問題の詳細と発生理由、可能性のある問題、対処法など、ビジネス上の重要な問題に対する回答を見つけることができます。その裏では、Einstein Discovery がほんの数分で無数のデータの組み合わせを分析。 データパターンに隠れている根本原因を明らかにし、その後の傾向を予測します。
Service Cloud とネイティブに統合されるため、関連するサービスデータをダッシュボードに即座に取り込み、Lightning Service Console に埋め込むことができます。これにより、サービスエージェントも豊富な情報にもとづいて意思決定できるようになります。導入後、すぐに稼働でき、ROI を迅速に達成できます。さらに、従来の Salesforce と同様に信頼性の高い、スピード、スケール、セキュリティを実現しています。
 
サービスマネージャーは、顧客満足度(CSAT)、平均処理時間、1 コール解決率など重要業績指標(KPI)を 1 か所でまとめて見ることができるようになります。その結果、最適チームの養成やチャネル最適化が可能になります。
Service Analytics では、サービスエージェントとマネージャーが分断された分析ツール間を移動することなく、どこからでもインサイトの観点からケースをオープンしたりクローズしたりすることができます。すばやく ToDo を作成して記録を更新し、コラボレーションによって解決の迅速化と顧客満足の向上を図ることができます。

セールスフォース・ドットコムによってカスタマーサービスにどのような変革がもたらされるのかを確認するには、Service Cloud の無料トライアルを体験するのが一番です。 無料トライアルでは、Success Community とのコミュニケーションに参加して、ビジネスの成功に役立つ使用方法を他のユーザーから学ぶことができます。