負わせるものではないことを、本書によって了承し、これに同意します。

7.3. 必要な権利、権利放棄。 お客様は、本第 6 条を含め、本契約で許諾されるライセンスを許諾するために必要なすべての権利を保持していること、並びにお客様の提出物及びいずれかのプログラムに関連する何らかの提出物の提供は完全かつ正確であり、詐欺的、不法、その他適用法又は第三者の権利に違反したものではないことを、表明し、保証します。適用法に基づき認められる最大限の範囲で、お客様はさらに、あらゆる法理論の下であらゆる適用法に基づいてお客様が有する場合がある各提出物に関するマテリアルの著作権又は完全性についての「人格権」 又はその他の権利を撤回不能な形で放棄します。

8. コンテンツ及び使用データ

Salesforceは、デジタルミレニアム著作権法、欧州連合電子商取引指令 2000/30/EC及びコンテンツの消去又はコンテンツへのアクセスの制限に対処するその他の法令の条件の遵守を含め、提出物を監視、評価、変更又は消去する場合があります。さらに、適用法によって容認される範囲において、Salesforceは、理由又は目的を問わず(診断又はマーケティングの目的を含みます)、お客様のプログラムへのアクセスや使用を追跡又は分析する場合があり、またお客様のプログラムへのアクセス及び使用、及びかかるアクセスや使用に関わる状況に関する情報を使用し、いずれかの者(お客様の Salesforceアカウントが組織によってお客様に割り当てられた場合は、組織の管理者のような第三者を含みます)に開示する場合があります。ただし、プライバシーにする声明に別段の定めがある場合は、この限りではありません。

9. 所有権

9.1. プログラム。 本契約の下に明示的に付与された制限付きの権利に従い、Salesforce、そのライセンサー及びコンテンツプロバイダーは、サービス及びコンテンツの、関連する知的財産権を含むすべての権利、権原及び利権を留保します。本契約に明示的に定められた権利を除き、本契約の下にお客様に付与される権利は一切ありません。

9.2. 商標。 お客様は、Salesforceの商号、商標、サービスマーク又はロゴ(Salesforce、salesforce.com、Salesforceのロゴ、 Astro(アストロ)や Codey(コーディ)などのSalesforceのキャラクターロゴ、FORCE、DREAMFORCE、LIGHTNING、TRAILHEAD、「No Software」のロゴ、APPEXCHANGE、APEX及びCHATTERを含むものの、これらに限定されません)を、Salesforceによる明示的な事前の書面による許可のないいかなる方法によっても、使用することはできません。またかかる許可された使用は、Salesforceにより随時更新され、現在
https://www.salesforce.com/content/dam/web/en_us/www/documents/legal/Terms%20of%20Service/salesforce-trademark-usage-guidelines.pdf(英語)で閲覧できる、Salesforceの商標及び著作権の使用に関するガイドライン(以下「商標及び著作権の使用に関するガイドライン」といいます)、及びSalesforceがお客様に提供する他のあらゆる商標及び著作権使用に関するガイドラインの対象とされます。プログラムで、又はプログラムを通じて利用可能なすべての商号、商標、サービスマーク及びロゴで、Salesforceが所有していないものは、それらのそれぞれの所有者の財産です。本契約のいかなる規定も、またプログラムで、若しくはプログラムを通じて閲覧可能ないかなる記述も、その所有者の明示的な事前の書面による同意なく商号、商標、サービスマーク又は ロゴを使用する権利を許諾するものと解釈されません。お客様は、Salesforceによる事前の書面による同意なく、キーワード広告サービス(Google AdWordsなど)において、Salesforceの商標、サービスマーク又はロゴであるいかなるキーワードにも入札したり、それを購入したりしないものとします。

10. 第三者マテリアル、リンク

特定のプログラム機能は、製品、サービス、情報、データ、コンテンツ及び第三者によって、又は第三者に代わって提供 された、提出物を含むその他のマテリアル(以下「第三者マテリアル」といいます)へのアクセスを提供したり、又はリンク経由を含め、第三者マテリアルのルーティング又は送信を可能にしたりする場合があります。かかる機能を使用することで、お客様は該当する第三者マテリアルにアクセスし、ご自身宛に転送、送信するようSalesforceに指示していることになります。さらに、第三者マテリアルのインストール及びその他の使用によって、お客様の情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルのSalesforceのシステム外への送信が生じたり、又はその他の方法でお客様の情報、データ、コンテンツ 又はその他のマテリアルへの第三者によるアクセスや使用が生じたりする場合があります。Salesforceは、第三者マテリアルについて、その正確性、有効性、適時性、網羅性、信頼性、完全性、品質、合法性、有用性若しくは安全 性、又は該当する知的財産権を含み、管理又は保証せず、また責任も負いません。特定の第三者マテリアルは、特に、不正確、誤解を招く、又は詐欺的な場合があります。本契約のいかなる規定も、第三者マテリアルに関するSalesforceによる表明又は保証とはみなされません。Salesforceには第三者マテリアルを監視する義務はなく、いずれかのプログラムを通じて第三者マテリアルへのアクセスを(全部又は一部)いつでも遮断又は無効にすることができま す。さらに、プログラムを通じて第三者マテリアルを利用可能にすることは、かかる第三者マテリアルのプロバイダーに対するSalesforceの保証又は提携を暗示するものでも、お客様とかかるプロバイダーとの法的関係を創設するものでもありません。

お客様が第三者マテリアルを使用する際は、お客様ご自身のリスク負担で行うものとし、かかる第三者マテリアルに適用されるすべての追加の規定、条件及びポリシー(かかる第三者マテリアルのプロバイダーのサービス利用規約又はプライバシーポリシーなど)に準拠します。

11. 販促イベント

プログラムにおいて、又はプログラムを通じて提供されるとコンテスト、くじ、アンケート、ゲーム、又はそれらに類似する販売促進イベント(以下、総称して「販促イベント」といいます)には、本契約とは別の規則が適用される場合があります。販促イベントに参加する場合は、プライバシーに関する声明と共に該当する規則も確認してください。本契約と販促イベントの規則の間の何らかの矛盾又は不一致がある場合、販促イベントの規則が優先します。

12. 保証及び条件の免責条項

SALESFORCEは、明示的、黙示的、法律上のものかそれ以外であるかを問わず、いかなる種類の表明、保証又は条件の設定も行わず、SALESFORCEは、適用法で認められる最大限の範囲で、商品性、満足の行く品質、特定目的への適合性又は権利侵害がないことの黙示的な保証又は条件を含め、明示的、黙示的かそれ以外であるかを問わず、すべての表明、保証及び条件を明確に否認します。プログラム及び第三者マテリアルは、いかなる保証も伴わない、「現状有姿」で「現状のまま」及び「提供可能な限度」でお客様に提供されます。SALESFORCEは、第三者のホスティングプロバイダーに起因するあらゆる損失又は損害について、一切の責任及び補償義務を否認します。あらゆる種類のすべての責任の否認(本契約の本条及び他の箇所を含みます)は、SALESFORCE、その株主、取締役、役員、従業員、関係会社、代理人、代表者、ライセンサー、サプライヤー及びサービスプロバイダー(以下、SALESFORCE及びその承継人及び譲受人と総称して「SALESFORCE関係当事者」といいます)の利益のために行われます。

Salesforceはプログラムの適時性、完全性及びセキュリティの維持に努めますが、プログラムが最新、完全、正確又は安全であり、また将来もその状態を維持すること、又はプログラムへのアクセスが中断しないことを保証しません。プログラムには、誤り、エラー及び本契約に違反又は矛盾するマテリアルが含まれる場合があります。第三者がプログラムに不正な改ざんを行う場合もあります。

13. 責任制限

該当するプログラム規約に別段の定めがある場合を除き、本契約又はプログラムから生じる、又はそれに関連するすべての SALESFORCE関係当事者の全責任の上限は、10米ドル($10.00)を超えないものとします。上記の制限は、法的措置が契約上か不法行為上のものかを問わず、また責任の理論にかかわらず適用されます。いかなるSalesforce関係当事者も、逸失利益、逸失収益、営業上の信用の損失、又は間接的、特別、偶発的若しくは結果的損害、補填損害、事業中断による損害又は懲罰的な損害について、本契約から生じた、又は本契約に関連する一切の責任を負いません。上記の責任の否認は、いかなる場合も、法的措置が契約上か不法行為上のものかを問わず、また責任の理論にかかわらず、たとえ SALESFORCE関係当事者が、かかる損害の可能性について知らされていたとしても、又は救済が別の方法では、その本質的目的を達成できないとしても適用されますが、法令で禁止されている場合には適用されません。

上記を制限することなく、適用法に基づき認められる最大限の範囲で、(A) SALESFORCE関係当事者はいずれも、プログラム又は第三者マテリアルの運用や提供(それに関連して伝送される場合があるウィルス、ワーム、トロイの木馬、イースターエッグ、時限爆弾、スパイウェア又はその他類似のコンピュータコード、ファイル又はコンピュータプログラムを含みます)に起因するか、又は、お客様によるプログラム若しくは第三者マテリアルの使用、若しくはそれを使用できないことに起因する、あらゆる種類の損害について責任を負わず、また(B) プログラム又は第三者マテリアルへの不満に対するお客様の唯一の排他的な救済は、該当するプログラム又は第三者マテリアルの使用を中止することです。

あらゆる種類のすべての責任制限(本契約の本条及び他の箇所を含みます)は、各SALESFORCE関係当事者の利益のために定められます。

14. 補償

適用法に基づき認められる最大限の範囲で、お客様は、各Salesforce関係当事者を、(a) お客様によるプログラム(すべての提出物を含みます)の使用又はプログラムに関連する活動、又は (b) お客様による本契約の違反又は違反の申立てから生じる、又はそれらに関連する、第三者がSalesforce関係当事者に対して行い、又は提起したすべての請求、要求、訴訟又は法的手続き(以下、それぞれを「Salesforceに対する請求」といいます)から防御します。またお客様は、Salesforceに対する請求の結果としてかかるSalesforce関係当事者に対して最終的に裁定されたすべての損害賠償金、弁護士料金及び費用、又はお客様が書面で承認したSalesforceに対する請求の和解に基づいて、かかるSalesforce関係当事者が支払った金額を、かかるSalesforce関係当事者に補償します。ただし、該当するSalesforce関係当事者が、以下の事項を行うことを条件とします。 (i) Salesforceに対する請求について、お客様に書面で速やかに通知すること (ii) Salesforceに対する請求の防御及び和解の単独の支配権をお客様に許諾すること(ただし、該当する各Salesforce関係当事者のあらゆる責任が無条件に免除されない限り、お客様はSalesforceに対する請求について和解することはできません)、及び (iii) お客様の費用負担で、お客様に合理的な支援を提供すること。

15. 契約期間、終了

本プログラム契約及びすべてのプログラム規約は、該当するプログラム規約に別段の定めがある場合を除き、終了されるまで継続します。Salesforceは、プログラム、プログラムのいずれかの部分、又はすべてのプログラムのお客様による使用を、いつでも事前の通知なく、終了又は一時停止することができます。該当するプログラム又はかかるプログラムの部分を使用するお客様の権利は、かかる終了又は一時停止直後に、場合に応じて、永続的又は一時的に停止しま す。Salesforceは、お客様のログイン認証情報とアカウント、及びすべての関連する情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルを無効化又は削除することができ、それ以降、それらのマテリアルへのアクセスを提供する義務を負わないものとします。Salesforce当事者が、お客様のプログラムを使用する権利を終了した場合、該当するプログラム規約も終了します。ただし、そのプログラム規約がお客様による別のプログラムの使用にも適用される場合はこの限りではなく、その場合、そのプログラム規約は、その別のプログラムに関してのみ、有効に存続します。お客様は、いかなるプログラムの使 用も、いつでも終了することができます。お客様の Salesforceアカウントの削除を希望される場合は、Salesforceのサポートに問い合わせるか、又はプログラム上で、若しくはプログラムを通じて閲覧可能な、又はSalesforceが書面で 提供する、該当する指示に従ってください。お客様のSalesforceアカウントを削除しても、お客様のSalesforceアカウントに関連するすべての情報が消去されない場合があることにご留意ください。 

Salesforce当事者が本プログラム契約を終了する場合、すべてのプログラムに関するすべてのプログラム規約とお客様の権利が自動的に終了します。本プログラム契約の第2条乃至第3 条、第5条2 項及び第6乃至第19 条は、該当するプログラム規約に定める通り、存続するプログラム規約の規定と共に、本プログラム契約の終了後も存続します。 

16. 契約先、通知、準拠法、裁判管轄権

16.1. 一般条項。 本契約を締結するSalesforce当事者、本契約に基づき通知を送るべき住所、本契約から生じた、又はそれに関連する紛争又は訴訟に適用される法律、及び後記の第16条4項がお客様に適用される場合を除き、かかる紛争又は訴訟に対する裁判管轄権を有する裁判所は、お客様の居住地に依拠します。Salesforce当事者とは異なるSalesforce関係当事者がプログラムに関してお客様に注文書、請求書又は受領書を発行する場合は、当該Salesforce関係当事者は、当該プログラムを実施する目的において本契約のSalesforce当事者とみなされるものとし、本契約の当初の当事者であるかの如く本契約の条件に拘束されるものとすることに同意します。英語以外の言語でお客様に提供されるいかなる言語版の本契約も、便宜上だけのものであり、お客様は、現在 https://trailblazer.me/terms?(英語)で閲覧できる本契約の英語版が本契約の法的拘束力を持つ版であることを了承し、これに同意します。上記の定めにかかわらず、また本契約の英語版が正当な管轄権を有する裁判所で法的強制力を持たないと判示された場合には、お客様は、本契約の適切な翻訳版(以下の表で定義されます)が、本契約の法的に拘束力を持つ版であることを本書によって了承し、これに同意します。
お客様の居住地: 本契約を締結するSalesforceの法人: Salesforceへの通知の送付先: 準拠法: 第16条4項が適用されない場合の専属管轄権を有する裁判所: 以下に定める言語による本契約の翻訳版 の掲載先:
アメリカ合衆国、メキシコ、又は中央アメリカ、南アメリカ若しくはカリブ海沿岸の諸国

Salesforce, Inc.(f/k/a salesforce.com, inc.)、デラウェア法人

Salesforce Tower, 415 Mission Street, 3rd Floor, San Francisco, California, 94105, U.S.A.、 Attn: VP, Worldwide Sales Operations
写しの送付先:General Counsel
カリフォルニア州法及びそれを統制する米国連邦法 米国カリフォルニア州サンフランシスコ 該当なし
ブラジル Salesforce Tecnologia Ltda. Av. Jornalista Roberto Marinho, 85, 14º Andar - Cidade Monções, CEP  04576-010 São Paulo - SP ブラジル ブラジル、サンパウロ州サンパウロ https://www.salesforce.com/br/company/program-agreement/ (ポルトガル語)
カナダ salesforce.com Canada Corporation、ノバスコシア州法人 Salesforce Tower, 415 Mission Street, 3rd Floor, San Francisco, California, 94105, U.S.A.、 Attn: VP, Worldwide Sales Operations
写しの送付先:General Counsel
オンタリオ州法及びそれを統制するカナダ連邦法 カナダ、オンタリオ州トロント https://www.salesforce.com/fr/company/program-agreement/  (フランス語)
フランス salesforce.com France、パリ商業登記所に登録されている(登録番号:483 993 226 RCS Paris 、登録上の住所: 3 Avenue Octave Gréard, 75007 Paris, France)の株式資本37,000ユーロのフランス単純型株式会社 Salesforce.com Sarl, Route  de la Longeraie 9, Morges,  1110, Switzerland, attn:  Director, EMEA Sales Operations
写しの送付先: Legal Department - Service Juridique, 3 Avenue Octave Gréard, 75007 Paris, France
フランス フランス、パリ https://www.salesforce.com/fr/company/program-agreement/  (フランス語)
ドイツ salesforce.com Germany GmbH、ドイツで設立された有限責任会社 Salesforce.com Sarl, Route  de la Longeraie 9, Morges,  1110, Switzerland, attn:  Director, EMEA Sales Operations
写しの送付先:Legal Department - Erika-Mann-Strasse 31-37, 80636 München, Germany
ドイツ ドイツ、ミュンヘン https://www.salesforce.com/de/company/program-agreement/ (ドイツ語)
インド Salesforce.com India Private Limited, a company incorporated under the provisions of the Companies Act, 1956 of India Salesforce.com India Private Limited Torrey Pines, 3rd Floor, Embassy Golflinks Software Business Park Bangalore Karnataka 560071, India インド インド、ベンガルール  
イタリア Salesforce.com Italy S.r.l.、登録上の住所をPiazza Filippo Meda 5, 20121 Milan (MI)とする(付加価値税/会計コード: n. 04959160963)イタリアの有限責任会社 Filippo  Meda 5, 20121 Milan (MI),  VAT / Fiscal code n.  04959160963 Operations
写しの送付先:Legal Department
イタリア イタリア、ミラノ https://www.salesforce.com/it/company/program-agreement/ (イタリア語)
スペイン Salesforce Systems Spain, S.L.U.、スペインで設立された有限責任会社 Salesforce.com Sarl, Route  de la Longeraie 9, Morges,  1110,Switzerland, attn: Director, EMEA Sales Operations
写しの送付先:Legal Department - Paseo de la Castellana 79, Madrid, 28046, Spain
スペイン スペイン、マドリード https://www.salesforce.com/es/company/program-agreement/ (スペイン語)
英国 Salesforce UK Limited (正式名称はsalesforce.com EMEA Limited)、英国で設立された有限責任会社 Salesforce.com Sarl, Route  de la Longeraie 9, Morges, 1110, Switzerland, attn: Director, EMEA Sales Operations
写しの送付先: Legal Department, Salesforce UK Limited (元salesforce.com EMEA Limited), Floor 26 Salesforce Tower, 110 Bishopsgate, London, EC2N 4AY, United Kingdom.
英国 英国、ロンドン https://www.salesforce.com/uk/company/program-agreement/ (英語)
フランス、ドイツ、イタリア、スペイン若しくはイギリス以外のヨーロッパ、中東又はアフリカ地域の国 SFDC Ireland Limited、アイルランドで設立された有限責任会社 Salesforce.com Sarl, Route  de la Longeraie 9, Morges,  1110, Switzerland, attn:  Director, EMEA Sales  Operations
写しの送付先:Legal Department - 3rd and 4th Floor, 1 Central Park Block G, Central Park, Leopardstown, Dublin 18, Ireland
英国 英国、ロンドン https://www.salesforce.com/fr/company/program-agreement/ (フランス語)

https://www.salesforce.com/de/company/program-agreement/ (ドイツ語)

https://www.salesforce.com/br/company/program-agreement/ (ポルトガル語)

https://www.salesforce.com/es/company/program-agreement/ (スペイン語)
日本 株式会社セールスフォース・ジャパン、日本国法人 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目 1 番 3号 日本生命丸の内ガーデンタワー 株式会社セールスフォース・ジャパン レベニューオペレーションズ部門長 (写)同 法務部門長行 日本 日本、東京 https://www.salesforce.com/jp/company/program-agreement/ (日本語)
日本、オーストラリア又はニュージーランド以外のアジア太平洋地域の国 Salesforce.com Singapore Pte Ltd、シンガポール非公開有限責任会社 5 Temasek Boulevard #13-01, Suntec Tower 5, Singapore, 038985, attn: Director, APAC Sales Operations
写しの送付先:General Counsel
シンガポール シンガポール https://www.salesforce.com/cn/company/program-agreement/ (中国語 简体中文)

https://www.salesforce.com/tw/company/program-agreement/ (台灣語 繁體中文)

https://www.salesforce.com/kr/company/program-agreement/ (韓国語)

https://www.salesforce.com/th/company/program-agreement/ (タイ語)
オーストラリア又はニュージーラン ド SFDC
Australia Pty Ltd
201 Sussex Street, Darling Park Tower 3, Level 12, Sydney NSW 2000, attn: Senior Director, Finance
写しの送付先:General Counsel
オーストラリア ニューサウスウェールズ州 オーストラリア ニューサウスウェールズ州 該当なし

16.2. 通知。 本契約に別途定める場合を除き、本契約に基づき提供が義務づけられている、又は認められているSalesforce宛の通知はすべて、上記第 16条1項に記載される適切な住所宛に書面で行うものとし、以下によって効力を生じます。(a) 直接の手渡し、(b) 郵便の場合は投函後 2 営業日目、又は (c) 契約終了又は補償の請求の通知(以下「法的通知」といいます)(法的通知は、明確に法的通知と特定されて、(a)号又は(b) 号に従って交付された場合にのみ効力を生じます)の場合は、お客様宛の通知は該当するプログラム内若しくは該当するプログラムのウェブサイト宛の投稿、又は電子メール若しくは通常の書簡を含む、合理的な手段により送付することができます。

