アフターコロナに向けたDX推進のススメ方

~デジタルが浸透した世界で目指すべき経営戦略とは〜

コロナ禍によって多くの企業においてDX(デジタルトランスフォーメーション)が重要な経営課題として認識されるようになりました。

DX専任部署を立ち上げるなどの取り組みは開始するものの、何から手を付ければいいのか、既存事業との兼ね合いでどう進めればいいのかなど、経営層の悩みの声も多く聞きます。
本セミナーの講師を務める宮坂氏は「ふりかけご飯」型のDXではなく「炊き込みご飯型」のDXを推進すべしと提唱する。その真意とは何か、製造業や小売業が直面している産業ヒエラルキー転換の構造をふまえて解説します。

DXを成功させていくために必要となる4つの重要な考え方とそれを実現していくための組織の在り方についても具体的なヒントをご提供します。

 

日時

2021年4月20日(火) 10:00-11:30

参加方法 オンライン
※ お申し込み頂いたメールアドレスへ視聴方法をご案内いたします
参加費 無料
対象
中堅・大手企業の経営層・管理職
内容
1. いま起きつつある産業構造の転換とDXの本質とは?
2. OMOと呼ばれる新時代に求められる思考方法とは?
3. DXを加速させていくための4つの重要な視点とは?
4. 失敗しないDXのための組織の在り方とは?
5. 質疑応答
登壇者 合同会社宮坂祐事務所代表
宮坂 祐

一橋大学卒業後、2002年にビービット入社。コンサルタントとしてメディア、金融、通信、メーカー等のデジタル戦略立案・成果向上プロジェクトを数多く実施。
2016年に金融財政事情研究会より「顧客を観よ~金融デジタルマーケティングの新標準」を刊行。
グロービス経営大学院にて『クリティカルシンキング』『テクノベート・ストラテジー』など思考系・戦略系クラスの講師を務める。
2020年に独立し個人事務所としての活動を開始。デジタルトランスフォーメーション、顧客体験に関するプロジェクトの推進をアドバイザ/ファシリテータ的立場で支援。ビービット社のアドバイザーも務める(2021年3月現在)

※ 内容は、予告なく変更されることがあります
※ 同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、 ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください

【お問い合わせ】
セールスフォース・ドットコム 関西支社イベント事務局
TEL:06-7634-8952
Mail:jpkansaievents@salesforce.com
(平日 10 時 00 分 ~ 12 時 00 分 / 13 時 00 分 ~ 18 時 00 分)
 

フォームにご記入頂き、ウェブセミナーを
ご覧ください。

全項目に入力ください。
姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
役職を入力してください
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.