成長するためのヒント

手間を省いて多くの成果を得る: 4 つの秘訣

 
 

生産性向上は私にとって究極の目標です。 私を最高に幸せな気分にする要因(ビーチでの休暇やパウダースノーでのスキーは例外として)に気づくのに数年かかりました。それは、何かを成し遂げたと自覚して、1 日を終えることです。 単に何かでなく、多くのことを成し遂げる、ということです。

 

成功をつかむためのポイント

  • 優先順位付けをマスターする
  • アクションステップでエンゲージメントを終える
 

3 連休でやることよりも 1 時間でより多くのことを成し遂げる

確かにその通りです。 私は人より多くのことをしたい性分です。 それなのに、生産的でないことに多くの時間をかけてしまいます。 誰だってそうでしょう。自分と関係ないメールのスレッドに 20 分もかけたり、複数のタスクをこなそうとしながら(うまくいかないものだけど)、不要な会議で後ろの席に 30 分座っていたり。

今日はまだ、生産的な仕事を全部達成したわけではないけれど、締め切りがあって、あれこれ検討しなければならない仕事をするうちに、かなり前進しました。 そこで、これ以上手間をかけずに、皆さんが生産性を高めて、より多くのことをできるようにするための 4 つの秘訣を以下に紹介します。 短い時間で、よりたくさんの成果を上げるのです。

 

このレベルの信頼関係を顧客や見込み客と築く方法に関して、主なアイデアを紹介します。

私にとってこれが一番難しいことですが、物事の優先順位をつけることで最大の見返りを得られます。 優先事項を定め、考慮する余地を与えずそれらを確保します。 毎週、優先事項リストを作成していますが、新たなタスクが生じれば、既存のものと照らし合わせて優先順位を変更します。 その週の上位 10 件に合わない新たな事項が生じれば、その事項にあまり時間や労力を注がないようにベストを尽くします。

これは厄介になりかねないんですが、状況を変える要素にもなります。 Toggl は使いやすい時間管理アプリケーションで、どのプロジェクトにどれだけ時間をかけたかを追跡します。 私は長期的プロジェクトにも優先順位を付けており、Toggl に添付して、優先順位の低いタスクや高いタスクにどれだけ時間を費やしたかを確認しています。 (ただし、 思うような結果にならないこともときにはあります)。 Trello はプロジェクト管理ツールで、プロジェクトの分類、順序付け、共同作業に役立ちます。Slack などのチャットアプリケーションを使うとメールの受信箱がずっと管理しやすくなります。 選択肢は数え切れないほどあります。 ツールを見つけるカギは、直感的にピンとくるかです。ピンときたら、実際に使えるツールです。

近頃は、昼食や会議で外出した際に連絡不能となることは、考えづらくなりました(実際、以前はそうしたことがよくありました。仕事を忘れてランチワインを楽しみたいということだったのでしょう)。

ただ、世界中のどのテクノロジーもモバイルでなければ役に立ちません。 役立たずのプラグ: 実は、Salesforce Mobile App は私のお気に入りです。外出中に必要な仕事関連の情報がほぼすべて揃っている、主要なアクセスポイントだからです。プレゼンテーションファイル、同僚の連絡先情報、パフォーマンスデータ、Chatter、所属チームが取り組んでいるトピックを示すマーケティングコンテンツのフィードなどです。 お気に入りの外部アプリケーションもすべてモバイルです。  通勤中にアクセスできない ToDo リストにどんな意味があるでしょうか。 モバイル化されているとわかるまで、ツールにお金はかけないことです。

私のように生産性フリークな人は、このツールを気に入ると思います。どんな体験も生産的と感じさせる力があるんです。 会議、ランチ、自分のホワイトボードでリストの作成に没頭する。どんなときであれ、次のアクションにつながらないのなら、時間の無駄です。 会議の終わり前に、私は必ず 5 分間時間をとって、次のアクションステップに関する合意を図ります。 時間があれば、自分の(モバイル版)ToDo リストにそれらを追加しますし、本腰を入れたければ、優先リストのしかるべき位置に組み入れます。

以上、4 つのアイデアはほんの氷山の一角でしかありません。 この件に関しては、本を何冊も書くことができるでしょう。(実際、私たちは本を出しました)。

 

 
 
 

ビジネスが変わる

中堅・中小企業に最も選ばれている CRM アプリケーション Salesforce
 

導入事例

Salesforce を活用する、様々な業種の成功事例をご紹介
 

CRM の基礎

収益を伸ばすためには、営業活動をリード、商談、顧客ごとに追跡できるCRMが必要不可欠です
 
 
 

売上が高いほど経営者は「マネジメントに専念している」

 

現場から離れたくても離れられない。

 

売上が高いほど経営者は「マネジメントに専念している」

 

Salesforce のお客様は、かつてない急成長を遂げています

 

導入事例

ソーシャルメディアを活用した新手法の導入によって現場情報の可視化と、多彩で質の高い顧客サービスがよりきめ細かく展開できるようになりました。

導入事例

当社のような中小企業では、システムの自社開発どころかサーバ管理すら大き な負担ですが、Salesforceなら即日利用でき、自社の業務に合わせて自分 たちでカスタマイズできるので、すでに当社の強力な武器になっています。

導入事例

紙管理からSalesforceに切り替えて、受発注が効率化されて精度もグッと上がって、しかもそのデータが蓄積されるっていうところが本当に魅力的です
 

導入事例

あらゆる社内情報が集まるChatterは、品切れによる販売機会損失や鮮度低下による廃棄ロスを最小に抑える効率的な店舗運営を支えてくれています。

導入事例

小さい会社や売上予測をたてにくい業界こそSalesforceを導入し、業務を集約する必要があると思う。当社は、無駄な経費の削減も仕事の効率化も実現できました

導入事例

Salesforce Platform でトリミングサロンの予約からワンちゃんの情報までを管理。
リピード率の高いサロンを目指しています。

Salesforce 体験デモ

Salesforce を活用して、より多くの取引を成約に導くことができます。 この体験デモでは、Salesforce のさまざまな機能をわかりやすくご説明します。 世界 No.1 の CRM アプリケーションをぜひお試しください。