ソーシャルメディアチャネルでサポートケースを作成して対応するツールをカスタマーサポートチームに提供します。

 
 

Twitter、Facebook、その他のソーシャルネットワークなど、さまざまなソーシャルプラットフォームで顧客の声を聴いて、対応できます。 Service Cloud の機能を Salesforce Social Studio と組み合わせることで、ソーシャルメディアからのカスタマーケアの要求がソーシャルサービスチームに直接エスカレーションされます。

適切なタイミングで、ソーシャルケースを適切なオペレーターに割り当てます。 オペレーターは、キーワードや分類、言語検出機能によってすぐに活用できる投稿を見つけることができ、対応すべき問題を適切な方法で処理できます。 マルチチャネルに対応しているので、オペレーターは最適なチャネルを選んで顧客と会話することができます。メール、電話、チャット、ソーシャルネットワーク、コミュニティなどのチャネルをどれでも利用できます。

ソーシャルカスタマーサービスには、Salesforce Customer Success プラットフォームの機能がシームレスに統合されているため、ソーシャルケアチームは、対応前に顧客の全体像を把握できます。 オペレーターは、顧客に関するあらゆる情報をくまなく把握でき、ソーシャルメディアを利用して顧客が参加している会話のチャネルに加わることができます。

Service Cloudの優れた機能をご理解いただくには、実際にService Cloudを試していただくのが一番です。無料トライアルでは、ユーザーが活用方法やナレッジをシェアしているコミュニティにもアクセスできます。