Salesforce Webinars

消費財業界向け営業DXサミット 〜顧客接点を強化するデジタル変革とは

※本ウェビナーは、2021年11月24日に開催されたライブ配信の録画版オンデマンドウェビナーです。

日時 2021年11月24日 (水) 13:30−16:05
※録画版をオンデマンド配信中
参加費 無料
対象 消費財業界の、営業部門、IT部門・経営企画部・経営戦略部門、経営層、マネージャークラスの方々

D2Cビジネスは拡大の傾向にありますが、多くの消費財メーカーにとって店舗は依然として重要なチャネルです。しかしながら多くの企業が、営業活動の標準化、バイヤーへの戦略的な営業提案、データの見える化・データ活用に課題を抱えています。

収益増加やROIを最大化するためには、販促費を効果的に活用し、取引先の課題に合致した競争力のある企画提案を行い、データを活用し、現場でのタスクの効率化・店頭実現力を強化するとともに、施策の効果を検証するプロセスを回していくことが求められています。

本セミナーでは、先駆者であるユーザー様、パートナー様に実践事例をご紹介いただき、今後の消費財業界に求められる、業務の効率化、顧客接点を強化していく営業デジタル変革の方法を探ってまいりたいと思います。



※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。

プログラム

時間 内容 講師
13:30〜 オープニング

13:35〜 【基調講演 1】
2030年 消費構造の大転換 ~二極化と多極化が進む社会と消費財・小売企業への影響~


2030年に向け、日本の消費社会は大きく変わっていきます。その変化を促すのは、①消費者の変化 ②サステナビリティ対応 ③プラットフォーマーの巨大化です。中でも、①消費者の変化は、日本の特徴であったフォロアー層によるマスマーケットの終焉と、異なる価値観クラスターによる多極化という構造変化をもたらします。本講演では、今足元で起きている消費構造の変化と、その消費財・小売企業に対する影響を、独自の定量分析により解説します。

福田 稔氏

株式会社ローランド・ベルガー パートナー
福田 稔氏

14:05〜 【基調講演 2】
Consumer Goods Cloud採用の狙いと今後への期待


花王様の製品の販売/店頭実現を担われる花王グループカスタマーマーケティング様、花王フィールドマーケティング様は、流通チャネルにおける更なる顧客満足度の向上を目指し営業業務変革に取り組まれており、その変革実行ツールとしてSalesforce Consumer Goods Cloudを採用されました。本セッションでは、取り組みに至った背景からビジネス変革の全体像やその狙い、そしてシステム開発の観点からは、導入に当たっての具体的なアプローチ、コロナ禍でのプロジェクトの難しさや工夫した点についてお話頂きます。

前田 保房氏

花王グループカスタマーマーケティング株式会社 管理部門 営業情報部 ITSG 部長
前田 保房氏

磯谷 淳一氏

花王フィールドマーケティング株式会社 経営企画部 事業企画T マネジャー
磯谷 淳一氏

白神 正洋

株式会社セールスフォース・ドットコム コンシューマー・サービス・通信・メディア・公益営業統括本部
第一営業本部 消費財・ヘルスケア/ライフサイエンス営業部長
白神 正洋

14:35〜 講演 1
Consumer Goods
新しいイノベーション


消費財市場における競争を勝ち抜くために、販促費を適切に投下して販売を刺激することは不可欠です。一方で、莫大な販促費に対する効果の分析をスプレッドシートに依存する企業が多く、最適なオペレーションを構築するのが困難です。今回、消費財業界向けの製品のイノベーションとして、販促費用・トレードプロモーション費用の最適化を図る製品が登場します。

Sr. Director, Digital Sales, ABInBev
Vitaliy Potlatov氏

Sunil Rao

VP & GM, Consumer Goods, Salesforce
Sunil Rao

國本久成

株式会社セールスフォース・ドットコム インダストリーズトランスフォーメーション事業本部 イノベーションシニアマネージャ
國本久成

15:00〜 講演 2
Digital Transformation 潮流と可能性 ~データドリブンな顧客体験の創造~


新型コロナ感染拡大からアンケートによる意識調査や買い物や情報の受発信行動をログデータで収集・分析を行うことで、生活者の意識や消費行動におけるコロナインパクトを把握してきました。本セミナーでは、これまでの分析をもとに新型コロナの感染拡大の推移とともに、「定着する変化」や「Beforeコロナに戻ったモノ・コト」をデータと共に眺めながら生活者の「新しい日常」を考察します。

株式会社インテージ ロゴ

田中 宏昌氏

株式会社インテージ 
生活者研究センター
センター長
田中 宏昌氏

15:20〜 講演 3
企業POS活用による営業部門のDX
〜営業部門におけるデータ活用上の課題と解決策〜

多くの営業組織は、得意先小売業に対し「生活者理解を前提に、データ分析とたしかなロジックにもとづいた訴求力のある提案」をしていきたいと考えています。しかし、企業POSデータをはじめとしたデータ利活用を成果につなげるためには多くの課題を乗りこえる必要があります。
本セッションでは、データドリブンな営業部門を構築する上での課題と、解決策について、企業POSデータの活用の事例をもとにお伝え致します。

株式会社インテージ ロゴ

今井 康善氏

株式会社インテージ事業開発本部
ビジネスプロデューサー
今井 康善氏

石橋 史啓

株式会社セールスフォース・ドットコム消費財ソリューションスペシャリスト
石橋 史啓

15:40〜 講演 4
営業スタイルを変えるSalesforce 〜攻めの営業スタイルへの変革に向けた定着化への取り組み


キユーピー様は、点在しているシステムの一元化、営業業務の効率化、営業アプローチの体系化、急激に変化している時代に合わせた効率の良い営業スタイルへの変革を目指し、Salesforceを導入されました。導入以降なかなか定着が進まない中、時代に合わせたPDCAサイクルの運用を定着の入口として、どのようにSalesforceの定着化や業務改善を進化させているのか、システム面と業務運用面の改良についてお話いただきます。

キューピー株式会社 ロゴ

田中 涼氏

キユーピー株式会社
営業推進部 販売戦略課
田中 涼氏

================================

Webセミナー参加に必要な環境につきましてはこちらをご確認ください >>https://www.salesforce.com/jp/events/webinar-sytem-requirements/

================================

【お問い合わせ】
株式会社セールスフォース・ドットコム セミナー事務局
Email : japanwebinar@salesforce.com

 

Webinar お申込みフォーム

姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
Select your title
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.
This is a required field
はい、私の連絡先情報をSalesforce がマーケティング目的のためにスポンサー企業と共有することを許可します。