16.3. 準拠法及び裁判管轄権。 後記の第16条5項に定める場合を除き、各当事者は、法の選択若しくは抵触法のルール、又は国際物品売買契約に関する国際連合条約にかかわらず、本契約には上記第16条1 項に定める該当する準拠法が適用されることに同意します。各当事者はまた、上記第16条1項に定める該当する裁判所の専属管轄権に同意し、かかる裁判所の対人管轄権に服し、裁判地又は不便な法廷地に基づく抗弁権を放棄します。

16.4. 仲裁。 お客様が米国に居住しており、お客様とSALESFORCEとの間のいずれかのメインサービス契約(開発者メインサービス契約を除きます)におけるその他の紛争解決条項の対象となっていない場合は、本契約、又はお客様とSALESFORCE関係当事者との間の関係から生じる、又はそれに関連するすべての紛争は、契約、不法行為、法令、詐欺、虚偽表示又はその他の法理論に基づくか否かを問わず、裁判官による裁判 所 で の 解決ではなく、中立の仲裁人の前での最終的かつ拘束力のある仲裁を通じて解決されます。ただし、各当事者が個々の法的措置を少額裁判所で提起する権利を保有する場合を除きます。かかる紛争には、本仲裁条項又は仲裁条項のいずれかの部分の執行可能性、撤回可能性又は有効性を含む、本仲裁条項の解釈又は適用から生じる、又はそれに関連する紛争が 制限なく含まれます。かかる問題はすべて、裁判所又は裁判官によってではなく、仲裁によって裁定されるものとします。本第16条4項の規定にかかわらず、いずれの当事者も速やかに訴訟手続きを提起し(個人ベースだけであり、集団ベースではありません)、管轄権を有する裁判所で予備的差止命令による救済又は一時的な禁止命令を求めることができ、これらの救済及び命令は、(A) 正当な管轄権を有する裁判所が命令を発し、該当する請求の仲裁において下された最終的裁定を執行するまで、又は (B) 控訴裁判所がかかる救済を無効にし、延期し、又は却下するまで、かかる救済に適用される規則、手続き及び制定法に従い、有効に存続するものとします。

お客様は、本契約に基づくいかなる仲裁も個人ベースで行われることに同意します。集団仲裁及び集団訴訟は認められておらず、お客様は集団訴訟に参加しないことに同意します

仲裁は、消費者仲裁規則(改訂された場合はその改訂版)に基づいて米国仲裁協会(the American Arbitration Association)によって管理されます。消費者仲裁規則はhttps://www.adr.org/consumer(英語)にてオンラインで参照できます。仲裁人は、審問を行う場合は、お客様又は当社からの要請に応じて対面による審問が適切であると判断しない限り、本人の出頭ではなく、電話会議又はビデオ会議によって行います。当事者による出頭は、移動の可否、その他の関連する事情を正当に考慮の上、両当事者に都合のよい場所で行われます。両当事者が開催場所について 合意できない場合、かかる決定は AAA 又は仲裁人が下す必要があります。仲裁人の決定は、本契約の条件に従い、最終的かつ拘束力を有するものとします。仲裁人は、一時的、暫定的若しくは恒久的な差止命令による救済、又は本契約の特定履行を定める救済を裁定する権限を有しますが、仲裁人の前に個人の請求により正当とされた救済を提供する必要がある範囲に限定されます。仲裁人によって行われた裁定は、その管轄権を有する裁判所で確認され、執行することができます。上記の定めにかかわらず、(1) 本契約のいかなる規定も、お客様が問題について連邦、州又は現地の機関の注意を喚起することを妨げないものとし、法令が許せば、かかる機関がお客様のために救済を求めることができる とともに、(2) いずれの当事者も、正当な管轄権を有する裁判所において差し止めによる救済を求めることができます。

16.5. お客様が EU 内に居住する場合。 お客様が欧州連合の居住者であり、欧州議会及び理事会規則 (EC)No.593/2008 の範囲内における消費者となる場合には、上記の準拠法の選択の規定によって、お客様が日常的に居住する場所に適用される法令を理由として、契約による選択を制限することができない規定によってお客様に与えられた保護が、お客様から奪われる結果を生じることはありません。

16.6. 協力。 お客様は、Salesforceが関与することになり、かつお客様が知っている可能性がある本契約に関連する照会、紛争又は論争に関して、Salesforceに協力するものとします。

(a) 著作権及び商標の侵害の主張の通知に対して、適切な場合は、侵害している、又は侵害行為の対象であると主張されているすべてのマテリアルを削除する、又はそれらへのアクセスを無効にすることにより迅速に対応すること、及び (b) 適切な状況においては、Salesforceが、繰り返し又は明らかに著作権を侵害していると疑うユーザーをプログラムから排除することは、Salesforceのポリシーです。お客様が、プログラム上で、又はプログラムを通じて(プログラムの該当するウェブサイトを含みます)、利用可能ないずれかのマテリアルがお客様の著作権を侵害していると考える場合、お客様は、https://www.salesforce.com/company/legal/intellectual/(英語)に掲載される指示に従 って、プログラムから当該マテリアルの削除を要請する(又はSalesforceが当該マテリアルへのアクセスを無効にするように要請する)ことができます。

お客様が、プログラム上で、又はプログラムを通じて利用可能なSalesforceのマテリアルの使用を希望する場合、「商標及び著作権の使用に関するガイドライン」及び「商標及び著作物の使用許可書」を確認して、許可を求めるための指示を参照してください。これらは現在https://www.salesforce.com/content/dam/web/en_us/www/documents/legal/Terms%20of%20Service/s alesforce-permission-to-use-copyrighted-work.pdf(英語)に掲載されています。

18. 輸出規制

お客様は、輸出管理規則(EAR)及び財務省の外国資産管理局(OFAC)が管理する規制を含む米国の輸出規制と経済制裁、輸入国の適用される輸入法、規制及び要件、並びにソフトウェアのダウンロードに適用される場合があるその他の適用ある法規制及び要件を遵守する責任を負います。お客様は、これらの法令、規制及び要件の違反について責任を負います。Salesforceは、プログラムを通じてお客様に伝達した要請が、いかなる方法であれ審査を受けていることについていかなる保証もしません。例えば、当社は、EAR又はOFACの制限の対象であり得る当事者を特定するためのスクリーニングを行わず、また禁輸又はその他の制限の対象であり得る目的地を特定するためのスクリーニングも行いません。お客様は、以下に該当しないことを表明し、保証し、誓約します。(a) 米国政府の禁輸措置若しくはその他の制限の対象とされている、又は米国政府により「テロ支援」国家に指定されている国に本拠地を置いている、又はその居住者若しくは国民である、又は (b) 米国政府の規制対象エンドユーザーリストに掲載されている。

19. 雑則

お客様とSalesforce当事者は独立した契約者です。本契約は、お客様とSalesforceの間にパートナーシップ、フランチャイズ、合弁事業、代理、信託又は雇用の関係を創設するものではありません。お客様は、お客様が、明示か黙示かを問わず、Salesforce関係当事者に代わって、義務を負う又は義務を生じさせる権限を有していると表明したり、代理人、従業者、フランチャイズとして、又はその他の資格において、Salesforce関係当事者を代表したりしないものとします。お客様は、Salesforce関係当事者に代わって、又はSalesforce関係当事者の名義で、提案、約束、保証又は表明をしないものとします。本契約のいずれかの規定が管轄権を有する裁判所によって法に反すると判断された場合、当該条項は無効とみなされ、本契約の残りの規定は有効に存続します。お客様は、本契約に基づく自己のいずれかの権利又は義務を、法の作用その他の原因によるかにかかわらず、譲渡することはできません。Salesforceは、本契約に基づく自己の権利又は義務の一部若しくはすべてを、制限なく譲渡、移転又は再使用許諾することができます。本契約に基づく違反に対するいずれの当事者の権利放棄も、従前又はその後の違反に対する権利放棄とはみなされません。いずれかの当事者が本契約に基づくいずれかの権利を行使しなかった、又は行使が遅滞した場合でも、その権利の放棄とはならないものとします。本契約の各条項の表題及び見出しは、便宜上だけのものであり、本契約の規定の解釈に影響を与えません。「を含む」という用語及びその変化形は、「それに限定されない」という表現がその後に続くかのように解釈するものとします。本契約は、本契約に組み込まれるすべての条件を含め、主題事項に関するお客様とSalesforce当事者の間の完全な合意であり、口頭又は書面を問わず、お客様とSalesforceの間の主題事項に関する従前及び同時期の合意、提案又は表明に優先します。ただし、本契約のいかなる規定も、当事者間のその他の契約に基づくいずれかの当事者、その関連会社若しくはSalesforce関係当事者の権利又はその他方当事者、その関連会社若しくはSalesforce関係当事者に対する義務を、制限しないものとします。Salesforceは、自己の管理権限を超える原因により何らかの義務を果たせなかったことについて責任を負いません。各Salesforce関係当事者は、本契約に基づく明示的な第三受益者です。本契約に基づくその他の第三受益者は存在しません。プログラムは、18歳未満の者、又は使用者の該当する管轄地における法定成年年齢に達していない者による使用を意図しておらず、又はそのような者による使用は認められません。ペアレンタルコントロールによる保護策は商業的に利用可能であり、未成年にとって有害なマテリアルへのアクセスの制限に役立つ場合があります。これらの保護策の現在のプロバイダーはhttps://en.wikipedia.org/wiki/Comparison_of_content-control_software_and_providers(英語)に掲載されています。Salesforceは、掲載されているいずれの製品やサービスも保証しません。

プログラム規約のリスト

APPEXCHANGEのプログラム規約

最終更新日:2021年7月1日

このAppExchangeのプログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は、現在 appexchange.salesforce.com に掲載されている、AppExchange サイト(かかるサイト及び後継サイトを通じて利用できるSalesforceの情報、データ、コンテンツ及びその他のマテリアル、製品及びサービスと併せて、以下「AppExchange」といいます)の使用(アクセスを含みます)に適用されます。

本プログラム規約は、本プログラム契約に参照により組み込まれており、お客様とSalesforce当事者の間で締結される本契約の一部となります。Salesforceはまた、本プログラム契約に記載される通り、本プログラム規約を随時更新する場合があります。本プログラム規約で使用されている大文字で始まる用語で、定義されていないものは、本プログラム契約で与えられた意味を有します。お客様は、本契約を承諾しない限り、AppExchangeを使用することはできず、また使用は認められません。 

AppExchangeは、AppExchange上でさらに詳しく記述されている通り、ウェブベースのオンデマンドアプリケーション、ダウンロード可能なソフトウェアアプリケーション、Salesforceの製品及びサービス他と相互運用するソフトウェア(以下、それぞれを「アプリ」といいます)その他のオンラインのディレクトリ及びマーケットプレイスです。なお、AppExchange 上で、又はAppExchange を通じて提供されるアプリは、テストドライブやインストールプロセス中に提示されるすべての条件を含む、その他の条件(以下「アプリ規約」といいます)の対象となる場合があります。

掲載されるアプリのプロバイダーがSalesforceの場合、そのアプリはSalesforceが提供しており、お客様はかかるアプリ又はかかるアプリのアプリ規約に関する質問をSalesforceに問い合わせることができます。お客様は、使用する各Salesforceのアプリのアプリ規約を遵守することに同意し、これらのアプリ規約と本契約の間の矛盾又は不一致がある場合には(該当するアプリに関してのみ)、Salesforceのアプリ規約が優先します。 

掲載されるアプリのプロバイダーが第三者又はSalesforce Labsの場合、アプリは第三者マテリアルとみなされ、かかるアプリに対するサポートは、該当するアプリ規約に定められます。お客様は、使用する各第三者アプリのアプリ規約を遵守することに同意しますが、そのアプリ規約と本契約の間に矛盾又は不一致がある場合には、本契約が優先します。

AppExchangeによって、お客様は、アプリ又は他者が投稿したレビューに関するものを含め、コメントやレビューの投稿が可能になる場合があります。かかるレビューやコメントは、Salesforceに提出されたお客様の名前で掲載されます。AppExchangeのレビューやコメントに関連して自己の名前が表示されることを希望しない場合は、かかるレビューやコメントを投稿しないでください。なお、かかるレビューやコメントは提出物とみなされます。

アプリに関するレビュー及びコメントは、ユーザーが、かかるアプリについての情報を使用、ダウンロード、又はその他の方法でアクセスするか否かを評価する上で役立ちます。他の人にとって有益で役立つレビューのみを投稿してください。AUP 又は本プログラム契約に含まれる行動規則を制限することなく、お客様はAppExchangeに関連して次の規則に従う必要があります。

  • お客様は、アプリごとにレビューを 1つだけ投稿することができます。ただし、その後のレビューが、アプリの追加評価に基づく、誠意ある評定の変更を反映したものである場合はこの限りではありません。
  • お客様が、関係しているアプリ(例えば、お客様又はお客様の従業者や関連する法人が開発した、又は所有しているアプリ)に関するレビュー又はコメントを投稿する場合、お客様はかかる関係性を開示するものとします。
  • お客様は、お客様のいずれかの競合会社が提供しているアプリに関するレビュー又はコメントを投稿する場合、当該アプリが競合会社から提供されているという事実を開示するものとします。
  • お客様が投稿するレビュー及びコメントには、(a) Salesforce若しくはその他の会社の従業者、事業若しくは株式に関する情報若しくは議論、又は (b) 当該アプリと実質的に関係のない、製品若しくはサービス、第三者のサイト、製品若しくはサービスへのリンク、又はその他のマテリアルに関する情報若しくは議論を含めてはいけません。
  • お客様が投稿するすべてのレビュー及びコメントは、正確かつ真実であり、お客様の当該アプリについての率直な経験を反映するものとします。
AppExchange によって、お客様は AppExchange上に特定のリスト(アプリのリストを含む場合があります)を公開する ことが可能になります。それを行うためには、お客様はまず、Salesforceパートナープログラムへの参加をSalesforceから承認され、該当するSalesforceパートナープログラムポリシー(Salesforce Partner Program Policies)(英語)を含む、Salesforceパートナープログラム契約(Salesforce Partner Program Agreement) (英語)に同意している必要があります。すべてのかかる公開には、補遺書A-AppExchange補遺条項を含め、Salesforceパートナープログラム契約に定める条件が適用されます。なお、本プログラム規約は、AppExchange上を含め、お客様がSalesforceにいずれかのリスト(アプリのリストを含みます)を公開することを認めるものではありません。

Salesforceは、AppExchange を通じて特定のアプリを購入したり、又はその他の方法で取得したりできるようにする場合があります。お客様が支払処理を希望する場合、お客様は、クレジットカード番号やその有効期限、お客様の請求先住所及び発送先情報など、特定の関連情報を提供するよう求められる場合があります。お客様は、支払処理に関連して、お客様が情報を提供した当該クレジットカードを使用する権利を保有することを表明し、保証します。かかる情報を提出することで、お客様は、支払処理を円滑に進める目的で、かかる情報を第三者に提供する権利をSalesforceに許諾します。支払処理の承認又は完了の前に情報の確認が必要になる場合があります。お客様は、AppExchangeを通じてお客様に生じた、又はお客様の利益のために生じたすべての料金を、かかる料金が生じた時点に有効だった価格(すべての送料及び手数料を含みます)で支払うものとします。さらにお客様は、お客様の支払処理に適用されるすべての税金を負担します。

Salesforceは、事前に通知を行うことなく、AppExchange又はAppExchange上で、若しくは AppExchangeを通じて提供されるすべてのアプリ若しくはその他の製品やサービスの提供を中止し、又はそれらをいずれかのユーザーに提供することをを拒絶し、クーポン、割引若しくは類似の販売促進の受け入れに関して条件を課し、及びユーザーが支払処理を行うのを禁ずる権利を留保します。返金はすべて、該当するSalesforceの返金ポリシーに従うものとします。当社のポリシーとして注文は電子メールで確認しますが、電子メールで注文確認を受信した場合でも、当社による注文の承諾、又は製品若しくはサービスの販売の申し出の確認とはなりません。 

本契約の条件に従い、Salesforce当事者は、AppExchangeを該当するドキュメンテーションのみに従って、Salesforceがお客様に提供するように使用できる、非独占的、譲渡不可、制限付き、かつ専属的な権利(第三者にそれらを認める権利は含まれません)を、本書によってお客様に許諾します。

なお、アプリ(Salesforceのアプリを含みます)又は第三者マテリアルに関しては、本契約(本プログラム規約を含がみます)に基づき、いかなる権利も許諾されません。 

本プログラム契約に基づくSalesforceの権利を制限することなく、お客様がアプリにアクセス(ダウンロードを含みます)又はアプリを使用する場合、Salesforceは、かかるアプリへのお客様のアクセス又はその他の使用に関するデータ又はその他の情報を収集し、そのアプリのプロバイダーと共有する場合があります。共有の目的には、かかるアプリのプロバイダーが、かかるアプリの使用をモニターし、使用の制限を強制し、かかるアプリ改善及び調整ができるようにすることが含まれます。かかるデータ又はその他の情報は、特定のアプリの製品ページに訪問した回数又は特定のアプリのインストー ルを開始したが完了していない回数など、かかるアプリのプロバイダーのアプリについての集約された使用情報を含む場 合があります。

さらにSalesforceは、AppExchangeの検索機能及び推奨機能を供給する、Coveo, Inc.やその他のサービスプロバイダー(以下「推奨プロバイダー」といいます)などの第三者を利用する場合があります。お客様の検索基準に基づく検索結果を戻し、関連する推奨事項をお客様に示し、推奨プロバイダーの AppExchangeの検索機能及び推奨機能を改善するために、お客様の検索基準が、お客様がどのアプリにアクセスしたか、又はどのアプリを使用(ダウンロードを含みます)したかを含むお客様の AppExchangeのアクセス又は使用についてのデータとともに推奨提供者に送られる場合があります。Salesforceは、AppExchangeの検索機能や推奨機能又は他の方法で生成されたか否かを問わず、AppExchange上で、又はAppExchangeを通じて利用可能ないかなる検索結果又は推奨事項についても責任を負わず、それらに関していかなる表明又は保証も行いません。かかる結果又は推奨事項が利用できることは、Salesforceによる、かかる結果や推奨事項(推奨されるアプリを含みます)に関連する製品又はサービスのいずれかの第三者提供者の保証を暗示するものではありません。 お客様によるAppExchangeの検索機能及び推奨機能の使用は、推奨されるアプリへのアクセス又はその使用を含め、お客様ご自身のリスクで行われるものとします。

なお、適用法に基づき認められる最大限の範囲で、本プログラム契約に基づくあらゆる保証の否認は、「認定」、「CERTIFIED」、又はその他の類似の指定をされているか否かに関わらず、 APPEXCHANGE 並びにすべてのアプリ及び APPEXCHANGE 上で、又は APPEXCHANGE を通じて利用可能なその他のマテリアルに適用されます。

本プログラム規約の第 2 条、第 4 条(本契約の満了又は解約の前にお客様に発生した料金及びその他の料金に関して)、第 6 条、第 7 条及び第 8 条は、本プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続するものとします。

コミュニティのプログラム規約

最終更新日:2021年7月1日

このコミュニティのプログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は以下の使用(提示又は企画されたミーティングへのアクセス及び参加を含みます)に適用されます。(a) 現在partners.salesforce.com に掲載されているパートナーコミュニティのサイト(かかるサイト及び後継サイトを通じて利用可能なSalesforceの情報、データ、コンテンツ並びにその他のマテリアル、製品及びサービスと併せて、以下「パートナーコミュニティ」といいます)、(b) 現在partnernavigator.salesforce.com に掲載されているパートナーナビゲーターのサイト(かかるサイト及び後継サイトを通じて利用可能なSalesforceの情報、データ、コンテンツ並びにその他のマテリアル、製品及びサービスと併せて、以下「パートナーナビゲーター」といいます)、及び (c) 本プログラム契約又は本プログラム規約にリンクする他のSalesforceコミュニティのサイト(かかるサイト及び後継サイトを通じて利用可能なSalesforceの情報、データ、コンテンツ並びにその他のマテリアル、製品及びサービスと併せて、以下「コミュニティサイト」といいます)。パートナーコミュニティ、パートナーナビゲーター、及びコミュニティサイトは、個別に及び総称して、以下「コミュニティ」といいます。

