よくある質問(FAQ)

以下は、お客様からお問い合わせいただくことの多い質問です。質問をクリックすると回答をご覧いただけます。お探しの質問が見当たらない場合は、弊社までお問い合わせください。いつでもお答えいたします。

導入にあたって

Salesforce Anywhereは、Quip for Customer 360と新登場のSalesforce Anywhereアプリ(ベータ版)の機能を統合した新しいソリューションです。Salesforceに組み込まれたドキュメント、スプレッドシート、CRMのライブデータ、パーソナライズされたアラート、リアルタイムの会話を、シームレスに連携します。世界中の企業が信頼を寄せるSalesforce Anywhereは、Salesforceユーザーのための新たなツールです。リアルタイムでの案件の把握、Salesforce内でのプランニングとコラボレーション、案件やケースの背景情報に沿ったアクションの実行が可能になります。
以前からQuipをご利用いただいているお客様には、特に変更はありません。Quipが提供するリアルタイムのドキュメント、スプレッドシート、チャット機能は、引き続きメインのチームコラボレーションソリューションとしてご利用いただけます。Salesforceと連携せずにQuipの機能を試してみたい方は、QuipのWebサイトをご覧ください。Salesforceに統合されたソリューションであるQuip for Customer 360はSalesforce Anywhereアプリ(ベータ版)の機能と統合され、Salesforce Anywhereとなりました。
Salesforce Anywhereを使えば、Salesforce内で簡単にビジネスを加速させることができます。Salesforce Platformに組み込まれたSalesforce Anywhereは、営業プロセスやサービス提供プロセスの改革に役立つリアルタイムソリューションです。すべてのデータがSalesforce内で一元管理されるため、チームは意思決定をよりスピーディに、よりスマートに行えます。ベストプラクティスに基づいた営業プランを活用し、営業やサービス提供のプロセスを標準化し、案件を効率的に前進させることができます。メールやファイル共有、チャットなどの外部アプリではなく、Sales Cloud内であらゆるデータ、プロセス、会話を一元管理することで、営業チームは商談を速やかに成約へ導くことができます。営業リーダーやマネージャーは、リアルタイムのアラートとAIが推奨するアクションでビジネスを詳細に把握し、スピーディかつスマートに決断を下すことができます。
おすすめは、両方を組み合わせて使うことです。そうすれば、Salesforce内でチームが連携できるリアルタイムソリューションが実現します。用意されている機能はそれぞれ異なりますが、組み合わせて1つの体験にすることで、両方の真価がフルに発揮されます。Salesforce Anywhereアプリ(ベータ版)が提供するのは、案件やケースに関するリアルタイムのアラート、組み込みのチャットルーム、AI活用型推奨アクションなどの機能です。一方のQuipは、組み込まれたドキュメントやスプレッドシートをSalesforceのライブデータに接続する機能を提供して、アカウントプラン、成約プラン、ケース対応などのプロセスを促進します。
Quipは、デスクトップ(Mac/PC)、モバイル(iOS/Android)、Webで利用できます。Salesforce Anywhereアプリ(ベータ版)は、WebとiOSで利用できます。
Salesforceは、データセキュリティへの取り組みを製品の中核に据えています。また、弊社のセキュリティに対する考え方はシンプルで、自分たちのデータに求めるのと同じセキュリティレベルでお客様のデータを慎重に保護します。Salesforceの成功は、お客様の信頼を得られるかどうかにかかっており、その点を極めて重視しています。信頼していただくため最初に必要なのは、ご自身のビジネスデータがSalesforceによって安全に保護されているという安心感を持っていただくことです。
Salesforce Anywhereは、ドイツ語、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語、韓国語、オランダ語、ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語、トルコ語、簡体中国語の12言語に対応しています。
Quipは、チームが以前から使用しているアプリやツールと連携できます。Live Appsを使えば、Salesforceまたはサードパーティ製のカスタムアプリやデータを、ドキュメントやスプレッドシート、チャットに追加できます。Quipのアプリパートナーの詳細についてはSalesforce AppExchange(英語)をご覧ください。

Salesforce Anywhereの価格および無料トライアル

Salesforce Anywhereの価格情報はこちらからご確認いただけます。
はい。ユーザー数にもストレージ容量(ドキュメント、ファイル、メッセージなど)にも制限がなく、全機能をお試しいただけます。
 
 

Salesforce Anywhereの詳細情報

3つのシンプルなステップでビジネスに変革を起こすSalesforce Anywhereの事例を、『場所にとらわれない営業活動入門』でご確認ください。