Salesforce Webinars

途中で挫折しないプロセスマネジメント ~メンバーの自主性を尊重しつつ、 適度な介入をする仕組み~

※本ウェビナーは、2022年4月21日に開催されたライブ配信の録画版オンデマンドウェビナーです。

名称 途中で挫折しないプロセスマネジメント
~メンバーの自主性を尊重しつつ、 適度な介入をする仕組み~
形態 ウェビナー(オンライン)
講師

TORiX株式会社 代表取締役 高橋浩一氏
高橋浩一氏

日時 2022年4月21日 (木) 13:30-14:30
※録画版をオンデマンド配信中
参加費 無料
対象 営業部門、インサイドセールス部門、IT部門、経営企画部門の方々
※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。

自著『無敗営業』『無敗営業チーム戦略』のメソッドをベースに、50業種以上、4万人以上の営業パーソンを支援してきたTORiX 高橋浩一氏による、営業ノウハウが詰まったウェビナーです。

プロセスマネジメントは「とても大事」なのに、なぜ挫折しやすいのでしょうか?

「DX」という言葉を聞かない日はないぐらい、デジタルツールの活用を意識する場面が増えました。
営業現場では、「プロセスマネジメント」を実現するCRMやSFAをどう活用するかについて、様々な情報が溢れています。

一方で、ツールが普及してくると、このような声が増えてくるのもまた事実です。

  • せっかく大掛かりな投資をしてツールを導入したが、うまく使いこなせていない
  • 分析すれば有効な打ち手が検討できるはずなのに、肝心のデータが入力されない
  • マネジャーがITに強い人間ばかりではなく、入り口段階で抵抗感を示している

便利なツールを効果的に使いこなせればよいのですが、それ以前に、
「プロセスマネジメントは挫折しやすい」現状に、しっかりと目を向ける必要があります。

高橋氏が講師を務める本セミナーでは、自著『無敗営業』『無敗営業チーム戦略』に書かれているメソッドをベースに、「途中で挫折しないプロセスマネジメントをとことん具体的に、体系化する」アプローチを下記のアジェンダでお伝えします。

(1)プロセスマネジメントが途中で挫折する原因
(2)プロセスの見える化へ取り組む前にやるべきこと
(3)効果的な商談フェーズの作り方
(4)ハードルの低いプロセスマネジメントの「始め方」
(5)「ここまでたどりつけば挫折しない」目安への到達方法

ぜひお申し込みください。

================================

Webセミナー参加に必要な環境につきましてはこちらをご確認ください >>https://www.salesforce.com/jp/events/webinar-sytem-requirements/

================================

【お問い合わせ】
Salesforceセミナー事務局
Email : japanwebinar@salesforce.com

 

Webinar お申込みフォーム

姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
役職をお選びください
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
以下のすべての開示に同意する。
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.
選択必須項目です。
はい、私の連絡先情報をSalesforce がマーケティング目的のためにスポンサー企業と共有することを許可します。
選択必須項目です