公立の中高校生向け
企業訪問プログラム

 

2024年度の受付を開始しました

Salesforce東京オフィスでは、社会貢献の一環として*、公立の中学校、高等学校の生徒のみなさんを対象に最新のIT企業のカルチャーや働き方を学ぶことができる企業訪問プログラムを対面またはオンラインで提供しています。下記をご確認のうえ、お気軽にご相談ください。

*参考)Salesforceと社会貢献について:

  • Salesforceはサンフランシスコに本社を置くIT企業で、ビジネスと社会貢献を統合した「1-1-1モデル」(就業時間の1%、株式の1%、製品の1%を社会に還元するアプローチ)を、1999年の創業時より実践しています。誰もが平等に質の高い教育にアクセスでき、将来の選択肢を広げられるような豊かで平等な社会の実現を目指しています(日本の取り組みはこちら)。
 
 

参加概要

  • 対 象:公立の中学生、高校生
  • 開催日時:月~金曜日
    • ①10:00~12:00
    • ②14:00~16:00
  • プログラム所要時間(目安):60〜120分
  • 人 数:5名以上、30名程度まで
  • 開催場所:
    • 対面
      • 株式会社セールスフォース・ジャパン 東京オフィス
      • 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー(Salesforce Tower)地図
    • オンライン
      • ビデオ会議システムを利用
  • 注意事項:
    • 学校、非営利団体からの直接のお申し込みに限ります(旅行会社経由などでのお申し込みは不可)
    • 対面の場合、引率は推奨ですが必須ではありません
    • 日時、所要時間、人数などは上記を原則としますが、ご要望の内容によってはご相談可能です
    • 例年多くのお申し込みをいただいており、すべてのリクエストにお応えできない場合がありますことをご了承ください
  • 参加費:無料
 
 

お申込み・ご相談

お申し込みは下記項目を記載のうえ、実施希望日の2ヶ月前までにメールでお送りください

  • 送り先:株式会社セールスフォース・ジャパン ESGインパクト(Philanthropy) japanphilanthropy@salesforce.com
  • メールタイトル:「企業訪問プログラム参加希望:学校名」
  • 本文:学校名、ご希望の日時、人数、学年、引率の有無、プログラム内容についてのご希望