本プログラム規約は、本プログラム契約に参照により組み込まれており、お客様とSalesforce当事者の間で締結される本契約の一部となります。Salesforceはまた、本プログラム契約に記載される通り、本プログラム規約を随時更新する場合があります。本プログラム規約で使用されている大文字で始まる用語で、定義されていないものは、本プログラム契約 で与えられた意味を有します。お客様は、本契約を承諾しない限り、コミュニティを使用することはできず、また使用が禁じられます。 

お客様がコミュニティアカウントに登録する場合は、登録情報を含め、初期設定により、お客様の情報の一部が公表されたり、又はその他の方法で他者(例えば、組織内の管理者他)による閲覧が可能になったりする場合があることにご留意ください。さらに、お客様の学習進捗状況及びお客様が獲得したバッジの数や種類についての情報など、お客様によるコミュニティの使用に関連する特定の情報が、公表されたり、又はその他の方法で他者による閲覧が可能になったりする場合があります。

パートナーコミュニティ又はパートナーナビゲーターの特定の一部は、パートナーコミュニティアカウントを通じてのみ使用、又はアクセスできます。お客様は、パートナーコミュニティアカウントに登録するために、Salesforceパートナープログラム契約(以下「SPPA」といいます)を承諾するよう要求される場合があります。お客様が SPPA を承諾し、それがパートナーコミュニティ又はパートナーナビゲーターに関連するお客様の活動に適用される場合で、SPPA、本プログラム契約及び本プログラム規約の間で解決できない不一致があるときは、かかる活動に関するかかる不一致の範囲で、 SPPA が優先します。上記の定めにかかわらず、SPPA のいかなる規定も、本契約に基づくSalesforce関係当事者に対するお客様の義務を制限したり、又は本契約に基づくお客様の権利を拡大したり(又はSalesforce関係当事者の義務を拡大したり)しません。 

コミュニティ内の特定グループに参加するためにお客様のコミュニティアカウントを使用する場合、お客様は、グループ関連のアクティビティに関するメッセージ(電子通信を含みます)を受領することに同意します。又、お客様のコミュニティアカウントを使用して特定のミーティング(以下に定義されるコミュニティグループミーティングを含みます)に登録する場合、お客様は、ミーティングの更新情報及びミーティング後のコンテンツ(アンケート評価、ミーティング関連資料等)に関する電子通信を受領することに同意します。ただし、お客様がグループ又はミーティングのリーダーを含む第三者から受領する通信については、Salesforce関係当事者又はそれを代理して送付されたものではなく、Salesforce関係当事者は当該通信に関する責任を負わないことにご注意ください。

コミュニティに関連して、AUP 又は本プログラム契約に規定する行動規則を制限することなく、お客様は、コミュニティ内のリンクを通じる場合を含め、コミュニティ上で、又は コミュニティを通じて提供され、Salesforceにより随時更新されるSalesforceの参加ガイドライン(以下「参加ガイドライン」といいます)を遵守するものとします。コミュニティグループミーティング等のコミュニティミーティング中、お客様は、性別、年齢、性的指向、性自認、性表現、障害、容貌、身体サイズ、人種、民族性、宗教又はその他の集団同一性に関わらず、友好的かつ安全で協力的かつハラスメントフリーな環境を維持しなければなりません。

Salesforce及び該当するコミュニティグループ又はコミュニティグループミーティングを含むミーティングのリーダーは、お客様が本第3条、AUP又は行動規範を遵守しない場合、又は理由の如何又は有無を問わず、通知なしに、いかなる責任も負うことなく、随時、グループにおけるお客様の会員資格を停止すること、お客様のコミュニティアカウントを終了すること、又はお客様のグループ若しくはミーティングへの参加を禁止することができます。 

本契約の条件に従い、Salesforceは、各コミュニティを、該当するドキュメンテーションのみに従って、Salesforceがお客様に提供するように使用できる、非独占的、譲渡不可、制限付きかつ専属的な権利(第三者にそれらを認める 権利は含まれません)を、本書によってお客様に許諾します。

4.1. 投稿。 Salesforceは、コミュニティの特定のコミュニティ、フォーラム、ライブラリ又はページにお客様がコンテンツを投稿したり、そこでコンテンツを編集したりできるようにする場合があります。お客様又はその他のユーザーが、お客 様又は別のユーザーが所有する「グループ」内を含め、かかるコミュニティ、フォーラム、ライブラリ又はページに投稿するすべてのコンテンツ(又はコンテンツの追記)、及び以下に定義するアイディア(以下、上記のそれぞれを「投稿」といいます)は、提出物とみなされます。お客様は、コミュニティは公共の空間であること、お客様はかかるプログラムを使用するこ とに関してプライバシーを期待しないこと、及びSalesforceと関係している者を含め、その他のユーザーが匿名のユーザー名などでコミュニティを使用している、又はそれに参加している場合があることを了承し、これに同意します。お客様は、さらに、お客様の投稿はすべて他者に閲覧及び使用される場合があることを了承し、これに同意します。

4.2. アイディア。 お客様及び コミュニティのその他のユーザーは、アイディア交換を目的とするページやフォーラム、又は「アイディア」フォーラムと呼ばれるページを通じる場合を含め、かかるコミュニティ上で、又はそれを通じてSalesforceの製品及びサービスに関連する情報、アイディア、コメント及びその他のマテリアル、並びにSalesforceの製品及びサービ スに対する機能要請(以下、総称して「アイディア」といいます)を提供することができる場合があります。アイディアはすべて、フィードバックとみなされることにご留意ください。コミュニティ上で、又は コミュニティを通じて閲覧可能ないかなるアイディアやその他の活動、マテリアルも、アイディアに関して開発、組み込み、実装する又はその他の行動をとる(又はそれらを行わ ない)という約束又は保証を含む、Salesforceによる約束又は保証とはなりません。コミュニティやその他の場所で議論されたリリースされていない製品又はサービス(関連機能を含みます)は、Salesforce又はその代表者がコメント(例えば、機能要請に対する状況の追加など)をしたとしても、予定通りに提供されないか、又は全く提供されない場合があります。お客様は、Salesforceの製品又はサービスを購入する決定は、その時点で存在するかかる製品又はサービスのバージョン及び機能に基づくものであり、リリースされていない、又は期待されるバージョンや機能に基づくものではないことを本書によって了承し、これに同意します。Salesforceは、Salesforceが以前から知っていた、若しくはSalesforceが開発した、又はお客様以外の情報源から取得したアイディアを含む、お客様のいずれかのアイディアに類似又は関連したアイディアに関して、いかなる権利も放棄しないことにご留意ください。Salesforceは、お客様のアイディアのすべて又はその一部を組み込み、実装した、又はその他の形でそれに関連した製品又はサービスを開発し、市場に出す ことを選択できます。

4.3. 発明。 お客様は、お客様が投稿することによって、かかる投稿のすべて又は一部を組み込み、実装した 又はその他の形で関連する発明を含む、お客様がSalesforceによる、又はその代理による製品又はサービスの開発中に生じた発明(以下、かかる発明を「当該発明」といいます)の発明者又は発明寄与者にはならないことを、本書によって了承し、これに同意します。上記を制限することなく、お客様がいずれかの当該発明の発明者又は発明寄与者であるか、又はいずれかの当該発明についてその他の権利、権原又は利益を有する範囲で、お客様は本書により、かかる当該発明(現在存在するか、今後着想、創作、又は開発されるかを問いません)についてのすべての知的財産権を含む、かかる当該発明についての全世界におけるすべての権利、権原及び利益を取消不能の形で、Salesforceに譲渡することに同意します。いずれかの当該発明又は当該発明についての知的財産権が譲渡不能 である場合、又はお客様がその他の方法でかかる当該発明又は知的財産権についての権利、権原又は利益を保持する場合には、お客様は、(a) Salesforce及びSalesforceの製品又はサービスのユーザーに対して、かかる権利の執行、及びかかる権利に関するあらゆる種類のすべての請求並びに訴因を、無条件かつ撤回不能な形で放棄し、(b) Salesforceの要請かつその費用負担で、かかる権利の執行に同意してかかる権利を執行する法的措置に加わることに同意し、かつ (c) かかる当該発明のすべて又は一部を、既知又は今後開発されるいかなる形態又は媒体においても、また目的を問わず、複製、配布、実行及び表示(公開又はその他の方法で)し、その派生物を 創作、翻案、改変、作成、販売、販売の申し出、輸入、使用、分析及び利用する(及びSalesforceに代わって他者にかかる権利を行使させる)ことができる、全世界的、ロイヤルティ無し、支払済み、非独占的、永続的、撤回不能、譲渡可能及び全面的にサブライセンス可能(複数の段階を経て)なライセンスを、本書によってSalesforceに許諾します。お客様はさらに、適用法の下で法理論に基づきお客様が有する場合がある、当該発明に関する著作者の帰属又はマテリアルの完全性に関する、「人格権」又はその他の権利を、撤回不能な形で放棄します。お客様は本書により、本契約に基づきSalesforceに譲渡又はライセンスを許諾した当該発明又は知的財産権の侵害、不正流用若しくはその他の違反に対して、お客様が現在有する又は本書以降有する可能性がある、Salesforceに対するすべての請求権を放棄します。

4.4. ライセンス。 第 4条3項を制限することなく、お客様が、コミュニティ の運営によって侵害、不正流用又はその他の方法で違反されていることがある財産権を有している又は取得する場合、お客様は、随時改変、更新又はアップグレードされる場合がある、各コミュニティを運営することができる、全世界的、ロイヤリティフリー、支払済み、非独占的、永続的、撤回不能、譲渡可能及び全面的にサブライセンス可能(複数の段階を経て)なライセンスを、本書によってSalesforceに許諾します。

4.5. 支援。 お客様は、当該発明についてのSalesforceの知的財産権の申請、取得、完成、証明、及び執行において、SalesforceとSalesforceが指定した者に協力します。これには、Salesforceが起案する場合がある法律文書の作成、及び特許の取得、著作権の登録、又はその他の方法でのかかる当該発明についてのSalesforceの権利の執行に、Salesforceの判断で合理的に必要とされるその他の行為の実施が含まれます(またお客様は本書によって、Salesforce及びいずれかのその役員及び代理人を、同じ法的効力をもって、お客様のためにお客様の代理で行動するお客様の代理人として撤回不能な形で指名します)。

4.6. 必要な権利。 本プログラム契約におけるお客様の表明及び保証を制限することなく、お客様は、投稿を提供するため、他者がかかる投稿を利用し配布するのを認めるため、及び本契約に基づき承諾されたかかる投稿と当該発明に関して譲渡及びライセンスを許諾するために必要な権利(知的財産権を含みます)を所有又は保持していることを表明し、保証します。お客様の組織がかかる投稿又は当該発明についての権利、権原又は利益を所有する、又は保持している場合には、お客様は、かかる投稿を提供すること、及び本契約に基づき承諾されたかかる投稿と当該発明に関して譲渡及びライセンスを許諾することを、かかる組織から認められていることを、本書によって表明し、保証します。

4.7. モニタリング。 本プログラム契約の第 7 条を制限することなく、コミュニティ又は別のSalesforceの製品若しくはサービスのセキュリティを促進する目的、及びスパムメッセージを削除するなどのために、Salesforceは、プライベートメッセージ機能上で、又はそれを通じて提供されたものを含む、投稿又はその他の提出物を、モニター、評価、変更又は削除することができます(ただし、その義務はありません)。

5.1. ミーティングの非公式性。 お客様は、 (a) コミュニティに掲示又はコミュニティで企画された、及び (b) Salesforceの代理人又は従業員ではない第三者が主催又は企画する特定の会議(以下、当該会議、会合及びイベントを「コミュニティグループミーティング」といいます)に参加する機会を得ることができます 。Salesforceの従業員がミーティングに参加する、Salesforceがミーティングを後援する、Salesforceがミーティングに関連する資料を提供する、SalesforceがSalesforceのウェブサイト又はSalesforceが資金 21 提供するウェブサイトにおいてミーティングを広告する、又はSalesforceの敷地内でミーティングが開催する場合であっても、お客様は、Salesforceがコミュニティグループミーティングのプロデューサー、主催者又は所有者ではないことを了承するものとします。お客様がコミュニティグループミーティングを主催又は企画する場合、上記の通り、お客様は、お客さまが主催又は企画するものとして広告を行うことに同意し、Salesforceがこれをプロデュース、主催、企画、所有、スポンサー提供又は支持しているような印象を与えようとしてはなりません。明確化のために述べると、コミュニティに提示又はコミュニティで企画されたミーティングで、かつSalesforceが主催又は企画するミーティングは、イベントに関するプログラム規約の対象となります。

5.2. リスクの引き受け。 お客様がコミュニティミーティング又はイベント(コミュニティグループミーティング又は関連する活動を含みます)に参加及び出席することは、完全に任意です。お客様は、参加を選択したミーティング又はイベントに参加又は出席を選択する前に、当該ミーティング又はイベントに内在するリスクを考慮し、合理的な予防措置を講じることに同意するものとします。お客様は、Salesforceが当該ミーティング又はイベントに関連する、又は当該ミーティング又はイベントで提示されるコンテンツの品質、安全性、正確性、合法性に対して支配権を有さず、それらを保証しないこと、及び当該ミーティング又はイベントへの参加はお客様ご自身の責任で行うことを了承します。お客様は、適用法で認められる最大の範囲で、当該ミーティング又はイベントへの参加中にお客様が直面する可能性のあるあらゆる人身傷害又は個人財産損害に関するリスクをすべて受け入れ、引き受けるものとし、かかるリスクに関するSALESFORCEに対する賠償請求権を放棄するものとします。

5.3. 責任制限。 SALESFORCEは、いかなる場合においても、コミュニティミーティング又はイベント(コミュニティグループミーティング又はこれに関連する活動、コミュニティグループミーティングのリーダー若しくは参加者の発言又は行動、コミュニティグループミーティングへの出席及び参加並びにコミュニティグループミーティングにおけるお客様又はその他の者の行為を含みます)に起因する、又は関連する間接損害賠償、特別損害賠償、補償的損害賠償、付随的損害賠償、懲罰的損害賠償又は派生的損害賠償に対しても、SALESFORCEが損害の可能性を知らされていた場合又は救済措置が本質的な目的を達成できなかった場合でさえも、責任を負いません。ただし上述の免責条項は、法律によって禁じられる場合は適用されないものとします。

5.4. パーソナルリリース(個人撮影許可)  コミュニティグループミーティングのリーダー及びコミュニティグループミーティングの参加者及び/又はSalesforce(及び/又はSalesforceの他の代理人)は、コミュニティグループミーティング又はイベントの一部又は全部(コミュニティグループミーティングの会場、コミュニティグループミーティングのセッション中、又はその他のコミュニティグループの活動中を含みます)において、写真撮影、録音録画(音声及び動画の両方)、ウェブキャスト配信、ポッドキャスト配信又はその他の送信を行う場合があります。当該コミュニティグループミーティング又はイベントに参加中のお客様の画像、似顔絵、声音、発言又はその他の識別特性(以下それぞれ「画像」といいます)は、写真撮影又は録音録画(音声及び動画の両方)され(以下それぞれ「記録物」といいます)、ウェブキャスト、ポッドキャスト又はその他の方法で送信される場合があります。

お客様は、すべての記録物に関して、Salesforceに対し(及び各コミュニティグループミーティングのリーダー又はコミュニティグループミーティングの参加者が撮影した記録物に関しては、かかるリーダー又は参加者に対して)、現在知られている、又は今後開発されるあらゆる形式又は媒体で、又あらゆる目的(証言などのプロモーション目的を含みます)で、記録物の複製、配布、実行及び表示(公に又はその他の方法で)、二次的著作物作成、翻案、修正及びその他の方法での使用、分析及び利用(それに含まれるお客様の画像を含みます)を行うことができる、全世界対象、ロイヤリティフリー、全額支払済み、非独占的、永続的、譲渡可能及び全面的にサブライセンス可能な(複数の階層を含みます)ライセンスを、お客様又は第三者に追加の対価を支払うことなく、ここに付与します。又、上述のライセンスは、お客様がSalesforce、コミュニティグループミーティングのリーダー又は参加者に利用可能とする記録物にも適用されます。Salesforceは、Salesforce(及び/又はSalesforceに代わる他者)が収集した記録物 (以下「Salesforce記録物」といいます)、Salesforce記録物の修正及び派生物のすべて、並びにSalesforce記録物又は当該修正若しくは派生物から得られる収益のすべてにつき、すべての権利、権原及び利権(知的財産権を含みます) を独占的に所有します。Salesforceは当該収益をお客様と共有する義務を負いません。

お客様は本書により、お客様が記録物若しくはその複製の使用若しくはその他の利用を検査又は承認する権利を撤回に放棄し、又、Salesforceは記録物 (お客様の画像を含みます)を使用する義務、又はお客様の画像に関してSalesforceに付与された権利を行使する義務を負わないことに同意します。

お客様の画像は公に入手可能とされる記録物に掲載されることがあり、第三者は当該記録物を保持、使用又は配布することができます。Salesforceは、第三者によるいかなる記録物の使用又は悪用 (配布を含みます) に対しても、支配権を有さず、責任を負いません。

記録物(お客様の画像を含みます)の使用又はその他の利用に関連して、お客様は、知的財産権、パブリシティ権、プライバシー権に関するあらゆる請求、及び当該使用又はその他の利用に関する他のあらゆる請求又は損害賠償を、撤回不能に放棄し、放免します。お客様は、お客様が法定年齢に達しており、上記の免責条項を読み、その内容を完全に理解したことをここに確認します。

さらに、お客様は、お客様がSALESFORCE又は第三者に提供した記録物に画像があるすべての個人が、当該記録物に画像が含まれることに同意し、本プログラム規約に記載された当該画像及び記録物に対してお客様が認めたものと同じライセンス、権利放棄及び免責をお客様が代理としてSALESFORCEに対して付与することを承認したことをここに表明します。

Salesforceは、コミュニティグループに参加する人全員が、Salesforceについて仲間と協力して学び、Salesforceでネットワークを構築し、メンターを見つけることを期待しています。お客様は、雇用又はお客様が関与する他のプロジェクトを含め、コミュニティグループに関連する潜在的な利益相反を認識し、利益相反を回避する必要があります。お客様は、かかる利益相反との関与を避けなければならず、利己的であると認識される可能性のある決定は他者に委任しなければなりません。お客様はさらに、お客様自身、現在の雇用主又はその他の第三者が所有する秘密情報又は専有情報を共有してはなりません。お客様がSalesforceの従業員である場合、いかなるコミュニティグループミーティングもプロデュース、主催、調整若しくは企画してはならず、又コミュニティグループミーティングのリーダーとして行動してはなりません。
本プログラム規約の第 1 条、第2 条、第4 条、第5 条、第6条及び第7条は、本プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続するものとします。

SALESFORCEグループリーダーのプログラム規約

最終更新日:2021年3月31日

Salesforceグループリーダー向けの本プログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は次の場合の参加に適用されます。

  • Trailblazer Communityプログラム規約で定義されたとおりのSalesforce Trailblazer Community Groupミーティング内のグループリーダー(以下かかるグループリーダーを「Trailblazer Community Groupリーダー」といいます)
  • Salesforceの従業員ではなく、第三者によってリードされた、プログラム契約又は本プログラム規約にリンクされた、他のSalesforceコミュニティのグループリーダープログラム(以下「コミュニティグループリーダープログラム」といいます)の任意のグループリーダー(以下「Salesforceグループリーダー」といいます)

Trailblazer Community Groupリーダー及びSalesforceグループリーダーは、それぞれ「グループリーダー」と称します。Salesforce Trailblazer Community Groupミーティング、また任意のコミュニティグループリーダープログラムは、「コミュニティグループ」と称します。

本プログラム規約は、参照によりプログラム契約に組み込まれ、お客様とSalesforce当事者 との間の契約の一部を構成します。また、Salesforceは、プログラム契約のとおり、本プログラム規約を随時更新する場合があります。Salesforceは、さらに予告なく一部プログラムをコミュニティグループとして指定する又は削除する権利を留保します。本プログラム規約で使用された未定義の大文字の条件は、プログラム契約と同じ意味を持ちます。契約に合意しない場合グループリーダープログラムには参加いただけません。

プログラム契約及び本プログラム規約の規定に従うことを前提として、Salesforceはお客様に対し、お客様が現在グループリーダーであるあらゆるコミュニティグループのために、もっぱらSalesforceによって適時提供される任意のハンドブック又は他の条件(以下「ドキュメンテーション」といいます)に従って、Salesforceのグループリーダーの特典にアクセスし、また使用することを認める、非独占的で、譲渡不能で、制限が付される、個人の権利(第三者に特典を認可する権利を持たない)をここに認めます。お客様はドキュメンテーションに従うことをここに合意します。ドキュメンテーションと本プログラム規約の間に解消が不可能な対立がある場合には、かかる対立のある範囲では、適用可能なコミュニティグループ内のグループリーダーとしてのお客様の責任に関してドキュメンテーションが優先されます。グループリーダー特典は、予告なく時折変更される場合があります。

