面倒な設定なしで使えるテンプレートでリッチなデジタルエクスペリエンスを構築。具体的なニーズに適した独自のカスタムエクスペリエンスを作成することもできます。
セルフサービスポータルとフォーラムを通じて、お客様が自力で答えをすぐに見つける手助けをします。
 
お客様が自分で知識ベースを検索して回答を見つけられるため、ケースが自社に届く前に解決できます。
自分や他の顧客の専門知識を総動員してケースを解決できます。 Chatterを利用すると、あらゆる質問に対して最善の対応が可能になり、確実にベストアンサーをお届けできます。
最も関連性の高い情報にユーザを導きます。 人気、年齢、注目のコンテンツなど、ビジネスに役立つテーマに合わせてトピックを絞り込みます。
 
請求書の確認と支払い、アカウントの更新、知識ベースの検索などお客様の業務を支援することで、顧客関係を改善し、サービスコストを削減します。
 
アカウントの更新、ケースやクレームの作成をお客様自身にやってもらいましょう。 さらに、お客様の重要なデータをシンプルなプロファイルに表示し、お客様自身でアカウントを即座に更新できるようにします。
ERPやeコマースなどのサードパーティ製システムを接続し、あらゆるベストプラクティスの集約・連携を可能にする環境を整えます。
Salesforce Knowledgeを活用して機敏に対応できるポータルを構築しましょう。製品やブランドに関する急を要する質問への回答をお客様自身で検索できます。
 
パートナーに喜ばれるセールスコンテンツ、ツール、エクスペリエンスを提供します。
 
あらゆる段階で、フォーム、プロセス、タスクを自動化します。 さらに、トレーニングや認定プログラムを作成してパートナーの進行状況を追跡します。
リードの対立を解消し、シンプルなワークフローで有望なリードを絞り込み、正確な見積を提出します。 さらに、Einstein AIを活用することで、パートナーは生産性向上に必要なコンテンツやファイルをインテリジェントに見つけ出せます。
シンプルなツールによるマーケティングキャンペーンの構築と追跡、分析でパートナーを支援します。 自社のマーケティングやキャンペーンへのアクセスを許可することで、パートナーは優れた共同ブランドコンテンツを作成できます。
 
どのデバイスでも映えるカスタムデジタルスペースの作成、ブランディング、公開までを支援します。
 
用意されたテーマから選択し、自社のデザインやブランドに合わせてカラー、フォント、スタイルを追加します。 さらに、サイトのさまざまな利用者を想定して、エクスペリエンスをカスタマイズします。
軽量なCMSで、ヘッダー、ロゴ、リッチコンテンツエディタ、カスタムコンポーネント用の画像をアップロードして選択できます。 さらに、これらのファイルをアセットライブラリに格納してアクセスしたり、従来のCMSのコンテンツや設定に接続することもできます。
 
Lightningコミュニティビルダーで、組み込み済みのコンポーネントをライブラリから選択してドラッグアンドドロップできます。
 
コンポーネントを介して機能を追加したり、CRMデータに接続できます。
Audience Targetingを使って、グループやユーザごとに表示するページ、テーマ、コンポーネントを管理できます。
 
数回クリックするだけで外部ソースに接続し、データにアクセスできるため、 レガシーシステム(SAP、Oracle、Microsoftなど)のデータも容易に活用できます。
 

Lightning Boltソリューションで、業界固有のエクスペリエンスをすばやく構築します。 Lightning Boltはパートナーのエコシステムによって構築され、ここに用意された業界固有のプロセスフロー、アプリ、コンポーネントをエクスペリエンスにシームレスに統合したり、Salesforce Platformで利用したりできます。


以下は業界別ソリューションの一部です。

 
Community Cloudは、単なるテンプレートではありません。 その真価をご確認ください。