Salesforce Webinars

”今”知っておきたいDX実践! 〜 ローコード/ノーコード開発で企業DXは加速する 〜

名称 ”今”知っておきたいDX実践!
〜 ローコード/ノーコード開発で企業DXは加速する 〜
形態 オンデマンドウェビナー(オンライン録画視聴)
講師

わたなべさん

ソリューション営業本部 Platform営業部
担当マネージャー
渡邉 義史

こじまさん
ソリューションセールスエンジニアリング本部
プラットフォームソリューション
Platform Specialist
小島 賢二

公開日 2020年10月9日(金) 8:00より公開 【※配信中※】
視聴料 無料
対象 コロナ禍で DX を検討している以下の方々
  • 企業の経営者(CxO)
  • 業務改善を実施したい部門
  • 情報システム部門
  • 既に Salesforce を利用している方
  • ローコード開発に興味のある方
※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、これまでの当たり前が当たり前ではなくなりました。
“いま“世の中の変化に対して、日常生活だけでなくビジネスの現場においても柔軟に対応をしていく必要性が高まりを見せています。

そんな中注目されているのが、「ローコード開発」です。
ローコード開発とは、ほとんどプログラミングせずに直感的な操作でアプリケーションを開発する手法です。
コロナ禍においては、今まで当たり前だった働き方、働く環境が大きく変化しました。
私達は早急に新しい当たり前を作る必要があるのです。それも早急にー。

そこで短期間かつビジネスユーザでも開発ができる“ローコード開発”が大きな注目を集めています。

Salesforce ではローコード開発の開発プラットフォームとして Lightning Platform を提供しています。
Lightning Platform は PaaS であり、インフラとミドルウェアを Salesforce が提供し、セキュリティや運用面の多くを
サポートしてくれるため、皆様は自身に必要なアプリケーション開発に多くの時間を費やすことが可能になります。
その上、ほとんどプログラミングをしないローコード開発でアプリケーションを作成できるため、アイデアをすぐに
カタチにすることができ、開発の民主化を実現しています。

本ウェブセミナーでは、アフターコロナを見据えたデジタルトランスフォーメーションを考える企業様向けに
Salesforce が提供するローコード開発の世界を、デモンストレーションを交えながらご紹介いたします。
ローコード開発で素早くデジタルトランスフォーメーションを実現する方法にご興味のある方は是非ご覧ください。

================================

オンデマンドウェビナーのご視聴に必要な環境につきましてはこちらをご確認ください。
>>https://www.salesforce.com/jp/events/webinar-sytem-requirements/

================================

【お問い合わせ】
株式会社セールスフォース・ドットコム セミナー事務局
Email : japanwebinar@salesforce.com

 

Webinar お申込みフォーム

姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
役職を入力してください
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.