お客様はグループリーダーとして、コミュニティグループに関して会合(以下「コミュニティグループミーティング」といいます)を組織することが期待される場合があります。お客様はプログラム契約、本プログラム規約及び適用あるドキュメンテーションに従ってコミュニティグループミーティングを組織することが期待されます。お客様とSalesforceの間の署名された書面に別段の定めがない限り、Salesforceはお客様のコミュニティグループミーティングに対し金銭上の債務を負いません。お客様が コミュニティグループミーティングを主催又は組織する場合、お客様はお客様が主催又は組織する旨掲げることに合意し、Salesforceがこれらのイベントをプロデュース、主催、所有、スポンサー提供又は支持するものとする印象を与えることは認められません。かかる任意のコミュニティグループミーティングに関して、第三者イベントプラットフォームを使用する場合、お客様は適用されるすべての第三者条件に従うことに責任を負います。

グループリーダーとしての活動で任意の第三者サービス契約を締結した場合、お客様は、かかる契約は、厳密にお客様と第三者の間のみのものであることを認めます。SALESFORCEにはかかる契約に対する責任がないものとします。またお客様は、SALESFORCEを任意のそのような契約によって拘束する権限を持ちません。

任意のコミュニティグループに関するSalesforceへの任意のフィードバック又は提案、グループリーダーとしての役割に関して作成した情報、データ、コンテンツ又は他の資料は、フィードバックとみなされるものとします。

Salesforceからのメディアチャンネル、ウェブサイト及びソーシャルメディア・ポスト上では、お客様が取り上げられる場合があります。お客様は、Salesforce、その製品及びサービスの広告、販促及び発表の目的で、Salesforceによって後援されたイベントを含む、すべてのメディアの中で、内部又は外部向け販売促進マテリアル(下に定義されるとおり)の中で、お客様の名前、肖像、音声、経歴及びお客様のコメント(以下総じて「画像」といいます)を使用し、販売促進マテリアルを使用、再生、配布、表示、展示、その他利用することを、Salesforceに対して認める、全世界的、永続的、非独占的、ロイヤルティフリーの権利をこれによって認めるものとし、かつこうした利用はSalesforceの負う義務ではありません。「販売促進マテリアル」とは、Salesforceまたその製品、サービス及びイベントの販売、販売促進又は広告のためのオンライン、視覚、オーディオ、写真、印刷物、デジタルを含む素材をすべて意味します。Salesforceは特定の用途のためにお客様からの画像使用の承認を求める場合がありますが、お客様の画像を含む販売促進マテリアルの任意の使用のために、Salesforceは、お客様の承認を得る義務を負わないことをお客様は理解し合意します。

お客様は、ここに、お客様が販売促進マテリアル又はその複製の使用又はその他の利用を検査又は承認する権利を撤回不能な形で放棄し、また、Salesforceが販売促進マテリアル(お客様の画像を含みます)を使用し、又はお客様の画像に関してSalesforceに付与された権利を行使する義務を負わないことに同意するものとします。

お客様は、第三者が販売促進マテリアルを保持、使用、配布する場合があること、またSalesforceはこうした第三者による任意の販売促進マテリアル(お客様の画像を含みます)のあらゆる使用又は誤用(任意の配布を含む)をコントロールせず、また責任を負わないことを認めます。

販売促進マテリアル(お客様の画像を含みます)の使用又はその他の利用に関連して、お客様は、知的財産権、パブリシティ権、プライバシー権、及びかかる使用又はその他利用に関する、その他の請求又は損害賠償に関する一切の請求権を撤回不能の形で放棄し、放免するものとします。お客様は、ここに、SALESFORCEの画像の使用に基づいた補償の申し立てをすべて放棄します。お客様は、お客様が法定年齢に達しており、上記の放棄に関する文章を読み、その内容を完全に理解したことを確認します。

プログラム契約に含まれるAUP又は行動についての規則を制限することなく、お客様のグループリーダーの立場上、不適切である活動又は慣行に従事することは禁止されます。Salesforceによって不適切であると考えられる活動と慣行は下記を含んでいます:

  • 本プログラム規約又は他のその後公表されたコミュニティグループ特有の方針の違反。
  • グループリーダーとしてのお客様の地位における直接又は間接の個人の利得を目的とした、お客様のコミュニティグループのメンバー、Salesforceのパートナー又は誰か他の人からの、贈答、サービス、金銭又は他の有価物の受領。
  •  Salesforce、その顧客、パートナー又はお客様のコミュニティグループの他のメンバーに対する中傷、暴言、いやがらせ、その他不適切な言語の使用。
  •  グループリーダーとしてお客様の義務を果たすこと以外の目的で、グループリーダーとしてのお客様の立場に基づいて、お客様にSalesforceによって提供されたあらゆるデータ、ツール、マテリアル又はリソースを使用すること。
  •  Salesforce及びコミュニティグループの特徴及び基本的価値観に反する活動又は慣行。
  •  雇用又はお客様が関与するその他のプロジェクトにより生じる利益相反。利益相反と見られる場合は、お客様は活動に参加せず又は決定を他者に委任することが期待されます。当社は、グループリーダーとして参加するすべての人が、情報を共有し、学習し、及びコミュニティを育成することを期待します。
    さらに、グループリーダーは次のすべての振る舞い及び行動規範を守ることが期待されます:
  •  誠実性、透明性をお客様の役割で重視する。誠実性、透明性は、Salesforceの第一の価値である信頼性の構築を支援します。当社のリーダーはSalesforce文化を具体化し、その文化をコミュニティにもたらします。TrailheadでSalesforce文化モジュールを利用することによりSalesforce文化に関して詳細に学習することができます。
  •  コミュニティメンバーを尊重すること。当社は、平等を熱心に支持し、開放的で歓迎する環境を促進し、お客様の共同リーダー及びコミュニティメンバーに同様の行動を奨励することはグループリーダーの責任です。コミュニティの多様性を重視し、誰でも自由に学習し共有できる環境構築を支援してください。お客様のコミュニティグループの個人はそれぞれ、尊重すべき視点と物語を持っています。脅迫、乱用、いやがらせ、又はなんらかの種類の憎悪又は差別を促進するオンラインかオフラインの任意の議論、ポスト、コメント又はアクションは一切許容されません。これは人種、肌の色、国籍、年齢、宗教、性別、性的嗜好、性同一性、妊娠、病状又は障碍のような保護された個人的特徴、又はベテランのステータスに基づいた差別を含みこれらのみに制限されません。
  • コミュニティの情報の機密性を保持してください。グループリーダーとしての役割では、Salesforce、顧客、MVP、パートナー、及び他の個人とのかかわりで、お客様に連絡先情報が提供される場合があります。この連絡先情報は秘密でありコミュニティグループプログラムの目的にのみ使用できます。お客様はグループリーダーとしてのお客様の任期が終了した後も、連絡先情報を共有したり、お客様、お客様の会社、又は第三者の利益に使用しすることは禁止されます。グループリーダーが、会合、イベント、又はその他でコミュニティグループ又は顧客情報を要求又は収集することは許可されません。当社は、お客様のデータとプライバシーを保護し、お客様に同じ慣行を求めます。

本プログラム規約又はSalesforceとお客様の間の他の契約に従わない場合、Salesforceは、契約や準拠法の下の他の救済を制限することなく、お客様のグループリーダーの申請を却下、グループリーダーとしてお客様を解任することを含む適切と考えるあらゆる処置を講ずる場合があります。プログラム契約又は本プログラム規約への任意の違反はこの行動規範に従って報告してください。

グループリーダーとしてのお客様の役割に関連したソーシャルメディアのお客様による使用は、プログラム契約及び上記の行動規範を含む本プログラム規約によって管理されます。Salesforceに関係する任意の事項に関して記載を行う場合、自己紹介欄又は該当するソーシャルメディアアカウント上の他の適切な位置に、グループリーダーのステータスを明確に示す必要があります。Facebook、ツイッター又は他のソーシャルメディアネットワークに非公式のコミュニティグループのページを作成する場合、ページが公式Salesforceページではない旨を明白に述べる必要があります。

お客様はSalesforceのロゴ及びプログラムのロゴを含むSalesforceのブランディングを適切に使用する必要があります。任意のドキュメンテーションの中で述べられた通り以外は、プログラム規約のいかなる規定も、お客様にSalesforceの商標、商号、ロゴ、サービスマーク又は他の知的財産を、Salesforceの事前の書面による同意なく使用する権利を認めません。一般的な使用法のガイドラインのリストについては、Salesforceによって適時更新される「Salesforce商標及び著作権の使用に関するガイドライン」、https://www.salesforce.com/content/dam/web/en_us/www/documents/legal/Terms%20of%20Service/salesforce
trademark-usage-guidelines.pdf
(英語)、及び適用されるドキュメンテーションを参照してください。

任意の理由でグループリーダーを退いた場合、ソーシャルメディア、LinkedIn、ブログ及び電子メール署名ブロックを含めた、すべてのサイト、プラットフォーム及び他のチャンネルから、グループリーダーのステータスへの言及を削除する(並びにその地位と関係するロゴ及びバッジをすべて削除する)必要があります。過去の業績を「コミュニティグループリーダー、期間」(例えば「Salesforce Trailblazer Community Group リーダー、2014年6月- 2016年12月」)のかたちでのみ、参考として記載することは認められますが、お客様がコミュニティプログラムの現在のグループリーダーであるとして誤って表明しないよう必ず期間を含める必要があります。

承認され提供されたツール及びリソースのみ使用が認められます。 グループリーダーとして、ツール及びリソースが供給される場合があります。これらはイベント運営プラットフォーム、コミュニケーションプラットフォーム及びパートナーアプリ、ソリューション及びサービスを含みますがこれらに制限されません。これらのツールとリソースはもっぱらお客様のコミュニティグループによる使用を目的とし、個人、会社、又は商業目的には使用できません。Salesforceの、電子メールによって提供される場合がある書面による同意なく、他者にこれらのツールとリソース用パスワード又はログイン認証情報を共有することはできません。これらはお客様がリーダーとして使用が承認された唯一のツール又はリソースです。お客様は、付加的なツールやリソースを使用したい場合、あらかじめSalesforceの権限を有するメンバーによって書面(電子メールでも可能であるものとします)で承認を受ける必要があります。お客様に利用が認められたツールとリソースを使用するには、ツール及びリソースの条件、規定及び方針が適用され、お客様はこれらの順守に責任を負います。

グループリーダーとしてのお客様のステータスは、プログラム契約又はプログラム規約、又は適用あるドキュメンテーションに述べられた原因により終了する場合があります。当社はお客様がプログラム契約又はプログラム規約に違反し又はそれらと矛盾する行動をした場合、適用あるドキュメンテーションの中で述べられた適用可能な必要条件を満たさない場合、又は理由の有無に拘らずお客様への書面通知(電子通信を通じたものを含む)をもってグループリーダー・ステータスを終了することができます。かかる終了に際して、プログラム契約、プログラム規約及び適用あるドキュメンテーションで規定された、終了手続きに従う必要があります。上述事項を制限することなく、グループリーダーとしてのステータスの下で特典としてお客様に利用可能になったどんな情報、物品及び他の物理的又は電子的な資料は返却又は破壊(Salesforceの選択による)し、第4条及び第5条に述べられた適用可能な条件に従う必要があります。

Salesforceは、グループリーダーとして参加するすべての人がSalesforceエコシステムを発展させることを目指した行動をとることを期待します。お客様は、雇用、又はお客様が関与する他のプロジェクトにより発生しうる、グループリーダーとしての参加に関連する潜在的な利益相反を認識し、利益相反を回避する必要があります。お客様は、かかる利益相反にあたりうるような関与を避け、利益相反と見られる場合は決定を他者に委任しなければなりません。お客様は、グループリーダーとしての関与は、法人又は政府機関のメンバー、従業員又はその他代表としてではなく、もっぱらお客様自身の個人としての地位で行われることを表明し保証します。疑問がある場合、ドキュメンテーションで指定されるとおりコミュニティグループのチームスタッフにお問い合わせください。

お客様がパートナーコミュニティ(コミュニティプログラム規約で定義されます)のメンバーの従業員である(又はなった)場合、コミュニティグループ中のグループリーダーとして活動する前に、(又は該当する場合継続する前に)お客様の地位を明示し、そして、プログラム契約、プログラム規約及び適用あるドキュメンテーションで規定された、利益相反手順に従う必要があります。お客様のコミュニティグループ内で雇用主のサービスやソリューションを広告することはできません。さらに、雇用主のためにコミュニティグループのメンバーから連絡先情報を集め、使用することは禁じられます。

お客様が公務員又は政府関係者である(又はなった)場合、コミュニティグループ中のグループリーダーとして活動する前に(又は該当する場合継続する前に)お客様の地位を明示する必要があります。かかる場合、上記活動にあたってお客様の所属する組織から書面の承認を得ることを依頼される場合があります。お客様が公務員又は政府関係者であり、無料又は割引された商品や特典を提示された場合はこれらを断わる必要があります。また、いくつかの追加プロトコルが適用されることがあります。お客様は、Salesforceからの要請があった場合、上記の遵守状況を確認する必要があります。 

Salesforceの従業員(常勤又は非常勤)は、グループリーダーに申請又は参加することはできません。既に参加し、後でSalesforceの従業員になった場合、速やかにSalesforceに通知しなければならず、グループリーダーを退任する必要がある場合があります。お客様は、Salesforce従業員である場合、グループリーダーとしての活動に関連する報酬やSalesforceの方針かプログラムの下でSalesforce又はその系列会社の従業員に与えられる特典を付与されないことを認めて合意します。お客様はLinkedIn上でコミュニティグループへの所属を掲載したい場合、「業績」セクション中の「組織」フィールドの下でのみお客様の関与を示すことが認められ、Salesforceとの雇用関係を暗示しうるいかなる記載も禁止されます。
本プログラム規約の第3条、第4条、第5条、第6条、第7条は、プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続するものとします。

SALESFORCE VIPのプログラム規約

最終更新日:2021年7月1日

本SalesforceVIPのプログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は、次のプログラムへの参加に関して適用されるものとします。

  • Salesforce MVPプログラム(以下「Salesforce MVPプログラム」といいます)。現在 https://www.salesforce.com/campaign/mvpにて提供されている、Salesforceコミュニティの中で、リーダーシップ、専門知識、応答性、及び提唱力を示し優れた個人と認定されたお客様がご利用できるプログラム。
  • Lighting Championsプログラム、Analytics Championsプログラム、Einstein Championsプログラム 、Quip Championsプログラムなど、各製品に特有のChampionsプログラム (それぞれ「Championsプログラム」といいます)。
  • 特典が、SalesforceMVP プログラム、及び、各種Champions プログラムと同様であるその他の指定コミュニティプログラム(Certified Technical Architects Plus Benefits プログラム、MuleSoft Ambassador プログラムなどを含み、それぞれ「Ambassadorプログラム」といいます)。

Salesforce MVPプログラム、Championsプログラム、及びAmbassadorプログラム を総称して「VIP プログラム」といいます。本プログラム規約の用語は、本プログラム規約に異なる記載がない限りは、「SALESFORCE.COMプログラム契約書」(以下「本プログラム契約」といいます)によるものとします。

本プログラム規約は 本プログラム契約と一体のものであり、お客様とSalesforce当事者との間の本契約の一部となります。本プログラム契約において記載されているように、Salesforceはプログラム規約を任意に改定することができます。また、Salesforceは、事前の通知をすることなく、任意に、ChampionsプログラムやAmbassadorプログラムとして特定のプログラムを指定したり削除することができます。本プログラム規約の用語は、本プログラム規約に異なる記載がない限りは、本プログラム契約における意味によるものとします。適用される利用規約等(下記に定義があります)に他の方法が特定されていない場合は、チェックボックスにチェックする方法、その他電子的に同意する方法、又は実際に署名する方法により本契約に同意しない限り、VIPプログラムに参加することはできません。

1.1 特典一般。 VIPプログラムの特典を受けるには、特定のVIPプログラムのメンバーである必要があります。いずれかのVIPプログラムのメンバーとなるには、Salesforceの裁量による承認を受ける必要があります。VIPプログラムの特典は、予告なしに変更される場合があります。各本プログラム契約の条項及び本プログラム規約にしたがい、Salesforceは、お客様にVIPプログラムの特典にアクセスし使用することができる非独占的、譲渡不能、限定的かつ一身専属的な権利(第三者には権限を付与できません)を付与します。その特典とは、お客様が現在メンバーとなっている各VIPプログラムの特典であり、Salesforceがお客様のご利用のために随時提供したハンドブックその他の利用規約(以下「利用規約等」といいます)に基づいてのみご利用できるものです。お客様は、利用規約等を遵守することに同意するものとします。利用規約等と本プログラム規約との間に齟齬ある場合、該当するVIPプログラムに関してのみ、その齟齬ある範囲において当該利用規約等にしたがうものとします。

1.2 非正規製品(Non-GA Product)。 特定のVIPプログラムの特典には、以下に定義される非正規製品が含まれる場合があります。非正規製品に関して、本プログラム規約に基づいて付与された権利は、お客様ご自身の評価及びテスト目的でのご利用に限定されるものとし、生産又は流通させる目的でのご利用は明確に除外されます。非正規製品をご利用される際には、ご自身の裁量と責任で行うものとします。お客様は、(a) 通知の有無にかかわらず、何時でも特定の非正規製品が変更、一時停止、又は廃止されることがあり、(b) 特定の非正規製品が、一般公開されないことがあり、そして (c) Salesforceが独自の裁量に基づきお願いした際には、お客様は特定の非正規製品又はその機能の使用を中止しなければならないことを、理解し同意するものとします。そのようないかなる変更、一時停止、又は廃止についても、Salesforceは、お客様、又はいかなる第三者に対しても責任を負わないことに、お客様は同意するものとします。お客様は、ご利用されている非正規製品に関するご意見ご感想等を継続的にSalesforceに対して伝えるものし、これをフィードバックとみなします。

本プログラム規約における「非正規製品」とは、非正規版ソフトウェア及び非正規サービスを総称し、それぞれ次のように定義されます。

  • 非正規版ソフトウェア」とは、お客様が属するVIPプログラムの特典として、Salesforceが、お客様がご自身の職場で使用できるよう提供したソフトウェア製品で、(a) 一般公開される版(正規版)ではない、(b) パイロット版、ベータ版、限定リリース版、開発者プレビュー版、又はそれらと同様の趣旨説明がなされた製品を意味します。
  • 非正規サービス」とは、お客様が属するVIPプログラムの特典として、お客様が利用できるようSalesforceが提供した全てのアプリケーション、特徴、機能、方法又はその他のテクノロジーで、(a) 一般公開された版(正規版)ではなく、(b) パイロット版、ベータ版、限定リリース版、開発者プレビュー版、又はそれらと同様の趣旨説明がなされたサービスを意味します。

また、お客様は非正規製品に関して、Salesforceが提示するいかなる追加条件も遵守する必要があります。そのような追加条件と本プログラム規約との間に齟齬が生じた場合、該当するVIPプログラムに関してのみ、その齟齬の範囲においてその追加条件にしたがうものとします。

2.1 期間。 該当する利用規約等に特定の規定がない限り、当社がお客様に提供するVIPプログラムのメンバーシップの最初の期間は、開始日(お客様のメンバーシップが確認された日、又はSalesforceがお客様にメンバーシップの通知をした日)から1年間です。

2.2 更新。 当社がお客様に提供する全てのVIPプログラムのメンバーシップは、Salesforceによる独自の裁量により撤回されない限り、該当する利用規約等が特定する更新基準と条件にしたがって、それぞれ1年間更新されます。当社がお客様に付与する更新期間は、前期間の最終日、又はSalesforceからお客様に通知された日から開始されます。

2.3 Championsプログラムの切替え。 あるChampionsプログラムに受け入れられたことは、別のChampionsプログラムへ受け入れられたことを意味しません。現在1つのChampionsプログラムのメンバーであれば、各年次期間の終わりに別のChampionsプログラムへと切り替えることができますが、それには次の条件を満たす必要があります。(a) Salesforceが随時決定する、新しいChampionsプログラムの受け入れ基準を充たすこと、(b) 前年次期間中に、現在のChampionsプログラムの参加要件と寄与要件を全て充足していること。明確にするために付け加えると、お客様は特定の年次期間中に参加するChampionsプログラムを1つだけ選ばなくてはなりません。また、Championsプログラム間を切り替える資格があることは、別のChampionsプログラムにお客様が自動的に受け入れられることを保証するものではありません。Salesforceは、Championsプログラム間の切替え申請を拒否する権利を留保します。

