2017年5月22日、今年で第10年目の節目となる「Partner Summit 2017」をJPタワーホール&カンファレンスにおいて開催いたしました。
代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一によるオープニングセッションに続き、常務執行役員 アライアンス本部長 手島主税より、クラウドビジネスの原点であるSeed and Growをパートナーの皆様とともに実現するためのアライアンス戦略とその実行計画ならびに新しいプログラムについて、パートナー様からのゲストを交えながら共有致しました。
また、昨年度弊社ビジネスにご貢献いただきましたパートナー様に感謝の意を表し、Partner Award 2017の発表を行いました。
当日は、おかげ様で約500名様のパートナーの皆様にご参加いただき、盛会のうちに終了いたしました。
 
 

■ オープニングセッション

  • 弊社 代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一

■ Partner Award 2017

■ 今年度アライアンス戦略「Road to Alliance – Seed and Growの実現に向けて- 」

  • 弊社 常務執行役員 アライアンス本部 本部長 手島 主税
  • ゲストスピーカー: 米国 アピリオ社 最高執行責任者 クリス・ハイネケン 様
  • 今年度戦略実行計画
    • リードからの商談支援
      • ゲスト: 富士通株式会社 オファリング推進本部 SFDCソリューション部 部長 富高 恵津子 様
      • ゲスト: NECソリューションイノベータ株式会社 営業統括本部 九州営業部長 今井 文明 様
    • パートナー様によるSalesforce体感
      • ゲスト: NTTコミュニケーションズ株式会社 取締役 第二営業本部長 菅原 英宗 様
      • ゲスト: NTTコミュニケーションズ株式会社 アプリケーションサービス部門長 三竹 保宏 様
    • パートナーエコシステムの再創造
      • ゲスト: ウイングアーク1st株式会社 代表取締役社長CEO 内野 弘幸 様
  • 新パートナープログラムのご紹介「Trailblazer@Partner」
    • Value to Sales
    • Agile Integration
    • Customer Success
 
Partner Award は、セールスフォース・ドットコムのパートナープログラムに参加している国内 400 社以上のパートナー企業様の中から、弊社 2017 年度(2016 年 2 月 ~ 2017 年 1 月)において、弊社製品・サービスを活用して顧客のビジネス革新に貢献するとともに、弊社ビジネスの発展に寄与いただいたパートナー様に感謝申し上げる賞で、今回は 第 7回目となります。
 

それぞれの賞の概要、受賞パートナー様および受賞理由につきましては以下の通りです。

 

Best Partner of the year | 富士通株式会社 様

Salesforce を活用して、お客様のビジネスを成功に導き、また私共セールスフォース・ドットコムにとっても最も大きなご貢献をいただいた No.1 のパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
富士通様は、Salesforceに関するトレーニングや研修をここ数年で延べ1000名を超える方々に実施され、Salesforceビジネスの立ち上げを図っていただきました。また各方面での富士通様のソリューションとの連携、提案を実施され、対前年比で大幅なSalesforceビジネスの成長を達成されました。

 

Agile Implementation Partner of the year | 株式会社ケイズコーポレーション 様

セールスフォースのプロジェクト推進、導入支援分野において、もっともご活躍頂いたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
セールスフォース・ドットコム日本法人設立当初より、セールスフォースの導入支援サービス提供を開始されたケイズコーポレーション様は、中小のお客様を中心に昨年度最も多くの導入プロジェクトをリードされ、お客様のCustomer Successにご貢献いただきました。

 

Customer Success Management Partner of the year | NTTコミュニケーションズ株式会社 様

お客様への定着化支援を通じ、高いレベルのCustomer Successを実現されたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
2001年以来、日本のお客様の中では最も古い組織をご利用されているNTTコミュニケーションズ様は、現在では数千を超えるユーザ様にセールスフォースをご活用いただいております。自社でのご利用経験を基に、お客様へのご提案から定着化まで積極的に推進いただき、お客様の活用度を測るEWSスコア、契約更新率および追加ライセンスの3つの指標すべてにおいてトップレベルの実績を達成され、総合第一位を獲得されました。

