コネクテッド
カスタマーの
最新事情レポート

カスタマーエンゲージメントの未来を形作るトレンドを明らかにするため、世界各国の一般消費者と法人顧客14,300人を対象に調査を実施しました。

本レポートの内容:

  • 経済の変化によって顧客の期待と行動はどのように変化したか
  • 購買ライフサイクル全体で変化する顧客と企業とのつながり方
  • 生成AIなどの新たなテクノロジーに対する顧客の心理
 

フォームにご記入いただき、『コネクテッドカスタマーの最新事情』の完全版をご覧ください。すべての項目に入力してください。

姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
役職をお選びください
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
以下のすべての開示に同意する。
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.
選択必須項目です。

AIはさらに普及し、やがて主流へ

世界中で生成AIの導入が進み、テキスト、画像、動画などの新たなコンテンツが生まれています。
AIに対する顧客の感情はさまざまですが、特に強いのが好奇心です。

 
 
サンプルサイズが25未満となるフィルター項目は表示されません。さまざまな感情で回答者の数が同数だった場合は同率となります。

差別化要因は信頼

顧客のお気に入りのブランドは、信頼関係にもとづく顧客対応で差別化を図っています。こうしたブランドの多くが、透明性が高く、プライバシーを尊重し、変化する顧客のニーズに対応しています。

 
 
サンプルサイズが25未満となるフィルター項目は表示されません。対象:お気に入りのブランドがある消費者。

倫理的なAIがチャンスをもたらす

顧客はAIの倫理的なリスクを警戒し、信頼にもとづいた革新的な方法でテクノロジーを利用することが、企業にとっての戦略的なチャンスであることを強調しています。トータルで68%の顧客が、AIの発展が企業の信頼性にとってより重要になると回答しています。

 
 
サンプルサイズが25未満となるフィルター項目は表示されません。
 

顧客体験の未来は人間とAIとの連携

顧客は自動化を歓迎していますが、人と人とのつながりが重要です。

 
 
サンプルサイズが25未満となるフィルター項目は表示されません。
 
 
 
 
 

その他の関連リソース

 
 

レポート

記事

ソリューション