Salesforceからのメディア・チャンネル、ウェブサイト、ソーシャルメディアへの投稿の中で、お客様が紹介されることがあります。例えば、お客様の名前、Trailblazer Communityのプロフィール写真、そして経歴などがSalesforceのウェブサイトhttps://www.salesforce.com/campaign/analytics-champions/(英語)に掲載されることがあります。お客様は、Salesforceに、お客様の名前、似顔絵、声、経歴、引用(併せて「画像情報」といいます)を使用する、非独占的、無償かつ撤回不能な権利(ただし使用義務はありません)を付与するものとします。それらは、販売促進マテリアル(以下に定義します)における使用や、世界中かつ恒久的に、社内又は社外を問わず、全ての媒体(Salesforceがスポンサーとなり、提供するイベントを含む)で、Salesforceの製品やサービスの広告および販売促進を行う目的で、使用、複製、配布、表示、展示、又はその他の方法で使用する場合を含みます。お客様は、Salesforceが、お客様の画像情報を使用する際の、全ての報酬請求を放棄します。お客様の画像情報の使用又はその他の利用に関連して、知的財産権、パブリシティー権、プライバシー権、及びこのような使用やその他の利用に関する請求又は損害に対する全ての補償請求を、お客様は、撤回不能に放棄し、放免するものとします。「販売促進マテリアル」とは、オーディオ、ビジュアル、オンライン、写真、印刷物、デジタルを含む、Salesforce、そしてその製品、サービス、イベントを販売、広告、販売促進するための全ての資料を意味します。Salesforceは、特定の使用についてお客様の承認を求める場合がありますが、お客様は、お客様の画像が含まれる販売促進マテリアルの使用については、Salesforceが、お客様の承認を得る必要がないことを理解し同意するものとします。

現在 https://www.salesforce.com/company/legal/agreements/(英語)で利用可能な各種利用規定(AUP)又は本プログラム契約に含まれる行動規範にしたがい、お客様はVIPプログラムを不適切に利用して活動や実務を行わないものとします。Salesforceが不適切とみなす行動や慣行には、次のようなものがあります。

  • 本プログラム規約、又はその時点で公表されていたプログラム固有の方針に対する違反。
  • VIPプログラムのメンバーとしての自己の利益のために、直接又は間接的であるかを問わず、VIPプログラムのコミュニティのメンバー、Salesforceのパートナー事業者又は他の人から、贈り物、サービス、金銭、又はその他価値あるものを受け取ること。
  • Salesforce、その顧客、パートナー事業者、又はVIPプログラムのコミュニティの他のメンバーに対して、中傷的、軽蔑的、嫌がらせ、又は不適切な表現を使うこと。
  • Salesforce及びVIPプログラムのコミュニティの特性、及び本質的価値に反する活動又は実務。

お客様が、本プログラム規約、又は、お客様とSalesforceの間で交わされたその他の契約を遵守しない場合、Salesforceは、契約又は適用法令に基づくその他の救済措置があるときでもこれに制限されることなく、適切と思われるあらゆる措置を講じることができます。その措置には、お客様のVIPプログラムへの申し込みを拒否すること、又はお客様をVIPプログラムから排除することも含まれます。この行動規範にしたがって、本プログラム契約又は本プログラム規約の違反行為を報告してください。

VIPプログラムに関連して、お客様がソーシャルメディアを使用する場合には、本プログラム契約及び上記の行動規範を含む本プログラム規約を遵守することとします。お客様がSalesforceに関連する投稿をする場合には、ソーシャルメディアのアカウント上のお客様のブログ、経歴、その他適切な場所に、お客様がVIPプログラムのメンバーという立場であることを明示する必要があります。

お客様は、Salesforceのロゴやプログラムのロゴなど、Salesforceのブランドを適切に使用する必要があります。該当する利用規約等に記載されている場合を除き、本プログラム規約のいずれの条項も、Salesforceの事前の書面による同意なしに、Salesforceの商標、商号、ロゴ、サービスマーク又はその他の知的財産を使用する権利をお客様に与えるものではありません。一般的な使用ガイドラインのリストについては、Salesforceが随時更新する、「Salesforce商標及び著作権の使用に関するガイドライン」を参照してください。現行のガイドラインはこちらで入手することができます。
https://www.salesforce.com/content/dam/web/en_us/www/documents/legal/Terms%20of%20Service/salesforce-trademark-usage-guidelines.pdf(英語)

何らかの理由でVIPプログラムをやめる場合、お客様は、ウェブサイト、プラットフォーム、ソーシャルメディア、その他の全ての伝達手段(LinkedIn、ブログ、電子メールの署名を含みます)から、VIPプログラムとの関連性を示す表示(及びVIPプログラムに関連するロゴやバッジのすべて)を削除する必要があります。お客様は「Salesforceプログラム名、期間」(例えば「Salesforce MVP、2014〜2016年」といいます)の表記を利用することで、過去の実績を記載することができますが、VIPプログラムの現在のメンバーであるとの誤解を招く表示にならないよう、常に期間の記載が必要です。

非正規製品に関連して、SALESFORCEがお客様に開示又はその他の方法で提供するすべての情報、データ、コンテンツ又はしたその他の資料は、秘密情報を構成します。お客様は、認められた範囲で非正規品を利用する場合を除き、非正規製品に関するいかなる秘密情報も使用してはなりません。

お客様のVIPプログラムのメンバーシップは、本プログラム契約又は本プログラム規約、又は該当する利用規約等に記載されている理由により終了することがあります。お客様が本プログラム契約又は本プログラム規約に違反又は抵触する行為をされた場合、お客様に適用される利用規約等に記載されているメンバーシップ要件を充足しない場合、又は、理由の有無にかかわらずお客様への書面(電磁的記録を含む)による通知をした場合、当社はお客様のVIPプログラムのメンバーシップを終了させることができます。当該終了時には、本プログラム契約及び本プログラム規約、及び該当する利用規約等に記載されている終了時における手続きを遵守する必要があります。具体的に、例えば、お客様はVIPプログラムの特典として利用可能となっていた情報、商品、その他の物理的又は電子的な資料を(Salesforceの任意の指示により)返却又は破棄し、本規約第5条及び第6条に記載されている適用条件を遵守する必要があります。

VIPプログラムのメンバーは全員、Salesforceエコシステムの共有、学習、成長を目標として参加されることを想定しています。お客様は、ご自身がVIPプログラムに参加することで発生する可能性がある利益相反を認識し、回避する必要があります。それには、雇用その他お客様が関与している業務に起因する利益相反も含まれます。お客様は、そのような関与をやめ、自己の利益と理解される可能性のある決定権限を他の人に譲渡する必要があります。お客様は、ここに、ご自身のVIPプログラムへの参加は、いかなるものも個人としての立場でなされるものであり、いかなる事業体又は政府機関の一員、従業員又は代表者としてではないことを、表明し保証します。ご不明な点がございましたら、利用規約等で記載されているVIPプログラムのチーム担当者に連絡して更なる説明を求めてください。

お客様が、Salesforceの顧客の従業員である(又は、そうなった)場合は、VIPプログラムに参加される前に(又は、参加をご継続される前に(該当する場合))、ご自身の立場を明確にする必要があります。また、プログラム参加に対する雇用主からの許諾を書面で入手するよう求められる場合があります。 

お客様が、政府その他公的機関の職員である(又は、そうなった)場合は、VIPプログラムに参加される前に(又は参加をご継続される前に(該当する場合))、ご自身の立場を明確にする必要があります。また、プログラム参加に対するお客様の所属機関からの許諾を書面で入手するよう求められる場合があります。お客様が政府その他公的機関の職員である場合、無償又は割引の特典を提供されたときは、お客様はそれを拒否するものとします。また、いくつかの追加規約を遵守するよう求められる場合があります。お客様は、Salesforceから求められれば、当該規約を遵守していることを確認するものとします。

9.1 Salesforceとの関係。 お客様が、Salesforceの従業員(フルタイム又は非常勤を問いません)である場合、VIPプログラムへの参加又は参加の申請をしてはなりません。すでに参加されていて、その後Salesforceの従業員になった場合には、直ちにSalesforceに通知する必要があり、またVIPプログラムから除外されることがあります。お客様はVIPプログラムに関し又はVIPプログラムのメンバーとなっていることに関連して補償を受ける権利はなく、また、Salesforceの方針又はプログラムに基づき、Salesforceの従業員が得る特典を受ける権利もないことを認識し、これに同意します。LinkedInで、VIPプログラムとの関係を経歴に入れたい場合には、「組織」フィールドの「業績」セクションに入力し、いかなる場合でもSalesforceとの雇用関係を示唆しないものとします。

9.2 Salesforceサービスとの関係。 非正規製品を含むVIPプログラムの特典は、本プログラム契約と本プログラム規約に準拠しますので、ご留意ください。

非正規製品への参加又はご利用は、お客様単独の責任で行われるものです。非正規製品は製品としての使用を目的としていないため、バグ、エラーがあることや、他の製品又はサービスとの互換性がないことがあります。SALESFORCEは、全ての非正規製品について、メンテナンス又はサポートを提供する義務を負いません。お客様は、(I) 通知の有無にかかわらず、何時でも特定の非正規製品が変更、一時停止、又は廃止されることがある、(II) 特定の非正規製品は、一般に提供できないこともある、そして (III) お客様は、SALESFORCEからの要求があった場合、特定の非正規製品の使用を中止しなければならない、ことを理解し同意することとします。

本プログラム規約の第3条乃至第7条、第10条及び第11条は、本プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も有効であるものとします。

TRAILHEADプログラム規約

最終更新日:2021年3月31日

Trailhead のプログラム規約(以下「プログラム規約」といいます)は、プログラム契約又は本プログラム規約に関連する Trailhead 関連資料をホストする当社ウェブサイト(プログレッシブウェブアプリケーションを含む)、ポータル、モバイルアプリケーション、システム(これらのサイト、ポータル、又はシステムを通じて提供されるSalesforceの情報、データ、コンテンツ、その他の資料、製品 、サービス、これらの後続品を総称し「Trailhead」といいます)のお客様による使用(アクセス、サイトに記載される又はウェブ上で主催される会議又は活動への参加を含みます)に適用されます 。

これらのプログラム規約は、参照によりプログラム契約に組み込まれ、お客様とSalesforce当事者 との間の契約の一部を構成します。 また、Salesforceは、プログラム契約のとおり、本プログラム規約を随時更新する場合があります。本プログラム規約で使用され未定義の大文字の用語は、プログラム契約と同じ意味を持ちます。お客様は、本プログラム規約に同意しない場合、Trailheadを使用したり、Trailheadに掲載されている、又はTrailhead上で開催されているミーティングや活動に参加したりすることはできません。 

Trailheadに登録する又はアカウントを使用する場合、お客様の姓名、名字、写真、登録情報を含みこれらのみに限定されない、お客様 の情報の一部は、デフォルトで他者(管理者や組織内の他者、他のTrailheadユーザーや一般人を含みます)に公開される、又は他社に閲覧される可能性があることにご注意ください。また、学習の進捗状況や獲得したバッジの数や種類など、Trailheadの利用に関連する情報が、公開表示され、他の人が閲覧できるようになる場合があります。

Trailheadの一環としてアカウントを使用し特定のグループに参加することにより、お客様はグループ関連活動に関する連絡(電子通信を含みます)を受信することに同意したものとみなされます。また、アカウントを使用して特定のミーティング(以下に定義する、Trailblazer Community Groupミーティングを含む)に登録することで、アンケート評価やミーティング関連資料など、ミーティングの最新情報やミーティング後の事項に関する電子的な連絡を受信することに同意したとみなされます。ただし、グループや会議のリーダーを含む、第三者からのお客様への連絡は、Salesforceから、又はSalesforceを代表して送信されたものとはみなされず、Salesforceはこうした連絡に対する責任を一切負いません。 

AUPにかかわらず、プログラム契約に含まれる行動規則、又は現在 https://trailblazer.salesforce.com/resource/1432331846000/SuccessGuidelines(英語)に掲載されている 「Salesforce Success コミュニティ参加ガイドライン」(以下「Salesforce Success コミュニティ参加ガイドライン」といいます)を制限することなく、Trailhead に関連して、お客様は、Trailhead から又は Trailhead を通じて提供されるSalesforce参加ガイドライン(以下「参加ガイドライン」といいます)を遵守する義務を負います。Trailheadミーティング及びTrailblazer Community Groupミーティングでは、性別、年齢、性的指向、性自認、性表現、障害、身体的外観、体格、人種、民族、宗教、又はその他の集団アイデンティティに関わらず、友好的、安全で、相互を支援しハラスメントのない環境を維持することが必要です。

さらに、Trailheadに関連して、お客様は以下を行わない(またお客様のユーザー又は第三者に行わせない)ものとします。

  • Salesforceが書面で事前に明示的に承認した場合を除き、認定試験、資格試験、スーパーバッジ、マスターバッジ、又はその他の類似の指定に対するソリューションを共有、譲渡、又はその他の方法で開示すること。
  • Trailheadで取得した認証、バッジ、スーパーバッジ、又はその他の類似の資格、又はお客様の他のアカウントのアクティビティ、又はお客様のアカウント自体(お客様のアカウントのログイン認証情報を含む)を、なんらかの目的で共有又は転送すること。
  • お客様(又はお客様のユーザー又は第三者)の学習進捗状況、又はお客様(又はお客様のユーザー又は第三者)がTrailheadを利用して獲得したバッジの数や種類など、Trailheadの利用に関連する情報を、偽って記載したり、その他虚偽の記載をしたりすること。

Trailhead に関連して、お客様の情報、データ、コンテンツ、その他の資料は、多様かつ国際的なオーディエンスに提供される可能性があることにご注意ください。虐待、わいせつ、攻撃的、又はお客様自身にとって不快とみなされないものであっても、他の人には許容されない場合があります。お客様(また、お客様の利用者及び第三者)は、Trailheadの他の利用者に対して、礼儀と敬意をもって接することが求められます。

Salesforceは、お客様が本第2項又はAUP又は行動規範に従わない場合、又は理由の如何を問わず、予告なく、またいかなる種類の義務も負うことなく、お客様のアカウントを終了し、かつSalesforce及び該当するグループ又は会議(Trailblazer Community Groupミーティングを含みます)のリーダーは、お客様のグループへの参加を停止し、グループへの参加又は会議への出席を禁止することができます。

3.1. Trailheadの利用。 本プログラム規約の条項に従い、Salesforceがお客様にTrailheadの使用を認める限り、お客様は、本プログラム規約に基づいて、当社がお客様にアクセスを提供するTrailheadの任意の部分を、お客様が所有又は管理するデバイスで使用することが認められます。Trailheadは、現職でのスキル習得、将来の職位に向けたスキル習得、Salesforceの資格取得、Salesforceについての学習、及び/又は他のTrailheadコミュニティやユーザーとの連携など、非商業的な個人的、専門的、又は教育的な目的でのみ使用が許可されています。本プログラム規約のいずれかの条項又は条件に従わない場合、お客様は直ちにTrailheadの使用を中止する必要があります。Trailheadで、又はTrailheadを通じて入手できる情報、データ、コンテンツ、その他の資料には、第三者マテリアル及び/又はその他のSalesforce製品又はサービス(その他のプログラムを含む)が含まれる、又はこれらの一部を構成する場合があり、上記の権利は、追加の条件、条件、方針が適用される場合があります。

3.2. オープンソースプロジェクト。 Salesforceは、Trailhead上又はTrailheadを通じて、又は第三者のソフトウェアリポジトリホスティングサービス(GitHub など)を通じて、Trailheadに関連して、オープンソースプロジェクトを提供する場合があります。こうしたオープンソースプロジェクトに関連して利用可能なオープンソースコード(以下「オープンソースコンテンツ」といいます)は、第三者の専有著作物である可能性があり(その場合、第三者マテリアルとみなされます)、追加の条件及び方針が適用される可能性があります。オープンソースコンテンツの使用で当該プロジェクトに付随するライセンスがある場合には、そのライセンスの条件にも従うものとします。Trailhead上で、又はTrailheadを通じてオープンソースプロジェクトを開始する場合は、該当するオープンソースコンテンツはオープンソースライセンス規約に基づいて提供する必要があります。

4.1. 発明。 お客様は、お客様が提出物を提供した場合も、Salesforceを代表して行われた、製品又はサービスの開発中に発生する可能性のある、当該提出物の全部又は一部を組み込む、実装する、その他の方法で当該提出物の全部又は一部に関連する発明を含めた、一切の発明(以下「当該発明」といいます)について、お客様には発明者又は発明の貢献者としての資格は認められないことを、ここに認め、同意するものとします。上記を制限することなく、お客様は、お客様が当該発明の発明者若しくは発明への貢献者である、又は当該発明に対するその他の権利、権原、又は持分を有する範囲では、本契約により、かかる発明(現在存在するかどうか、考案、作成、又はその他の方法で以後に開発されたものかどうかを問わず)に対する、全世界にわたるすべての権利、権原、及び持分を、かかる発明の考案、発案、作成、又は開発の時点をもって直ちに、お客様からSalesforceに譲渡し移譲することに同意するものとします。発明、又は発明に係る発明権又は知的財産権が譲渡できない範囲において、又はお客様が当該発明又は知的財産権に係る権利、権原又は利益を保持する範囲では、お客様は、以下に同意したとみなされます。(a) Salesforce、及びSalesforceの製品若しくはサービスのユーザに対する、当該権利の行使、及び当該権利に関するあらゆる種類の請求及び訴因を、無条件にかつ撤回不能な方法で放棄すること。(b) このような権利を施行することを目的としたあらゆる法的行為に同意し、Salesforceからの依頼があった場合は、Salesforce又はその関連会社の費用負担により、こうした法的行為に参加すること。(c)本契約により、Salesforceに対して、お客様又は第三者への追加通知又は対価の支払いなく、複製、配布、実行、及び表示(公共の場であるか否かを問わず)を行う、また現在知られているか、今後開発されるかを問わず、あらゆる形式又は媒体で、あらゆる目的で、当該発明の全部又は一部の派生物の作成、翻案、修正、制作、販売、販売の申し出、輸入、使用、分析、及び利用(及びSalesforceに代わって他者に当該権利を行使させること)を行うための、全世界的な、ロイヤリティフリーで、全額支払い済みで、排他的、永続的、撤回不能、譲渡可能、及び完全にサブライセンス可能な(複数の階層を含む)ライセンスを付与すること。お客様はさらに、いかなる法的理論の下でも、適用法の下でお客様に認められる可能性のある、当該発明に関する著作権又は資料の完全性の帰属に関する「著作者人格権」又はその他の権利を、撤回不能な形で放棄するものとします。お客様は、本プログラム規約に基づいてSalesforceに譲渡された発明、又は本プログラム規約に基づいてライセンスされた知的財産権の、侵害、不正流用、又はその他の違反について、お客様が現在有する、又は今後有する可能性のある一切の請求を、これをもってに放棄し、Salesforceに譲渡するものとします。

4.2. ライセンス。 上記第4.1条(以下「発明」といいます)を制限することなく、お客様が、Trailheadの運用によって侵害、不正流用、又はその他の方法で侵害される可能性のある所有権を所有又は取得している範囲において、お客様はここに、Salesforceに対し、当該所有権に基づき、Trailheadを随時修正、更新、又はアップグレードし運用するための全世界的、ロイヤリティフリー、全額支払い済み、非独占的、永続的、撤回不能、譲渡可能、及び完全にサブライセンス可能な(複数層による)ライセンスを付与するものとします。

4.3. 支援。 お客様は、発明に関するSalesforceの知的財産権の申請、取得、完全化、証明、及び執行において、Salesforce及びその被指名人に協力するものとします。これには、Salesforceが作成した書面の署名、特許取得、著作権の登録、又はかかる発明に関するSalesforceの権利の行使Salesforceが合理的に必要と考えるその他の行為を行うことが含まれます。(お客様は、本書により、Salesforce、その役員及び代理人を、撤回不能な方法で、お客様に代わり、お客様のために、またお客様の代理として行動する代理人と同じ法的効力をもって、事実上の法定代理人として指名します)。

4.4. 必要な権利。 プログラム契約におけるお客様の表明及び保証を制限することなく、お客様は、当該提出物及びこれらのプログラム規約に基づいて付与された発明に関する譲渡及びライセンスを付与するために必要な権利(知的財産権を含む)を所有又は保有していることを表明し、保証するものとします。お客様の組織が、当該提出物又は発明の権利、権原又は利害を所有している範囲において、お客様はここに、当該組織が当該提出物を利用できるようにする権限を与えられていること、及びこれらのプログラム規約に基づいて付与された当該提出物及び発明に関する譲渡及びライセンスを付与する権限を与えられていることを表明し、保証するものとします。