 

AppExchange Partner of the year | ウイングアーク1st株式会社 様

AppExchangeアプリケーションビジネスにおいて、最もご活躍頂いたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
ウイングアーク1st様は、AppExchangeサイトのお客様レビューにおいてNo.1の評価を獲得されると共に、アプリケーションの新規販売額においてトップレベルの成長率を達成されました。Innovativeな新製品の開発、単なるツール紹介でなく変革の提案、マニアをも産み出す定着化サポートを通じ、「カスタマーサクセス」にご貢献頂いた事がお客様の高評価につながりました。

 

Rookie Partner of the year | toBeマーケティング株式会社 様

弊社パートナーとなられて二年乃至三年以内で、最も顕著なご活躍をいただいたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
toBeマーケティング様は、創業当初よりB2Bマーケティングの先駆者としてPardotの導入および定着化支援に注力され、創業二年目で、数100社の新規顧客獲得のご支援と、契約金額前年比約300%の成長を達成され、Pardotビジネスにおいて圧倒的No.1のご貢献を賜りました。また、今年度からはB2C向けMarketing Cloudのビジネスも開始され、今後ますますの成長を期待しております。

 

Technology Partner of the year |富士通株式会社 様

いち早く多様なクラウドのスキルを習得され、最も多くのお客様へマルチクラウドのご提案、導入されたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
富士通様は、Salesforce全てのサービスに対して取り組みを強化されています。それぞれのCloudでの顕著なご貢献はもとより、複数のCloudを組合せたマルチクラウド案件の獲得に、トップレベルのご貢献をいただきました。

 

Trailhead of the year |アクセンチュア株式会社 小坂 駿 様

Salesforce の最新スキルを獲得いただくラーニングシステム「Trailhead」で最も多くのバッジを獲得された方にお贈り致します。

受賞理由
アクセンチュア様は昨年技術者のエンジニア育成に注力され、Salesforce認定資格ののべ資格数、有資格者数とも日本No.1となりました。その中で最新の技術への取り組みについてもTrailhead を積極的に活用されています。アクセンチュア様においてSalesforceのシステム開発を担当されている小坂様は、日本でNo.1の188個のTrailhead バッジを獲得され、Salesforce 最新ノウハウを活用し、様々な業界の多種多様なプロジェクトに携わっていただいております。

 

Innovation Partner of the year | 株式会社システムフォレスト 様、UPWARD株式会社 様

最もイノベーティブで、リファレンスとなり得るプロジェクトを推進されたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
昨年の熊本地震において、熊本県に所在されるシステムフォレスト様は、西原村役場様向けの「罹災証明書発行業務」を、複数のISV様サービスを組合せ、僅か3日で弊社プラットフォーム上に構築されました。これを契機に、現在では住民健康管理や固定資産税調査など多くの業務をクラウドサービスで提供され、地方自治体業務のクラウド化に大きな変革をもたらされました。そして、この取り組みは、革新的な自治体事例として注目されるところとなっております。今回はISV様代表として地図アプリを提供されたUPWARD様と共に、表彰させて頂きました。

 

Nonprofit Partner of the year | 株式会社アイエイエフコンサルティング 様

私どもの社会貢献プログラムにご賛同いただき、最も顕著なご貢献をされたパートナー様にお贈り致します。

受賞理由
アイエイエフコンサルティング様は、NPO向けに特化した支援者管理パッケージ「GOEN (ゴエン)DRM」を開発され、アプリケーションのリリースからわずか一年で、多くの非営利団体様が既に活用されています。 弊社の社会貢献活動である1-1-1 モデルへのご賛同とご貢献に、感謝申し上げます。

セールスフォース・ドットコムのパートナーにご興味のある企業様に、パートナープログラムの内容やパートナーになることのメリット、パートナーになるための参加条件などご紹介する各種セミナー・イベントを開催しています。