変化に対応するためのIT基盤をクラウドで

e-book「クラウド化に向けてスタートを切る方法」をご覧ください。

外部環境の変化は、ビジネスに大きな影響を及ぼします。その変化への対応をいち早く実践するためには、社内のIT基盤を柔軟に改編できる仕組みにしておくことが必要不可欠です。特に、顧客接点の最前線となるカスタマーサービスの基盤であればなおさら、お客様の要望の変化に素早い対応が求められます。
それには、自社運用型(オンプレミス)のシステムをクラウド化することが一番の近道です。

このe-bookでは、オンプレミス型からクラウドに移行することがなぜ成功への近道なのかを説明しています。クラウド化を進める上で必要なポイントなどもまとめられていますので、これからカスタマーサービス基盤をクラウドに移行することを検討されている方はもちろん、BCPの一環としてシステムの見直しを検討されている方も、ぜひダウンロードの上、企画書作成や要件定義書作成の参考などにご活用ください。​

 

フォームにご記入頂き、eBook を
ご覧ください。

全項目に入力ください。
姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
役職を入力してください
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.