業績上昇企業が「営業活動に成功」した要因を探り、自社の取り組みへと活かす!

市場競争がますます厳しくなる昨今、業績が上昇した企業が「営業活動に成功」した要因と 考えるのはいったい何でしょうか? それを明らかにするために、まず「業績が上昇した中堅中小企業」の、経営関連、営業部門、 マーケティング部門の方550名に対し、アンケートを実施。 その後、調査結果をまとめるとともに、その結果を考察し、「業績上昇企業」が 営業活動において何を重視していたのかを、本資料内で明らかにしています。

経営者・営業マネジャーの方に必見の資料です。 今後、業績向上に向けて必要なものは何かを考えるきっかけとしてぜひ、本資料を参照ください。

本資料では、予備調査として、下記に該当する方のみを対象にアンケートを実施。

  • 下記に該当する職種の方「経営・役員」、「経営企画・事業統括・新規事業開発」、 「営業・販売」、「企画・宣伝・マーケティング」
  • 前年度に比較して、本年度の売上は上がる見込みとアンケートで回答された方
  • 自社の営業活動について把握をされている方
  • 1,000名以下の会社規模の方

アンケートの設問は下記の通りです。

  • Q1 あなたの会社において売上向上に貢献した要因として考えられるものを選択してください
  • Q2 売上向上に貢献したと考えられる施策を選択してください
  • Q3 今後、さらなる売上向上に向けて必要だと思われる施策を選択してください
  • Q4 顧客管理について、あなたの認識を教えて下さい
  • Q5 顧客管理・社内での情報共有方法として、御社で行っている手段をお教え下さい
  • Q6 CRMないしはSFA導入後、メリットに感じている点をお教え下さい
  • Q7 CRMないしはSFA導入後、課題・デメリットに感じている点をお教え下さい

資料内では、上記アンケートから得られた結果をまとめ、業績上昇企業において、 「売上が上がる要因」となっているものを明らかにしています。

中小企業向け CRM eBook