4.5. モニタリング。 プログラム契約の第7条(「コンテンツ及び利用データ」)を制限することなく、Salesforceは、コミュニティ又はSalesforceの製品若しくはサービスのセキュリティを向上する目的、スパムメッセージを削除する目的を含め、プライベートメッセージング機能又はプライベートメッセージング機能を通じて送信された提出物を含めた提出物を監視、評価、変更又は削除することができます(ただし、これを行う義務を負いません)。

Trailheadは、第三者サービスとのリンク又は統合を含め、特定の求人情報及びその他の求人関連コンテンツ(求人要件、履歴書、職務経験の説明、求人募集、広告など)(これらのリスト及びその他のコンテンツ及びリンクを以下「求人情報」といいます)を提供でき、第三者サービスとのリンク又は統合を含めた求人情報を提供できます。求人情報は、Salesforceが随時公開及び更新する、プログラム契約に関連して発効するネットワーキングポータルのプログラム規約が適用されます。

6.1. Trailblazer Community Groupミーティングの非公式性。 お客様は、Salesforceの代理店又は従業員ではない、第三者が主催又は組織する、Trailhead に記載又はTrailheadで組織された特定の会議に参加する機会を得ることができます(このような会議、会合、イベントを以下「Trailblazer Community Groupミーティング」といいます)。お客様は、Salesforceの従業員がミーティングに参加し、Salesforceがミーティングを後援し、Salesforceがミーティング関連資料を提供し、SalesforceがSalesforceのウェブサイトやウェブサイトでミーティングを広告し、Salesforceの敷地内でミーティングが開催される場合も、SalesforceはTrailblazer Community Groupミーティングのプロデューサー、主催者、所有者ではないことを了承するものとします。お客様がTrailblazer Community Groupミーティングを主催又は組織する場合、お客様は上記の通り、Salesforceはこれらのイベントをプロデュース、主催、組織、所有、スポンサー提供、又は支持してないものとして広告を行うことに同意するものとし、こうした印象を与えようとすることは認められません。明確化のため、Trailhead に記載される又はTrailheadで組織され、Salesforceが主催又は組織する会議の場合は、イベントに関するプログラム規約の対象となります。本プログラム規約とイベントに関するプログラム規約との間に矛盾や齟齬が生じた場合、該当する会議に関してのみ、そのような矛盾や齟齬の程度に応じて、本プログラム規約が優先されるものとします。

6.2. Trailblazer Community Groupのリーダー。 これらのプログラム規約に加えて、Trailblazer Community Groupリーダーは、プログラム契約に関連して署名されるSalesforceグループリーダープログラム規約にも従うものとします。これらのプログラム規約又はその一部がSalesforceグループリーダープログラム規約と矛盾する場合、Trailblazer Community Groupリーダーとしてのお客様の参加には、Salesforce Trailblazer Community Groupリーダープログラム規約が優先して適用されます。

6.3. リスクの引き受け。 Trailhead ミーティング、Trailblazer Community Groupミーティング 又は関連する活動への参加及び出席は、完全に任意です。お客様は、Trailheadミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティングへの参加又は出席を選択する前に、参加を選択した活動に内在するリスクを考慮し、お客様が合理的な予防措置を講じることに同意するものとします。お客様は、Salesforceが、Trailheadミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティングに関連する、又は Trailblazer Community Groupミーティングで提示されるミーティング又はコンテンツの品質、安全性、正確性、合法性を管理しておらず、保証しないこと、及び、Trailheadミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティングへの参加は、お客様ご自身の責任で行われることを認識するものとみなされます。適用法で認められる最大の範囲で、お客様は、TRAILHEADミーティング又は TRAILBLAZER COMMUNITY GROUP又は関連活動に参加中に直面する可能性のある、あらゆる人身事故や財産の損傷のリスクをすべて受け入れ、これを引き受けるものとし、かかるリスクに関するSALESFORCE関係当事者に対する賠償請求を放棄するものとします。

6.4. 責任制限。 プログラム契約に基づく責任制限を制限することなく、SALESFORCE関係当事者 は、SALESFORCE関係当事者 がかかる損害の可能性を知らされていた場合や救済措置が本質的な目的を達成できなかった場合を含め、いかなる場合も、TRAILHEADミーティング又は TRAILBLAZER COMMUNITY GROUPミーティング、TRAILBLAZER COMMUNITY GROUPミーティングのリーダー又は参加者の発言又は行動、TRAILHEADミーティング又はTRAILBLAZER COMMUNITY GROUPミーティングへの出席と参加、及び TRAILHEADミーティング又は TRAILBLAZER COMMUNITY GROUPミーティングにおけるお客様又はその他の者の行為に起因又は関連して生じる、間接的、特別的、補償的、付随的、懲罰的、又は結果的な損害に対して責任を負いません。ただし上述の免責は、法律によって禁じられる場合は適用されないものとします。

6.5. パーソナルリリース(個人撮影許可)。

(a) Trailheadミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティングの一部又は全部(Trailheadミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティングの会場、Trailheadミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティングのセッション中、又はその他のTrailblazer Community Groupの活動中を含む)において、Trailblazer Community Groupミーティングのリーダー、Trailheadミーティング及びTrailblazer Community Groupミーティングの参加者、及び/又はSalesforce(及び/又はSalesforceの他の代理人)が、写真撮影、録音(音声とビデオの両方)、ウェブキャスト配信、ポッドキャスト配信又はその他の送信を行う場合があります。Trailhead ミーティング又はTrailblazer Community Groupミーティング又はその他の活動に参加中のお客様の画像、似顔絵、音声、発言、その他の識別特性(以下それぞれ「画像」といいます)は、写真又は録画(音声及び動画の両方)撮影され(以下それぞれ「記録物」といいます)、ウェブキャスト、ポッドキャスト、又はその他送信される場合があります。

(b) お客様は、すべての記録物(及び各Trailblazer Community Groupミーティングのリーダー、Trailheadミーティング、又はTrailblazer Community Groupの参加者に対して、当該リーダー又は参加者が撮影した録音物に関して)に関して、Salesforceに対して、世界的、ロイヤリティ不要、全額支払い済み、非独占的、永続的、撤回不能、譲渡可能、及び完全にサブライセンス可能な(複数の階層を含む)、お客様又は第三者に追加の対価を支払うことなく、現在知られている、又は今後開発されるいかなる形式又は媒体でも、またいかなる目的(証言などのプロモーション目的を含む)でも、複製、配布、実行及び表示(公に又はその他の方法で)、二次的著作物の作成、翻案、修正及びその他の方法での使用、分析及び利用(そこに含まれるお客様のイメージを含む)を行うことができるライセンスを付与することをここに表明します。前述のライセンスは、Salesforce、Trailblazer Community Groupミーティングリーダー、Trailhead ミーティング、Trailblazer Community Group の参加者が提供した記録物にも適用されます。Salesforceは、Salesforce(及び/又はSalesforceに代わる他者)が収集した記録物(以下「Salesforce記録物」といいます)、Salesforce記録物のすべての修正及び派生物、並びにSalesforce記録物又はかかる修正又は派生物から得られるすべての収益について、すべての権利、権原及び利権(知的財産権を含む)を独占的に所有します。Salesforceはこうした収益をお客様と共有する義務を負いません。

(c) お客様は、ここに、お客様が記録物又はその複製の使用又はその他の利用を検査又は承認する権利を撤回不能な形で放棄し、また、Salesforceは記録物(お客様の画像を含みます)を使用し、お客様の画像に関してSalesforceに付与された権利を行使する義務を負わないことに同意するものとします。

(d) お客様の画像は、一般に公開されている記録物に掲載されることがあり、第三者がこうした記録物を保持、使用、又は配布することができます。Salesforceは、第三者による記録物の使用又は悪用(配布を含む)について、いかなるものでも一切の管理を行わず、責任を負いません。

(e) 記録物(お客様の画像を含みます)の使用又はその他の利用に関連して、お客様は、知的財産権、パブリシティ権、プライバシー権、及びかかる使用又はその他利用に関する、その他の請求又は損害賠償に関する一切の請求権を撤回不能の形で放棄し、放免するものとします。お客様は、お客様が法定年齢に達しており、上記のリリースを読み、その内容を完全に理解したことを確認します。

(f) さらに、お客様は、お客様がSALESFORCE又は第三者に提供した記録物に画像があるすべての個人が、当該記録物に画像が含まれることに同意し、本プログラム規約に記載された、当該画像及び記録物に対してお客様が認めたものと同じライセンス、権利放棄及び免責を、お客様が代理としてSALESFORCEに対して付与することを承認したことを、ここに表明します。

該当する資格又は認定プログラムの要件を満たした後、Trailhead を通じて、又はTrailhead上で特定の資格又は認定を取得できる場合があります。かかる資格又は認証プログラムへの参加は、プログラム契約に関連して署名された、又は認証登録プロセス中にお客様に提示されたSalesforce資格及び認証プログラム契約(以下「クレデンシャル及び認証プログラム契約」といいます)が適用されます。このような資格又は認証プログラムに参加することにより、お客様は資格及び認証プログラム契約に同意したとみなされます。適用されるプログラムへの参加に関しては、本プログラム規約と資格及び認証プログラム契約との間に矛盾又は齟齬がある場合、資格及び認証 プログラム契約が優先されるものとします。

プログラム契約における保証及び条件の免責条項を制限することなく、TRAILHEAD及びオープンソースコンテンツはプロダクションでの使用を目的としたものではなく、バグ、エラー、他の製品又はサービスとの非互換性が含まれている可能性があります。SALESFORCEは、TRAILHEAD又はオープンソースコンテンツのサポート又はメンテナンスサービスを提供する義務を負いません。

Salesforceでは、Trailheadに参加するすべての個人に対し、Salesforceについて協力して学び、Salesforceでネットワークを構築し、メンターを見つける活動を期待しています。お客様は、雇用、又はお客様が関与する他のプロジェクトを含め、Trailheadに関連する潜在的な利益相反を認識し、利益相反を回避する必要があります。お客様は、そのような利益相反との関与を避け、利己的であると認識される可能性のある決定は他者に委任する必要があります。さらに、お客様自身、現在の雇用主又はその他の第三者が所有する秘密情報や専有情報を共有してはなりません。

お客様が政府の職員や役職者である(又は職員や役職者となった)場合、該当する場合にはお客様が以下の責任を負います。(i) Trailhead に参加する(又は参加を継続する)前に上記に該当する者であることを確認し、(ii) 組織の要件及び適用法に従って、所属組織から参加の書面による許可を得ること。お客様が政府職員又は公務員であり、無料賞品や又は割引特典の提供を受け取っている場合は、所属組織の要件及び適用法に従って、所属組織から別途書面による明示的な許可を得ていない限り、これらの特典を辞退する必要があります。また、いくつかの追加プロトコルが適用されることがあります。お客様は、Salesforceからの要請があった場合、上記の遵守状況を確認する必要があります。 

本プログラム規約の第1条乃至第2条、及び第4条乃至第10条は、プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続するものとします。

イベントのプログラム規約

最終更新日:2021年7月1日

このイベントのプログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は、対面イベント(Dreamforce、World Tour、 TrailheaDX 及びカンファレンスなど)及びオンラインイベントやウェブセミナー(以下、それぞれを「イベント」といいます)を含む、Salesforceが主催又は企画するイベントへの出席又は参加に適用されます。

ヘルプ&トレーニングポータルに掲載されるトレーニングは、このイベントのプログラム規約の対象となるイベントではありません。

本プログラム規約は、本プログラム契約 に参照により組み込まれており、お客様とSalesforce当事者 の間で締結される本契約の一部となります。Salesforceはまた、本プログラム契約に記載される通り、本プログラム規約を随時更新する場合があります。本プログラム規約で使用されている大文字で始まる用語で定義されていないものは、本プログラム契約で与えられた意味を有します。お客様が本契約を承諾しない限り、お客様はイベントに出席又は参加することはできず、また出席又は参加が禁じられます。

AUP又は本プログラム契約に含まれる行動規則を制限することなく、各イベントに関係して、お客様は、Salesforceにより随時更新され、現在 https://success.salesforce.com/Ev_SiteCOC(英語) に掲載されている、Salesforceのイベントにおける行動規範(以下「イベント行動規範」といいます)を遵守するものとします。

本契約又は適用法に基づくその他の救済を制限することなく、お客様が本プログラム規約又はお客様とSalesforceとの間のその他の契約を遵守しなかった場合には、Salesforceはそれに対して自己が適切とみなした措置を講じることができ、これには返金なくお客様のイベント登録を取消すこと、又はお客様の、該当するイベント若しくは一部又は全部のその他のイベントへ立入りを禁止することが含まれます。本プログラム契約又は本プログラム規約の違反があれば、イベント行動規範に従ってご報告ください。

Salesforceは、Salesforceの該当する移転及び取消しに関するポリシーに従って、Salesforceの裁量により、お客様が自身の組織内で、お客様の特定イベントの登録を別の人に移転することを認める場合があります。SalesforceのConnections、TrailheaDX及びDreamforceの登録に関する現行の移転及び取消しに関するポリシーは、以下に定めるとおりです。Salesforceは、合理的な手段でお客様に通知することにより、移転及び取消しに関するポリシーを随時変更する権利を留保します。

Dreamforce、Salesforce Connections又はTrailheaDXの各移転又は取消しの要請は、salesforce- events.desk.com/customer/portal/emails/new を通じて書面で提出しなければならず、要請を提出した日時に基づいて処理されます。お客様が本要件に従い取消し要請を提出しなかった場合、登録取消しの返金又は減額は行 われません。なお、イベントにチェックインしなかった場合でも、取消しとはならず、返金又は減額は発生しません。ブレイクアウトセッションへの参加、トレーニング、認証及びホテル予約は移転できません。これ以外のイベント特定の取消要件については、ここ(英語)をクリックしてください。 

イベント料金及びその他の費用が、お客様のイベントへの出席又は参加に適用されるか、イベントに関連してお客様に別途ご負担頂く場合があります。料金又は費用の支払いが必要な場合、お客様は、クレジットカード番号やその有効期限、お客様の請求先住所及び発送先情報など、特定の関連情報を提供するよう求められる場合があります。お客様は、支払処理に関連して、お客様が情報を提供したクレジットカードを使用する権利を有していることを表明し、保証します。かかる情報を提出することで、お客様は、支払処理を円滑に進める目的で、かかる情報を第三者に提供する権利をSalesforceに許諾します。支払処理の承認又は完了の前に情報の確認が必要になる場合があります。お客様は、イベントに関連してお客様に又はお客様のために発生したすべての料金及び費用を、かかる料金と費用が発生した時点に有効な、お客様に開示された金額で支払うものとします。さらにお客様は、お客様の支払処理に適用される すべての税金を負担します。

Salesforceは、事前に通知を行うことなく、クーポン、割引又は類似の販売促進特典の受け入れに関する条件を取消、終了する、又は課する等の権利を留保します。Salesforceによるイベントの取消しに対する返金は、適用されるSalesforceの返金ポリシーに従うものとします。1 つのイベントに対して行われた支払いを、別のイベント、製品又はサービスの購入に充当することはできません。Salesforceのポリシーとしてイベント関連の支払処理は電子メールで確認しますが、電子メールで確認を受信した場合でも、注文の承諾、又は製品若しくはサービスの販売の申し出を確認したことにはなりません。 

バッジには、お客様のイベントへの出席と参加(ブース訪問及びセッション参加を含みます)を記録するために使⽤されるRFID⼜はN FCタグ、⼜はその他の技術が含まれている場合があります。イベントにてバッジのスキャンを許可することで、又はイベントにてバッジのスキャンをすることでお客様は本書によって、バッジスキャナーの操作者又はバーチャルイベントの同様な技術がかかる情報を収集し処理することを認めるものとします。

お客様のバッジがバーチャルイベントのためにバッジスキャナー又は同様の技術を備えたいずれかの主催者⼜はその他の第三者(以下、各々「イベント主催者」といいます)によって、又はそれらのためにスキャンされる場合のバッジをスキャンする、そしてお客様は、当該イベント主催者がかかる出席や参加に関する情報を含む第三者のレポート、及び特定の、お客様の登録情報にアクセスできることを了承するものとします。 

お客様が、本条項に記載された情報の使⽤及び開示の許可を希望されない場合は、イベントに てイベント主催者又は第三者がお客様のバッジのスキャンするのを許可しないでください。

対⾯イベントでは、お客様は、予定されたイベント期⽇中にイベント会場の指定されたチェックイン エリアで、イベントバッジを受け取ることができます。イベントバッジの受け取りには、政府発⾏の写真付き身分証明書の提示が必要です。イベントバッジなしにはイベント会場への⼊場は認められません。 

お客様が政府機関の職員又は役人である場合、お客様はイベントの登録プロセス中にその旨を明らかにしていただく必要があり、対面イベントでは、お客様はチェックインプロセス中に政府発行のご自身の職員バッジの提示を求められ る場合があります。

お客様が政府機関の職員又は役人であり、イベントへの無料又は割引での出席又は参加の申し出を受けている場合、お客様はご自身の雇用先の政府機関に事前にイベントの出席について開示し、お客様がかかるイベントへの無料又は割引での出席を受諾することに対して、かかる機関から許可を得る必要があります。お客様はまた、Salesforceの要請に応じて、お客様が上記を遵守していることも確認するものとします。 

お客様が政府機関の職員又は役人である場合、お客様は、イベントの全期間中、贈答品及び謝礼の受領及び開示に関する規則及び規制を含め、お客様の雇用先機関が課すすべての規則及び規制にも従う必要があります。

Salesforceは、事前に通知を行うことなく、対面イベントの出席及び参加の安全のために適切とみなすあらゆるセキュリティ措置を講じる権利を留保します。お客様は、次の事項を含め、かかるすべてのセキュリティ措置を遵守するものとします。

  • 対面イベント中(すべてのイベント会場又はすべてのイベントセッション、基調講演又はその他の活動中を含みます)は常に、お客様は、他のイベント出席者及び参加者に見えるよう、自身のイベントバッジを着用します。お客様は、自身のイベントバッジを他の人と共有したり交換したりしないものとします。本要件を遵守しない場合、お 客様のイベントバッジは没収され、イベントへの出席又は参加が取り消される場合があります。
  • バッジは、対面イベントの特定時間帯に、無作為に確認される場合があります。
  • お客様は、鞄やその他の所持品を、いかなるときにも放置しないものとします。放置された所持品は撤去される場合があります。
  • Salesforceが事前に書面で具体的に承認する場合を除き、18 歳未満の人は、いかなるイベント又はその一部(セッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動)への参加、又は展示ホールを含むいずれかのイベント会場へのその他の方法での立ち入りも認められません。
  • 対面イベントでの禁止品目には、銃器その他の武器、爆発物及びその他の危険性物質や有害品が含まれます。お客様は、対面イベントに出席中は常に、かかる品目を携帯又は所持しないものとします。
Salesforce イベントの携帯アプリ(又はお客様がイベントの登録、又はイベントの情報や資料へのアクセスを行うためのその他のアプリケーション又はウェブサイト)は、第三者が提供する宿泊、移動及びその他のサービスに関する情報を含む又は提供する(以下、それぞれを「関連サービス」といいます)場合があります。なお、関連サービスは第三者マテリアルです。さらに、ホテル予約は関連サービスとして提供され、お客様とホテルとの間の問題又は紛争について、Salesforceは責任を負いません。お客様は、イベントが何らかの理由で取消しになった場合には、ホテルのキャンセルポ リシーに従う責任を負います。

Salesforce(又はSalesforceを代理するその他の人)は、一部又はすべてのイベント中に(イベントセッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動中にイベント会場などにおいて)、撮影、記録(音声及び動画の両方)、ウェブキャスト、ポッドキャスト又はその方法による送信を行う場合があります。お客様の画像、映像、音声、発言及びその他の個人を特定する特徴(以下、それぞれを「画像」といいます)が、イベントの写真、記録(音声及び動画の両方)、ウェブキャスト、ポッドキャスト、又はその他の方法による送信(以下、それぞれを「記録物」といいます)において保存される場合があります。

お客様は、全部か一部かを問わず、既知又は今後開発される形態又は媒体において、また目的を問わず(お客様の声など、販売促進の目的を含みます)、記録物(その中のお客様の画像を含みます)を、複製、配布、上演及び表示(公開又はその他の方法で)、その派生物の創作、翻案、改変及びその他の方法で使用、分析並びに利用する全世界的、ロイヤリティフリー、全額支払済み、非独占的、永続的、撤回不能、譲渡可能及び全面的にサブライセンス可能(複数の段階を経て)なライセンスを、お客様又はいずれかの第三者に対する追加の対価を生じることなく、本書によってSalesforceに許諾します。

