Salesforce Webinars

第二回:LTVを最大化するロイヤルティマネジメント

名称 小売DX実践講座
第二回:LTVを最大化するロイヤルティマネジメント
形態 ウェビナー(オンライン)
講師

株式会社セールスフォース・ドットコム
インダストリーズトランスフォーメーション事業本部
イノベーションシニアマネージャ
國本 久成

國本 久成

株式会社セールスフォース・ドットコム
ソリューション・エンジニアリング統括本部
デジタルマーケティング・ビジネスユニット
シニアマネージャ
沖本 篤史

沖本 篤史

日時 2021年12月10日 (金) 15:30-16:00
参加費 無料
対象 小売業の経営企画部門、DX部門、人事・労務部門、店舗運営部門、 マーケティング部門、IT部門の経営者、役員、部門長クラスの方々
※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。

新型コロナウイルスによる消費者ニーズの変化、ネット通販との競争激化など、小売業を取り巻く環境は厳しさを増しており、この状況を解決するために様々な企業がDXを取り入れ始めています。
全ての顧客接点で得られたデータを活用し、リアル店舗とネットを融合し、パーソナライズされた顧客体験を提供するためにビジネスを変革していくことが求められています。

当ウェビナーシリーズは7回に渡り、小売業に特化したデジタル変革の実践方法についてご紹介いたします。
第一回〜第三回は対顧客(CX)、第四回〜第五回は対従業員(EX)、第六回はCX/EXを実現する業務基盤、第七回はこれからの店舗の役割をテーマにDXの事例、最新ソリューション、デモを組み合わせてご紹介します。

第二回目は、ロイヤルティマネジメントを取り上げます。第一回で取り上げたユニファイドコマースは、認知→比較・検討→購買→アフターサービスというカスタマージャーニーに沿って、どうやって売上を最大化するかが観点でした。一方で、顧客のロイヤルティに沿って、いかに一般顧客をロイヤルカスタマーに遷移させ、売上を最大化するかという”ロイヤルティマネジメント”も併せて重要です。単なるポイントプログラムの提供に留まらず、CRM情報と連携して、ロイヤルティランクに応じた顧客体験をカスタマセンター、デジタルマーケティング、店舗接客などを行っていく必要があります。

Salesforceプラットフォームと連携し、顧客データを十分に分析・活用、ロイヤルティプログラムを単なるポイントプログラムではなく、ロイヤル顧客に最適なプログラムに変革していく方法についてご紹介致します。

他の回のお申し込みは下記リンク先のフォームよりご登録お願いいたします。
第一回:リアルとデジタルを融合、パーソナライズされた新しいショッピング体験
第三回:EC売上最大化を実現する7つの打ち手

================================

Webセミナー参加に必要な環境につきましてはこちらをご確認ください >>https://www.salesforce.com/jp/events/webinar-sytem-requirements/

================================

【お問い合わせ】
株式会社セールスフォース・ドットコム セミナー事務局
Email : japanwebinar@salesforce.com

 

Webinar お申込みフォーム

姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
Select your title
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.
This is a required field
はい、私の連絡先情報をSalesforce がマーケティング目的のためにスポンサー企業と共有することを許可します。