社員向けに自社ブランドのモバイルアプリを最短時間で設計して立ち上げる方法をご案内します。
 
 
モバイルアプリの導入を促進するには、自社を視覚的に表現する独自のブランドアイコンや企業カラーなどの要素を取り入れたアプリを開発して、全社員に支給します。 ドラッグアンドドロップ形式の開発ツールを使うと、数か月に及ぶコーディング作業を省略でき、わずか数日でアプリが完成します。
Listing Wizard は、ブランド資産のアップロード、ベータ版のテスト、新しいアプリの公開に便利です。 アプリのブランド設定とストアリストは、何度でも編集できます。
アプリは何度でも更新でき、更新したアプリは直ちにユーザーに公開できます。 その上、自動アップグレードが年 3 回実施されます。このとき、カスタマイズした部分は損なわれません。
モバイルエクスペリエンスを通じて、組織に属する全社員のブランド意識が向上します。 営業、サービス、人事、財務、業務など、あらゆる部署に対応する魅力的で充実した自社ブランドのモバイルアプリを開発しましょう。