Salesforceは、記録物、記録物のすべての改変物と派生物、及びそれらから生じるすべての収益についてのすべての権利、権原及び利益(知的財産を含みます)を独占的に所有します。Salesforceには、かかる収益をお客様と共有する義務はありません。

お客様は、お客様が有する可能性がある、記録物の使用若しくはその他の利用、又はその複製物を検査又は承認する権利を、本書によって撤回不能の形で放棄するとともに、Salesforceには記録物(お客様の画像を含みます)を使用する、又はお客様の画像に関してSalesforceに許諾された権利をその他の方法で行使する義務はないことに同意します。

お客様の画像は一般公開された記録物に表示される場合があり、第三者がかかる記録物を保持、使用又は配 布する場合があります。Salesforceは、一般公開後に、第三者が記録物をどのように使用又は不正使用(配布を含みます)しても、それに対し一切管理権を有さず、責任も負いません。

記録物(お客様の画像を含みます)の使用又はその他の利用に関連して、お客様は、知的財産権、パブリシティ権、プライバシー権、及びかかる使用又はその他の利用に関するその他の請求権又は損害賠償に関するすべての請求権を、本書によって撤回不能の形で放棄します。お客様は、自身が法定年齢に達しており、上記の放棄の文言を読み、その内容を完 全に理解していることを確認します。

Salesforceは、その将来の事象若しくは将来の財務実績、又はその関係会社やパートナーの将来の事象若しくは将来の財務実績に関する将来予想に関する記述を行う又は提示する場合があります。「予期する」、「目標」、「計画」、「信じる」、「継続する」、「かもしれない」などの用語、及びかかる用語の変化形や類似の表現は、将来予想に 関する記述を特定するものです。さらに、将来の財務実績、Salesforceの事業において予測される成長と動向、及び将来の事象や状況のその他の特徴に言及又はそれらを示唆する声明は将来予想に関する記述です。歴史的事実ではないかかる声明はすべて、Salesforceの現在の予測に基づくものであり、多くのリスクと不確実性の影響を受け、実際の事象又は結果と実質的に異なる場合があります。変動する製品需要、競合会社による製品導入、価格 設定の圧力、及び製造上の問題(製品の不具合、エラッタ、予想より低い製造歩留まり、及び構成部品の供給な ど) を含め、将来予想に関する記述に含まれるものと大幅に異なる実際の結果を生じる可能性があるリスク要因についての詳細は、Salesforceによる証券取引委員会への提出書類、特にその直近の収益に関する発表及び直近の様フォーム10-Q 又はフォーム10-K を参照してください。

お客様がイベント又は関連の活動に出席又は参加することは、完全に自由意思によるものです。Salesforceは、いかなるイベント(すべてのセッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動を含みます)のすべて又はその一部への 入場も保証しません。Salesforceが別途定める場合を除き、すべてのイベントセッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動は、該当する場合、先着順での着席となります。適用法に基づき認められる最大限の範囲で、お客様は、イベントへの参加中に直面する可能性がある自身の個人的財産へのすべての人身傷害又は損害のすべてのリスクを受容し、引き受け、Salesforce関係当事者、イベント主催者又はかかるリスクに関係するイベントベンダーに対してお客様 が有する場合があるすべての請求権を、本書によって放棄します。

Salesforceは、事前に通知を行うことなく、イベントの出席者及び参加者の人数を制限し、イベントへの登録を取り消し又は終了する、いずれかの人物がすべて又は一部のイベントに参加することを禁止する、及びいずれかの人物にイベント資料へのアクセスを提供する今年を拒否する権利を留保します。

イベントは、いつでも変更される場合があります。Salesforceは、第三者(展示者又は講演者を含みます)の出席、又は予定されたセッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動の開催を保証しません。

Salesforceは、事前に通知を行うことなく、理由を問わずいつでも、イベントプログラムを変更(セッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動のスケジュール若しくは内容の変更、又は取消しを含みます)する権利を留保します。Salesforceは、イベントの変更(全体的なイベントプログラム、又はセッション、ブレイクアウト、基調講演又はその他の活動のスケジュール若しくは内容の変更を含みます)が生じた場合にそれについて責任を負わず、また返金は行われません。 

本プログラム規約又はイベントに関連するすべての損害、損失及び訴訟原因についてのSalesforceのすべての責任の上限は、すべてのSALESFORCE関係当事者と併せ、契約、不法行為(過失を含みます)又はその他によるものかを問わず、責任を生じた事由についてお客様がSALESFORCEに支払った、及びSALESFORCEが受領したイベント登録料(もしあれば)になります。

本プログラム規約の第 1 条、第 3 条(本契約の満了又は解約の前にお客様に発生した料金及びその他の費用に関して)、第 7乃至第11条、及び第13条乃至第14条は、本プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続するものとします。 

ヘルプ&トレーニングポータルのプログラム規約

最終更新日:2022年5月12日

このヘルプ&トレーニングポータルのプログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は、現在help.salesforce.comに掲載されている、ヘルプ&トレーニングポータル(かかるサイト及び後継サイトを通じて利用できるSalesforceの情報、データ、コンテンツ及びその他のマテリアル、製品及びサービスと併せて、以下「ヘルプ&トレーニングポータル」といいます)の使用(アクセスを含みます)に適用されます。

本プログラム規約は、本プログラム契約に参照により組み込まれており、お客様とSalesforce当事者の間で締結される本契約の一部となります。Salesforceはまた、本プログラム契約に記載される通り、本プログラム規約を随時更新する場合があります。本プログラム規約で使用されている大文字で始まる用語で、定義されていないものは、本プログラム契約で与えられた意味を有します。お客様は、本契約又はお客様のヘルプ&トレーニングポータルの使用を許可するSalesforceとの別の契約を承諾しない限り、ヘルプ&トレーニングポータルを使用することはできず、また使用しないものとします。 

ヘルプ&トレーニングポータル(「コンタクトサポート」機能、「アクセラレータ」セッションと関連サービス、及び「アドミンアシスト」機能を含みます)の特定部分は認証(以下「認証機能」といいます)を必要とし、本第 1 条に従わない限り、アクセス又は使用することは認められません。お客様は、Salesforceアカウントを使用する場合に限り、認証機能にアクセスできます。また、お客様は、認証機能にアクセス又は使用する前に、Salesforceとの間で、別途特定の契約条件を承諾する必要があり、当該契約条件(メインサービス契約を含む場合があり、以下「認証機能条件」といいます)を承諾するものとします。認証機能のアクセス又は使用は、該当する認証機能条件に準拠するものとし、本契約(本第 1 条以外)は、認証機能へのアクセス又はその使用には適用されません。
ヘルプ&トレーニングポータルは、お客様が閲覧できるトレーニングのリストを提供して、お客様がかかるトレーニングに登録できるようしている場合があります。しかし、トレーニング自体はヘルプ&トレーニングポータルを通じて提供されず、追加条件が適用される場合があります。本プログラム規約のいかなる規定も、お客様がトレーニングに出席、閲覧又はその他の方法で参加、利用することを認めるものではありません。
本契約の条件に従い、Salesforceは、お客様の現在の職務のためのスキルの学習、将来的な職務のためのスキルの学習又はSalesforceについての学習を含む、お客様自身の教育目的(個人的又は職業上を問わず)のためだけに、Salesforceがお客様に提供するヘルプ&トレーニングポータルを使用できる、非独占的、譲渡不可、制限付きかつ専属的な権利(第三者にそれらを認める権利は含まれません)を、本書によってお客様に許諾します。ヘルプ&トレーニングポータル上で、又はそれを通じて利用可能な情報、データ、コンテンツ及びその他のマテリアルは、第三者マテリアル又はその他のSalesforceの製品若しくはサービス(その他のプログラムを含みます)を含むか、又は構成する場合があり、上記の権利は、追加の規定、条件及びポリシー(その他のプログラム規約を含みます)の対象となる場合があることにご留意ください。
本プログラム契約に基づくSalesforceの権利を制限することなく、お客様がチャット機能にアクセスする、又はそれを使 用し、そのチャット機能を通じてSalesforceがサポート(「Ask Blaze」機能を含みます)を提供する場合、Salesforceはお客様によるかかる機能へのアクセス又はその使用に関するデータ、その他の情報を、かかる機能の使用をモニターし、かかる機能を改善するなどのために、収集、分析する場合があります。さらに、Salesforceは、お客様がかかる機能を通じて提供する又はその他の方法で利用可能にするデータやその他の情報を、お客様にサポートを提供するため、かかる機能の使用をモニターして改善するため、そしてその他「プライバシーに関する声明」に従って使用又は開示する場合があります。

SALESFORCEには、本プログラム規約に基づいて、ヘルプ&トレーニングポータルについて、又はヘルプ&トレーニングポータルを 通じて、サポート又はメンテナンスサービスを提供する義務はありません。ヘルプ&トレーニングポータルを通じてお客様に提供するすべてのサポートサービスは、お客様とSALESFORCEの該当する認証機能の条件に基づき提供され、同条件に準拠します。

本プログラム規約の第 3 条、第 4 条、及び第 5 条は、本プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続します。

ネットワーキングポータルのプログラム規約

最終更新日: 2021年7月1日

本ネットワーキングポータルのプログラム規約(以下「本プログラム規約」)は次の使用に対して適用されます。

  • trailheadstudents.secure.force.com上で現在公開されている Talent Exchange サイト(以下、このサイト及び任意の後継サイトを通じて利用可能な任意のSalesforce情報、データ、コンテンツ、及びその他マテリアル、製品及びサービスと合わせて、「Talent Exchange」といいます)
  • パスファインダープログラムチャットページで現在アクセス可能なパスファインダー公益プロジェクト機会投稿サイト(以下、「パスファインダー公益プロジェクト」サイト及び任意の後継サイトを通じて利用可能な任意の Salesforce情報、データ、コンテンツ、及びその他マテリアル、製品及びサービスと合わせて、「パスファインダー公益プロジェクト」といいます)
  • Salesforceで現在アクセス可能なエッセンシャルアドバイザープログラムとして知られるSalesforceプログラム(以下、かかるエッセンシャルアドバイザーサイト及び任意の後継サイトを通じて利用可能な任意のSalesforce情報、データ、コンテンツ、及びその他マテリアル、製品及びサービスと合わせて、「エッセンシャルアドバイザー」といいます) 
  • Salesforceで現在アクセス可能なTrailblazer メンタープログラムとして知られるSalesforceプログラム(以下、かかるTrailblazerメンタープログラムサイト及び任意の後継サイトを通じて利用可能な任意のSalesforce情報、データ、コンテンツ、及びその他マテリアル、製品及びサービスを含むと合わせて、「Trailblazerメンタープログラム」といいます)
  • その他 Salesforce機会投稿サイト又はネットワークサイトでプログラム契約又は本プログラム規約と紐付けられているネットワーキングサイト(以下、かかるネットワーキングサイト及び任意の後継サイトから公開される任意のSalesforce情報、データ、コンテンツ、及びその他マテリアル、製品及びサービスと合わせて、各々、「ネットワーキングサイト」)

Talent Exchange、パスファインダー公益プロジェクト、エッセンシャルアドバイザー、Trailblazerメンタープログラム及び任意のネットワーキングサイトは、個別に又は総じて「ネットワーキングポータル」と称します。

本プログラム規約は、プログラム契約内の参照として組み込まれ、Salesforce当事者との間の契約の一部となります。プログラム契約に述べられているとおり、Salesforceは本プログラム規約を適時更新する場合があります。本プログラム規約に使用されているものの定義されていない用語は、プログラム契約での用語と同じ意味を持ちます。契約に同意しない場合にはネットワーキングポータルを使用することはできません。 

パスファインダー公益プロジェクトは、個人又は非営利組織の従業員、契約者、代理人又は非営利組織代表者としてのみ使用とアクセスが認められます。Salesforceパスファインダートレーニングプログラム(以下「パスファインダートレーニングプログラム」といいます)として現在知られるSalesforceプログラムへのアクセスがSalesforceによって認められた場合のみ、個人としてパスファインダー公益プロジェクトの使用とアクセスが認められます。パスファインダー公益プロジェクトの使用とアクセスに先だって、現在pathfinder.salesforce.com/s/terms-and-conditionsに公開されるとおりのSalesforceパスファインダートレーニングプログラムのプログラム規約を受理する必要があります。もしパスファインダートレーニングプログラム規約を受理し、パスファインダー公益プロジェクトに関する活動に適用される場合で、かつパスファインダートレーニングプログラムとプログラム契約の本プログラム規約の間に任意の解決不可能な矛盾が生じた場合には、そのような活動に関する範囲の矛盾においてはパスファインダートレーニングプログラム規約が優先されます。さらに、パスファインダー公益プロジェクトは、Salesforceによって、又はそのSalesforceを代表し提供されるサイトを通じてのみ使用とアクセスが認められます。また、チャットの使用条件は、パスファインダー公益プロジェクトの使用にも適用されます。このような条件とプログラム契約の間に任意の解決不可能な矛盾が生じた場合には、そのような活動に関する範囲の矛盾においてはパスファインダートレーニングプログラム規約が優先されます。先にかかわらず、パスファインダートレーニングプログラム規約はいずれもこの契約の下でのSalesforce関係当事者に対する義務を制限せず、又はその権利を拡大しません。

任意のネットワーキングポータルに関してプログラム契約に含まれるAUP又は行動規則を制限することなく、ユーザー又は第三者は、以下の行為が禁じられます。

  • 自分、又は企業、非営利組織又はその他組織のために同じネットワーキングポータルで複数のプロフィールページを作成すること(下に定義)。
  • 個人の利益又は商業的利益、又は教育を除くその他の目的のために、任意のトレーニング資料(下に定義)のソリューションを共有、譲渡又はその他開示すること。
  • 任意の目的で任意のネットワーキングポータル、その他いずれかのネットワーキングポータル活動又はネットワーキングポータルのユーザーアカウント(任意のネットワーキングポータル・アカウントのログイン認証情報を含む)のいずれかで取得した任意の証明書、バッジ、スーパーバッジ又はその他任意の同様の証明書を共有、譲渡すること。
  • 自身(又はアカウント内ユーザー又は第三者ユーザー)の学習進捗を含む、任意のネットワーキングポータルと関係する情報、又は任意のネットワーキングポータルの使用を通じて自分(又はアカウント内ユーザー又は任意の第三者)が取得したバッジの数又はタイプを偽装する、又は真実と異なる情報を伝送すること。

契約の内容を条件として、Salesforceは、これによって (a) Salesforceによってお客様の現在の役職のスキル、将来の役職に向けたスキル学習を含め、もっぱら自分の非商用的、個人、職業又は教育目的でSalesforce証明書を取得する、又はSalesforceに関して学習するために提供される、ネットワークのポータルのトレーニングページで利用可能な情報、データ、コンテンツ及びその他マテリアル、製品及びサービス、又はその他、ネットワークのポータルのトレーニング資料として指定されたコンテンツ(以下総じて「トレーニング資料」といいます)を使用する、また (b) 関連文書に従って、Salesforceによって提供される個々のネットワークポータル(トレーニング資料を除く)の使用に関して、取り消し可能で、非独占的で、譲渡不能で、制限が化される、個人に対する権利を認めます(ただし、第三者に使用を許可する権利は認められません)。ネットワーキングポータルで、又はそのポータルを通して利用可能な情報、データ、コンテンツ及びその他マテリアルが「第三者マテリアル」を含む、又はこれらの一部を構成する可能性があり(例えば、トレーニング資料は下に第4条に述べられた第三者マテリアルを含んでいることがあります)、その他Salesforce製品又はサービス(その他プログラムを含む)、上記の権利には追加の条件、規定及び方針(その他プログラムを含む)が適用される場合がある点に注意してください。

先にかかわらず、Salesforceの従業員、代理人又は代表者は、従業員、Salesforceの従業員、代理人又は代表者としてSalesforceによって指示がある場合を除き、ネットワーキングポータルの使用は認められません。 

4.1. 一般。 お客様及びその他ユーザーは次が認められます。(a) お客様によって作成された任意の検索プロフィールページ、 機能、メッセージボード、その他フォーラム、チャット、コメント、その他通信機能又は「ネットワークポータル」のページを含め、ネットワークポータル上で、又はそのポータルを通じて、職種リスト及びその他機会を含む人材ニーズに関する、情報、データ、コンテンツ及びその他マテリアルを提出すること(以下総じて「機会提示者マテリアル」といいます)。(b) お客様によって作成された任意のプロフィールページ上で、又はそのページを含めネットワーキングポータル上で、又はポータルを通じて履歴書又はお客様に関する情報を含むお客様の経験と求職の基準に関する、情報、デー タ、コンテンツ又はその他マテリアル(名、姓、連絡情報、学校、組織、位置、Salesforce利用経験及び証明、及び希望の職種など) (以下総じて「機会利用者マテリアル」といいます)を提出すること。(c) Trailblazer メンタープログラムの参加又は参加申請に関連した情報、データ、コンテンツ又はその他マテリアル(以下「メンタリングマテリアル」といいます)を提出すること。及び (d) お客様自身、お客様の企業、非営利組織又はその他組織のプロフィールページを作成する(機会提示者マテリアル、機会利用者マテリアル、及びメンタリングマテリアル、総じて「以下「ネットワーキングマテリアル」といいます)。ネットワークマテリアルは提出物とみなさられ、第三者マテリアルを構成します。

4.2. すべてのユーザーの適用条件。 
(a) ネットワーキングポータルユーザーは、次の活動の 1 つ以上を行うことができます。(i) 人材補充又はその他人材ニーズに関連して機会提示者マテリアルを提出する、又はプロフィールページを作成する(以下「機会提示者ユーザー」といいます)、(ii) 機会提示者マテリアルにアクセスし、機会利用者マテリアルを提出し、又は提示に関してプロフィールページを作成する、その他人材を提供する(以下「機会利用者ユーザー」といいます)、(iii) Trailblazerメンタープログラムに、求職、応募及び面接プロセスを通じてガイダンスを提供する又は提供を希望するメンターとして参加する又は参加を申請する(以下「メンター」といいます)、及び(iv) Trailblazerメンタープログラムに、求職、応募及び面接プロセスを通じてガイダンスを受ける又は受けることを希望するメンタリング受講者として参加する又は参加を申請する(以下「メンタリング受講者」といいます)。

(b) ネットワーキングポータル上、又はそのポータルを通じてその他任意のユーザーと連絡を行った場合、内容はすべて提出物とみなされ、Salesforceに対して、こうした相手先とのコミュニケーションの内容を入手することを、お客様が認めたとみなされます。

(c) これによって、Salesforceのプログラム契約の下での提出物に関する権利を制限することなく、お客様は (i) Salesforceが、契約に従って、ネットワーキングマテリアル、及びネットワーキングポータル上の、又はそのポータルを通じた、お客様とその他任意のユーザーとの間のコミュニケーションを処理し、分析することを認めること、(ii) お客様の機会提示者マテリアル、機会利用者マテリアル又はプロフィールを使用して、機会提示者マテリアルと機会利用者マテリアルのマッチングを行うことを認めること、(iii)メンターとメンタリング受講者のマッチングを行うためにメンタリングマテリアルを使用することを認めたものとみなされます。

(d) 任意のネットワーキングポータルの使用(アクセスを含みます)は、(任意のトレーニング資料又はネットワーキングマテリアルの使用、又は Trailblazerメンタープログラムへの参加を含む)それはお客様をSalesforceの従業員、契約者、代理人又は代表者として認めるものではなく、またお客様とSalesforceのその他の雇用又は法的な関係(契約の当事者として以外)とはならないことを認めて同意します。さらに、その他任意のユーザーが任意のネットワーキングポータルを使用した場合も、こうしたユーザーがSalesforceの従業員、代理人又は代表とはならないことを認めて合意します。

疑義の回避のために述べると、Salesforceは、ネットワーキングマテリアルを削除する義務を負わず、また、Salesforceは、プライバシー規約に従い、その判断でネットワーキングマテリアルを無期限に保持する場合があります。

4.3. 機会提示者ユーザー及びメンター。 
(a) 機会提示者ユーザー及びメンターは、その他ユーザー(機会利用者及びメンタリング受講者を含みます)が該当するネットワーキングポータル上で、又はそのポータルを通じたものを含めて、お客様のネットワーキングマテリアルで公開された情報を使用して、お客様と連絡を取り、またSalesforceではこうした通信の内容についての責任を負わず、お客様及び連絡先の単独の責任となることを認めて合意します。

