Salesforce Summer 2018
7月25日(水) 東京プリンスホテル
 
Salesforce Summer 2018 では私たちの生活の基盤となるコミュニティの向上と社会問題の解決に向けて、参加者のみなさんが今すぐに参加できる2つのアクションをご用意しています。みなさまのご参加を会場にてお待ちしています!
 

ボランティア
夏休みの子どもたちに図書券を贈ろう

日時:7月25日(水)終日
場所:東京プリンスホテル会場内


日本の子どもの7人に1人が、「貧困状態」にあると言われています。「こども宅食」は、経済的に厳しい状況にある子どもたちとその家族に無料で食品を届ける事業です。いつもは食品中心の活動ですが、夏休みのスペシャル企画として、こどもたちに図書券をプレゼントします。イベントでは、450世帯のこどもたちへお届けする図書券を封筒に入れてセットいただくボランティアを行います。

パートナーNPO:フローレンス
フローレンスは「親子の笑顔をさまたげる社会問題を解決する」というミッションのもと、さまざまな事業を展開しています。いろんな家族の笑顔があふれる社会を目指し、革新的な事業モデルを生み出しています。

こども宅食とは
こども宅食は、東京都文京区と5つの非営利団体が共同で運営しています。
生活の厳しいひとり親世帯などのご自宅に、1-2ヶ月に一度食品を届け、それを切り口にこどもの貧困問題を解決する新しいセーフティネットを創ります。 まずは1,000世帯を目指しており、小さな成功事例を創り、同じ仕組みを全国に拡げるのが私たちの目標です。ふるさと納税を活用して運営し、昨年度は箱詰め作業をボランティアのみなさんにご協力いただきました。
 

Kids Coding Camp

日時:7月25日(水)
①14:00-15:00 ②15:30-16:30 ※同じ内容を2回実施
場所:東京プリンスホテル会場内
対象年齢:未就学児4歳~小学校6年生 ※保護者同伴
定員:各15名(先着)
お申し込み CANVASイベントページ >
http://canvas.ws/workshop/18621


めがねを使ってプログラミングする
viscuit(ビスケット) 」を使って、みんなでデジタル水族館をつくろう!どんな生き物がいるかな?どんな動きかな?プログラミングが初めてのお子様でも楽しんで体験いただけます。大人の方の見学も大歓迎です!

パートナーNPO:CANVAS
CANVASは、すべてのこどものための創造・表現の場を提供し、豊かな発想を養う土壌を育てることを目標に、2002年に設立したNPO法人。産官学連携のもと、ワークショップやイベント等様々な形での創造・表現活動の提供と普及を進めています。
開催日時: 2018年 7月 25日(水)
[講演] 9:30 - 17:40
[展示] 9:00 - 19:00
​開催場所: 東京プリンスホテル
参加費: 無料(事前登録制)
主催: 株式会社セールスフォース ・ドットコム

Salesforce Conference 事務局
TEL: 03-6860-3959(受付時間:平日10:00 - 12:00 / 13:00 - 18:00)
E-mail: reg@salesforcejapan.com