Salesforce Webinars

顧客を深く理解して、様々な形で繋がり続けるために意識するべきオンライン・オフラインデータの考え方

名称 顧客を深く理解して、様々な形で繋がり続けるために意識するべきオンライン・オフラインデータの考え方
形態 オンデマンドウェビナー(オンライン録画視聴)
講師

株式会社セールスフォース・ジャパン
デジタルマーケティングビジネスユニット
リードソリューションエンジニア
美濃 貴行

美濃 貴行

公開日 2022年3月30日 (水) 9:00より公開【※配信中※】
視聴料 無料
対象 経営陣の方、マーケターの方々、デジタルマーケティング部門の部門長またはそれに準ずる方々
※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。

本セッションは2022年3月9日〜10日に開催されたMarkezine Day 2022 SpringにてSalesforceが講演したセッションとなります。

日々刻々と顧客が変化し続ける中で、顧客との関係を維持・向上させることは企業にとって重要なことです。一方オンラインとオフラインの接点を行き来する顧客にとって、どこの接点であるかの意識はなく常にブランドと関係を持っていると認識しています。

様々な接点から収集された情報から、理解を深めてパーソナルなコミュニケーションを行うことが求められます。では、どのようにテクノロジーを駆使しながら関係構築を進めればよいのでしょうか。

オンライン・オフラインを問わずに、重要な顧客データ活用と顧客体験の作り方について解説します。

================================

オンデマンドウェビナーのご視聴に必要な環境につきましてはこちらをご確認ください。
>>https://www.salesforce.com/jp/events/webinar-sytem-requirements/

================================

【お問い合わせ】
Salesforce セミナー事務局
Email : japanwebinar@salesforce.com

 

Webinar お申込みフォーム

姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
Select your title
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.
This is a required field
はい、私の連絡先情報をSalesforce がマーケティング目的のためにスポンサー企業と共有することを許可します。