(b) 機会提示者マテリアルの提出を行った場合は、Salesforceに対して、不特定多数の機会利用者ユーザーにこうした機会提示者マテリアルを公開することを要求し、また公開を認めることに同意したとみなされます。メンターとして Trailblazerメンタープログラムに参加する、又は参加を申請することによって、Salesforceに対し、メンタリング受講者とお客様のマッチングを行い、かつお客様のメンタリングマテリアルを、メンタリング受講者に公開することを要求し、また公開を認めることに同意したとみなされます。また、本小項(b)の下でのSalesforceによる活動は、表明又は保証を伴わないことを認め同意します。

(c) Salesforceは、(i) 機会利用者ユーザー又はメンタリング受講者が、お客様のネットワーキングマテリアル又はお客様からの連絡を受け取る、アクセスする、読む、返信すること、(ii) お客様が人材ニーズを満たすこと、又は (iii) お客様が任意のメンタリング受講者とマッチングすることについて、いずれも一切保証を行いません。

(d) お客様は、作成、提出したネットワークのマテリアルに関して、(正確性、有効性、時宜、完全性、信頼性、完全、品質、適法性、有用性、安全性、又は任意の知的所有権を含む)お客様自身で責任を負うことを認めて同意します。

(e) ネットワーキングマテリアルは、任意のユーザー(機会利用者及びメンタリング受講者を含む) と、任意の当事者(お客様又はSalesforceを含む)との雇用又はエンゲージメント申し込みを行うためのフォーラムではなく、お客様が、任意の機会利用者マテリアル又はメンタリング受講者のメンタリングマテリアルを受取ったり、アクセスした場合も、任意の当事者(お客様又はSalesforceを含む)との雇用又はエンゲージメント申し込みを構成しないことを認めて合意します。雇用又はエンゲージメント申し込み、又は雇用関係又はエンゲージメント関係の構成は、両当事者の意思に基づき、ネットワーキングポータルの外部で行われます。

4.4. 機会利用者及びメンタリング受講者。
(a) 機会利用者又はメンタリング受講者は、その他ユーザーその他ユーザー(機会提示者及びメンターを含む)が、該当するネットワーキングポータル上で、又はそのポータルを通じたものを含めて、お客様のネットワーキングマテリアルで公開された情報を使用して、お客様と連絡を取り、またSalesforceではこうした通信の内容についての責任を負わず、お客様及び連絡先の単独の責任となることを認めて合意します。

(b) 機会利用者マテリアルの提出を行った場合は、Salesforceに対して、不特定多数の機会提示者ユーザーにこうした機会利用者マテリアルを公開することを要求し、また公開を認めることに同意したとみなされます。メンタリング受講者として Trailblazerメンタープログラムに参加する、又は参加を申請することによって、Salesforceに対し、メンターとお客様のマッチングを行い、かつお客様のメンタリングマテリアルを、メンターに公開することを要求し、また公開を認めることに同意したとみなされます。また、本小項(b)の下でのSalesforceによる活動は、表明又は保証を伴わないことを認め同意します。

(c) Salesforceは、(i) 機会提示者ユーザー又はメンターが、お客様のネットワーキングマテリアル又はお客様からの連絡を受け取る、アクセスする、読む、返信すること、(ii) お客様が機会提示者ユーザーに雇用される又はエンゲージメントが成立すること、又は (iii) お客様が任意のメンターとマッチングすることについて、いずれも一切保証を行いません。

(d) お客様は、作成、提出したネットワークのマテリアルに関して、(正確性、有効性、時宜、完全性、信頼性、完全、品質、適法性、有用性、安全性、又は任意の知的所有権を含む)お客様自身で責任を負うことを認めて同意します。

(e) 他のユーザーのネットワーキングマテリアルは、任意の当事者(機会提示者及びメンターを含む)との雇用又はエンゲージメント申し込みを行うためのフォーラムではなく、お客様が、任意の機会利用者マテリアル又はメンタリングマテリアルを公開したり、その他アクセスできるようにした場合 も、任意の当事者(機会提示者又はSalesforceを含む)との雇用又はエンゲージメント申し込みを構成しないことを認めて合意します。雇用又はエンゲージメント申し込み、又は雇用関係又はエンゲージメント関係の構成は、両当事者の意思に基づき、ネットワーキングポータルの外部で行われます。

4.5. 免責条項。 ネットワーキングマテリアルは、Salesforceが関与しない、ネットワーキングポータルの第三者ユーザー(機会提示者、機会利用者、メンター及びメンタリング受講者を含む)によって作成されます。プログラム契約のいずれの規定も制限することなく、お客様は次を認めて同意します。(a) Salesforceはお客様の及びその他任意のユーザー(任意の機会提示者ユーザー、機会利用者ユーザー、メンター又はメンタリング受講者とのお客様のコミュニケーションを含む)との間の任意のコミュニケーションをコントロールせず、責任を負いません。 (b) Salesforceは任意のネットワーキングポータル又はその他任意のプログラム上で、又はそのポータルによって;ネットワークマテリアルのスクリーニングを行う又はネットワーキングマテリアルを公開する義務を負いません。(c) Salesforceは、なんらかの理由で又は理由なく任意のネットワーキングポータルのネットワーキングマテリアルをモニター、評価、変更、削除することができます。(d) Salesforceは、任意のネットワーキングマテリアル(正確性、妥当性、時宜、完全、信頼性、完全、品質、適法性、有用性、安全性、又は任意の適用可能な知的所有権を含む)の正確性や完全性を確認することを含め、こうしたマテリアルをコントロールしておらず、責任を負いません。また (e) Salesforceは任意のネットワーキングマテリアルを作成しかつ/又は提出又はこれらに返信した任意の機会提示者ユーザー、機会利用者ユーザー、メンター、メンタリング受講者又はその他ユーザーの身元を確認する義務を負いません。プログラム契約での保証及び条件の免責条項を制限することなく、SALESFORCEは、任意のネットワーキングマテリアル、検索機能のあらゆる結果又はそれらの正確さを含む任意のネットワーキングマテリアルに対する任意の反応、有効性、時宜、完全性、信頼性、完全性、品質、適法性、有用性及び安全性に責任を負わず、これらの責任をすべて放棄します。

ネットワーキングポータルは、第三者によって所有及び運営される、インターネット上のその他サイト(以下「第三者サイト」)へのリンクを含んでいる場合があります。Salesforceはこれらのリンクをいつでも修正、削除することができます。お客様は、Salesforceでは、これらの第三者又はサイトの有効性又は任意の第三者サイトと、そのサイトを通じて提供される任意の製品、サービス、情報、データ、コンテンツ及びその他マテリアルに対して責任を負わないことを認めて同意します(こうした製品、サービス、情報、データ、コンテンツ及びその他マテリアルは、第三者マテリアルとなります)。
本プログラム規約の第1条、第2条、第4条、第5条及び第6条は、プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続するものとします。

SALESFORCE 開発者プログラムのプログラム規約

最終更新日:2022年5月12日

このSalesforce開発者プログラムのプログラム規約(以下「本プログラム規約」といいます)は、Salesforce開発者プログラムの使用(アクセスを含みます)に適用されます。「Salesforce開発者プログラム」とは、以下を意味します。(a) 現在developer.salesforce.comに掲載されているサイト又はプログラム規約にリンクするその他のSalesforce開発者サイト、Salesforce開発者サイトの以前のバージョン(以前にdeveloperforce.com に掲載されていた、若しくは developerforce.com を通じてアクセス可能な DeveloperForceサイト、及び以前にdeveloper.force.comに掲載されていた、若しくは developer.force.com を通じてアクセス可能なDeveloper Force サイトを含みます)、及びすべての後継サイト(以下、総じて「Salesforce開発者サイト」といいます)、(b) 開発者コンテンツ、(c) 開発者ツール、及び (d) プレリリース製品。さらに、本プログラム規約には、オープンソースコンテンツ(以下に定義されます)に関する特定の規定が含まれていることにご留意ください。

本プログラム規約は、本プログラム契約に参照により組み込まれており、お客様とSalesforce当事者の間で締結される本契約の一部となります。Salesforceはまた、本プログラム契約に記載される通り、本プログラム規約を随時更新する場合があります。本プログラム規約で使用されている大文字で始まる用語で、定義されていないものは、本プログラム契約で与えられた意味を有します。お客様は、本契約を承諾しない限り、Salesforce開発者プログラムを使用することはできず、また使用しないものとします。 

お客様がSalesforce開発者サイトに関連して、Salesforceのアカウントに登録するか、又は当該アカウントを使用する場合は、初期設定により、登録情報を含むお客様の情報の一部が公開されたり、又はその他の形で他者(例えば、組織内の管理者他)に閲覧可能になったりする場合がありことにご留意ください。さらに、フォーラムにおけるお客様の投稿や返答など、お客様によるSalesforce開発者プログラムの使用に関連する特定の情報は、Salesforce開発者プログラムを通じて、又はSalesforce開発者プログラムに関連して公開されたり、その他の形で他者に閲覧可能になったりする場合があります。

2.1. Salesforce開発者サイトの使用。 本契約の条件に従い、Salesforceは、該当するドキュメンテーションのみに従って、Salesforceがお客様に提供する、Salesforce開発者サイトを使用できる、撤回可能な、非独占的、譲渡不可、制限付きかつ専属的な権利(第三者にそれらを認める権利は含まれません)を、本書によってお客様に許諾し ます。

2.2. 開発者コンテンツ及び開発者ツールの使用。
(a) 本契約の条件に従い、Salesforceは、該当するドキュメンテーションのみに従って、かつ Salesforceの開発プラットフォーム上でのお客様の開発活動に関連する場合に限り、Salesforceがお客様に提供する、開発者コンテンツ及び開発者ツールを使用できる、撤回可能な、非独占的、譲渡不可、制限付きかつ専属的な権利(第三者にそれらを認める権利は含まれません)を、本書によってお客様に許諾します。お客様は、開発者ツールに関してSalesforceが提供する追加の条件(以下「開発者ツール条件」といいます)を遵守することに同意するとともに、に、本契約とかかる開発者ツール条件の間で何らかの矛盾又は不一致がある場合、該当する開発者ツールに関してのみ開発者ツールが優先するものとします。「開発者コンテンツ」とは、Salesforceが所有し、Salesforce開発者サイトを通じてSalesforceが提供する記事、白書、ウェビナー、RSS フィード、ニュースレター、ドキュメンテーション、本、出版物、リソース及びサンプルコードを意味します。ただし、プレリリース製品、開発者ツール及びSalesforce の開発プラットフォームを除きます。「開発者ツール」とは、Salesforceが所有し、Salesforce開 発者サイトを通じてSalesforceが提供するツール及びツールキットを意味します。ただし、プレリリース製品、開発者ツール及び Salesforce の開発プラットフォームを除きます。

(b) お客様は、Salesforceの事前の書面による同意なく、お客様の製品又はサービスを第三者に商業的に頒布(以下 に定義されます)するために、開発者コンテンツ又は開発者ツールのアクセス又は使用をすることはできません。ただし、お客様がSalesforceとの別の契約に従い、認められている場合を除きます。前の文の違反は、本契約の重大な違反とみなされるものとします。お客様のいずれかのバージョンの製品若しくはサービス、又はその機能若しくは性能のインストール、アクセス又は使用に、お客様への何らかの種類の支払いが必要な場合(例えば、お客様 の製品又はサービスが、いずれかのアプリケーション又はその他の製品若しくはサービスと統合又はそれらを利用し、それについてお客様が料金を徴収する場合、又はお客様の製品又はサービスが「フリーミアム」支払モデルに基づき提供される場合を含みます)、お客様は自身の製品又はサービスを「商業的に頒布」しているものとします。

2.3. サンプルコード及び SDK の使用
(a) 本契約の条件に従い、Salesforceは、本書によってお客様に、以下のことができる、撤回可能な、非独占的、譲渡不可、制限付きかつ専属的な権利(第三者にそれらを認める権利は含まれません)を許諾します。(i) 該当するドキュメンテーションに従ってのみ、かつ Salesforce の開発プラットフォーム上でのお客様による開発活動に関連してのみ、サンプルコード又はサンプルコードの派生物(以下「サンプルコード」といいます)を構成する開発者コンテンツ、及びソフトウェア開発キット(以下「SDK」といいます)を構成する開発者ツールをお客様の製品又はサービスに組み込むこと (ii) 以下の第2条3項(b)に従い、かかる製品又はサービスに組み込まれる、サンプルコードと SDK を配布又はその他の方法で提供すること。 

(b) お客様は、Salesforceの事前の書面による同意なく、サンプルコード又は SDKを組み込むお客様の製品又はサービスを第三者に商業的に頒布(以下に定義されます)するために、開発者コンテンツ又は開発者ツールのアクセ ス又は使用をすることはできません。ただし、お客様がSalesforceとの別の契約に従い、アクセスや使用を認められている場合を除きます。前の文の違反は、本契約の重大な違反とみなされるものとします。

(c) なお、本プログラム規約は、お客様の製品又はサービスに組み込む以外に、サンプルコード又は SDKを頒布又はその他の方法で提供する等によって、その他の目的のために、開発者コンテンツ又は開発者ツール(サンプルコード 又はSDKを含みます)の使用をお客様に許可するものではありません(またお客様は使用を認められません)。

2.4. オープンソースプロジェクト。 Salesforceは、Salesforce開発者プログラムに関連して、Salesforce開発者サイト上で、若しくはそれを通じて、又は第三者ソフトウェアのレポジトリホスティングサービス(例えばGithub)上で、若しくはそれを通じて、オープンソースプロジェクトを提供する場合があります。かかるオープンソースプロジェクトに関連して利用可能なオープンソースコード(以下「オープンソースコンテンツ」といいます)は、第三者の専有的な著作物である場合 があり(その場合、それは第三者マテリアルとみなされます)、追加の規定、条件及びポリシーの対象となる場合があり ます。オープンソースコンテンツの使用は、該当するオープンソースライセンス(該当するプロジェクトに付随するライセンスの条件があればそれを含みます)に準拠します。お客様が、Salesforce開発者プログラム上で、又はそれを通じてオープンソースプロジェクトを立ち上げる場合、お客様は、オープンソースライセンス条件に基づいて、該当するオープンソースコンテンツを提供する必要があります。

2.5. プレリリース製品
(a) Salesforceは、一般的に顧客に提供されていないプレリリースの製品又はサービスを含む、Salesforce又は第三者の特定のプレリリースの製品又はサービス(以下、それぞれを「プレスリリース製品」といいます)をお客様に提供する場合があります。本契約の条件に従い、Salesforceは、該当するドキュメンテーションとSalesforceが提供する追加条件に従ってのみ、かつSalesforceの開発プラットフォーム上でのお客様による開発活動に関連してお客様自身の評価及びテスト目的でのみ、Salesforceが所有するプレリリース製品を使用できる、撤回可能、非独占 的、譲渡不可、制限付きかつ専属的な権利(第三者にそれらを認める権利は含まれません)を、本書によってお客様に許諾します。なお、第三者のプレリリース製品は第三者マテリアルとみなされます。お客様がプレリリ ース製品を使用する際は、お客様ご自身の単独の裁量とリスク負担で行うものとします。

(b)プレリリース製品に関連してSalesforceがお客様に開示又はその他の方法で提供するすべての情報、データ、コンテンツ又はその他のマテリアルは、秘密情報を構成します。お客様は、認められた範囲でプレリリース製品を使用する場合を除き、プレリリース製品に関するいかなる秘密情報も使用してはなりません。

(c) お客様は、ご自身が使用するプレリリース製品に関して、Salesforceに継続的に意見又は感想を提供するものし、かかるご意見又は感想はフィードバックとみなされます。

2.6. 第三者マテリアルとの相互運用。 特定の開発者コンテンツ、開発者ツール及びプレリリース製品は、第三者マテリアルと相互運用するよう設計されています。お客様によるかかる開発者コンテンツ、開発者ツール又はプレリリース製品の使用に関連して、お客様は第三者マテリアルへのアクセスの取得が必要な場合があります。お客様は、かかる第三者マテリアル用のお客様のアカウント(もしあれば)にアクセスしそれを使用する権利を、本書によってSalesforceに許諾します。お客様は、Salesforceが該当する第三者に対し、かかる相互運用に関連して、かかる開発者コンテンツ、開発 者ツール又はプレリリース製品に提出された、又はそれらを通じて収集されたすべてのデータへのアクセスと使用を許可する場合があることに同意します。

2.7. 免責条項。 お客様は、本書によって以下のことを了承し、これに同意します。(a) いかなる開発者コンテンツ、開発者ツール又はプレリリース製品も、通知の有無を問わずいつでも改変、一時停止又は中止される場合があること、(b) いかなる特定のプレリリース製品も、一般に提供されない場合があること、また (c) Salesforceがその単独の裁量で、お客様に対して特定の開発者コンテンツ、開発者ツール若しくはプレリリース製品、又はその機能の使用中止を要求する場合があること。お客様は、Salesforceはお客様又は第三者に対して、いかなる改変、一時停止又は中止につい ても責任を負わないことに同意します。

3.1. お客様とSalesforceの間のメインサービス契約に基づき、いかなる開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ又はプレリリース製品に関しても、一切の権利も許諾されず、また開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ又はプレリリース製品のいずれについても、ライセンスが許諾され、又はその他の方法により提供されることはありませんのでご留意ください。さらに、メインサービス契約に基づき提供される Salesforce のサービスに関連する開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ及びプレリリース製品の使用は、お客様とSalesforceの間のかかるメインサービス契約の制限の対象となります。

3.2. 開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ及びプレリリース製品は、複数の無料のオープンソースのソフトウェアプロジェクトを含む場合があり、それらはお客様とSalesforceの間のメインサービス契約又は別の契約に基づき相互に矛盾するライセンス条件、又はそれらに基づくお客様の義務と矛盾するライセンス条件の対象となることがあります。お客様は、以下を遵守する責任を負います。(a) ご自身が利用登録するSalesforce のサービスに適用されるメインサービス契約、及び (b) かかる Salesforce のサービスに関連してお客様が使用するコード又はアプリケーションに適用されるすべての条件。

3.3. Salesforceのサービスと併用するための開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ又はプレリリース製品のインストール又はイネーブルメントの結果、通常の使用中にお客様のデータがSalesforceのシステム外へ送信される場合があることにご留意ください。さらに、開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ又はプレリリース製品のプロバイダーが、Salesforceのアプリケーションプログラミングインターフェース(API)を通じてSalesforceのシステム内のお客様のデータへのアクセスを取得できる場合もあります。かかるアクセスによって、それらの提供者によるお客様のデータの開示、改変又は削除が生じる場合があります。Salesforceは、開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ、プレリリース製品又はそれらのプロバイダーの使用により、使用を通じて又は使用の結果として生じる、お客様のデータのかかる送信、開示、改変又は削除に責任を負いません。 

Salesforceは、Salesforce開発者サイトの特定のコミュニティ、フォーラム、ライブラリ又はページにお客様がコンテンツを投稿したり、それらにおいてコンテンツを編集したりできるようにする場合があります。お客様又はその他のユーザーがかかるコミュニティ、フォーラム、ライブラリ又はページに投稿するすべてのコンテンツ(又はコンテンツの編集)(以下、それぞれを「投稿」といいます)は提出物とみなされます。お客様は、Salesforce開発者サイトは公共の空間であること、お客様はSalesforce開発者サイトを使用することに関してプライバシーを期待しないこと、及びSalesforceと関係している場合があるユーザーを含む、その他のユーザーが匿名のユーザー名などでSalesforce開発者プログラムを使用していること、又はそれに参加している場合があることを了承し、これに同意します。お客様は、さらに、お客様の投稿はすべて他者が閲覧し使用する場合があることを了承し、これに同意します。

本プログラム契約の保証及び条件の免責条項を制限することなく、開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ、プレリリース製品及び投稿は、本番環境での使用を意図しておらず、バグ、過誤及び他の製品又はサービスとの不適合性を含む場合があります。お客様が開発者コンテンツ、開発者ツール、オープンソースコンテンツ、プレリリース製品又は投稿を使用する際は、お客様ご自身のリスク負担で行うものとします。SALESFORCEは、SALESFORCE開発者プログラム、投稿又はオープンソースコンテンツについて、サポートサービス又はメンテナンスサービスを提供する義務はありません。

本プログラム規約の第 1 条、第2条2項(b)、第 2条3項(b)、第 2条3項(c)、第 2条5項(b)、第 2条5項(c)、第 2条7 項、第3 条、第 4 条、第 5 条及び第 6 条は、本プログラム契約又は本プログラム規約の終了後も存続します。

他の言語