イベント検索

corner_overlay
下記フォームに必要事項をご記入ください
 
Your Company
興味のある製品:*  (すべての項目を入力したかをチェックしてください)








* 必須のフィールド


本セミナーの受付は終了致しました。

アジェンダ ・法人向けマーケティング、営業活動の現在 ・解決すべき課題 ・解決策 -マーケティングオートメーションの活用方法 -営業支援システムの活用方法 ・事例 マネージャー 秋津 望歩
会期 2017 年 4 月 12 日(水) 14:30 - 16:30(受付開始 14:00-)
会場 JP タワー 4 階 カンファレンスルームA3
定員 70 名
対象 Salesforce 導入されていない企業で、法人向けマーケティングを実践されているマーケティング責任者・担当者、営業責任者、担当者
参加費 無料(事前登録制)
講師 株式会社セールスフォース・ドットコム
マーケティング本部 プロダクトマーケティング
ディレクター 田崎 純一郎

セッション内容は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

【お問合せ】
セールスフォース・ドットコム イベント事務局 (株式会社エンプティセット内)
Email:event-salesforce@empty-set.jp  TEL:03-3452-3332
(平日 10 時 00 分 ~ 12 時 00 分 / 13 時 00 分 ~ 18 時 00 分)
※株式会社エンプティセット は、セールスフォース・ドットコムが主催するイベントの事務局業務を請け負っております。

アジェンダ ・法人向けマーケティング、営業活動の現在 ・解決すべき課題 ・解決策 -マーケティングオートメーションの活用方法 -営業支援システムの活用方法 ・事例 マネージャー 秋津 望歩
会期 2017 年 4 月 12 日(水) 14:30 - 16:30(受付開始 14:00-)
会場 JP タワー 4 階 カンファレンスルームA3
定員 70 名
対象 Salesforce 導入されていない企業で、法人向けマーケティングを実践されているマーケティング責任者・担当者、営業責任者、担当者
参加費 無料(事前登録制)
講師 株式会社セールスフォース・ドットコム
マーケティング本部 プロダクトマーケティング
ディレクター 田崎 純一郎

セッション内容は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

【お問合せ】
セールスフォース・ドットコム イベント事務局 (株式会社エンプティセット内)
Email:event-salesforce@empty-set.jp  TEL:03-3452-3332
(平日 10 時 00 分 ~ 12 時 00 分 / 13 時 00 分 ~ 18 時 00 分)
※株式会社エンプティセット は、セールスフォース・ドットコムが主催するイベントの事務局業務を請け負っております。

※本セミナーは、Salesforce 製品を現在利用されていない初めての方向けです。 法人向けマーケティングと営業のマネジメントについて、以下の2製品を中心にデモンストレーション・事例を交えてわかりやすくご紹介いたします。 ・Pardot(パードット):B2Bマーケティングオートメーション製品 ・Sales Cloud(セールスクラウド):営業支援システム お客様がインターネットやスマートフォン、SNSを使いこなし、最新情報をリアルタイムに共有する現代。 これまでと同じやり方ではマーケティング効果は上がらず、売上だけでなく利益を維持するにも限界があります。 さらに、現代の営業は以下のような課題に直面しています ・58%:市場競争が激化している ・55%:顧客からの厳しい価格交渉がある ・47%:顧客の要求レベルが上がっている 営業チームにとって、より要求レベルの高い顧客が急速に増えたことで、 リアルタイムでの顧客対応が必須となり、営業活動はさらに複雑になっています。 そこで、見込み客の獲得方法を変え、マーケティングと営業をつなげることで部分最適から抜け出し、一気通貫の販売活動を実現する方法をご紹介します。 本セミナーは以下の内容を含みます。 ・法人向けマーケティング、営業活動の現在 ・解決すべき課題 ・解決策 -マーケティングオートメーションの活用方法 -営業支援システムの活用方法 ・事例
※本セミナーは、Salesforce 製品を現在利用されていない初めての方向けです。 法人向けマーケティングと営業のマネジメントについて、以下の2製品を中心にデモンストレーション・事例を交えてわかりやすくご紹介いたします。 ・Pardot(パードット):B2Bマーケティングオートメーション製品 ・Sales Cloud(セールスクラウド):営業支援システム お客様がインターネットやスマートフォン、SNSを使いこなし、最新情報をリアルタイムに共有する現代。 これまでと同じやり方ではマーケティング効果は上がらず、売上だけでなく利益を維持するにも限界があります。 さらに、現代の営業は以下のような課題に直面しています ・58%:市場競争が激化している ・55%:顧客からの厳しい価格交渉がある ・47%:顧客の要求レベルが上がっている 営業チームにとって、より要求レベルの高い顧客が急速に増えたことで、 リアルタイムでの顧客対応が必須となり、営業活動はさらに複雑になっています。 そこで、見込み客の獲得方法を変え、マーケティングと営業をつなげることで部分最適から抜け出し、一気通貫の販売活動を実現する方法をご紹介します。 本セミナーは以下の内容を含みます。 ・法人向けマーケティング、営業活動の現在 ・解決すべき課題 ・解決策 -マーケティングオートメーションの活用方法 -営業支援システムの活用方法 ・事例