Salesforce

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1企業が語る

急成長の裏には顧客情報を
徹底的に活用する仕組みがあった!

「顧客ニーズに合った製品・サービスを提供したい」「潜在顧客にリーチしたい」―ほとんどの企業がそう考えていると思いますが、その根底にあるのが「顧客を知る」こと。だからこそ、顧客情報の共有・活用が重要になるのですが、そのサイクルがうまく回っていないという企業も多いのではないでしょうか。日本M&Aセンターは、顧客情報を徹底的に活用することで、驚異的な成長を実現しています。そのノウハウを詳しく紹介します。

eBook
今すぐダウンロード

eBook 目次

<導入>
成長企業の具体的な事例から見えてきた
顧客情報の共有・活用のあるべき姿
<お客様事例>
株式会社日本M&Aセンター
  • ●経営者の視点
    代表取締役社長 三宅 卓氏
    M&Aにおいて顧客情報は重要資産! 銀行にとっての現金と同じ
  • ●導入担当者の視点
    上席執行役員 営業企画部長 兼 経営企画室長 飯野 一宏氏
    「そのシステムからすべての情報にアクセスできる」という理想を実現
  • ●現場コンサルタント(営業)の視点
    役員室 上席課長 能登 雄太氏
    点在していた情報が線でつながり、欲しい情報がさまざまな切り口で手に入る
<まとめ>
Salesforce上の顧客情報が
企業、部署、個人に変革を起こす
フォームにご記入頂き、eBook を
ご覧ください。
フォームにご記入頂き、eBook をご覧ください。
フォームにご記入頂き、eBook をご覧ください。
全て項目に入力ください。
全て項目に入力ください。
全て項目に入力ください。
cutout
  • *
    姓を入力してください
  • *
    名を入力してください
  • *
    会社名を入力してください
  • *
    部署名を入力してください
  • *
    役職を入力してください
  • *
    有効なメールアドレスを入力してください
  • *
    有効な電話番号を入力してください
  • *
    従業員数をお選びください
  • *
    国を選択してください
  • 当社の「個人情報の取扱いについて」をご確認ください。

  • *
      個人情報の取扱いについて に同意お願いします     個人情報の取扱いについて に同意
  • *
      メール配信に同意お願いします     当社からのメール配信*を希望する
  •     当社からのメール配信を希望する
  •  Please read and agree to Salesforce's privacy statement.   By registering, you confirm that you agree to the storing and processing of your personal data by Salesforce as described in the Privacy Statement.

*株式会社セールスフォース・ドットコムが主催・共催するイベント情報などに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。

 
img_pmark_10822805_02
TRUSTe European Safe Harbor certification