第2版 Eコマース最新事情

全世界4,000人以上のEコマースリーダー、10億人以上の
一般消費者や企業の購買データから分析したインサイト
レポート

近年、BtoC・BtoBともにEコマースの役割は大きく進化しています。あらゆる企業は複雑化する消費者の期待や組織の優先事項への対応を求められています。この時代を勝ち抜くには、企業は新規顧客獲得だけではなく、顧客情報のシームレスな統合とファーストパーティーデータを活用し、他社と差をつける必要があります。
本レポートでは、大きな転換期を迎えているEコマースの現状を把握し、今後の展開に向け備えている業界リーダーが何を重視しているかをご覧ください
・分散型および複雑なEコマースが主流に
  新たなチャネルがデジタルでの成功の鍵に
  複雑なB2Bオンライン販売に対する需要の増加
  デジタルマーケットプレイスが主流に

・実用的なデータが促進するパーソナルなエンゲージメント
  企業はデータを行動に繋げることに注力
  購入後のサポートによって向上するロイヤルティと満足度

・企業は機敏性と収益性に再注目
  デジタルコマース営業の生産性を大幅にアップ
  購入時における新たな選択肢と不安
  勢いを増すヘッドレスコマース
ご不明な点がございましたら、0120-733-257 までお問い合わせ下さい。
 

登録するだけで、無料のeBookをご利用いただけます。

すべての項目に入力してください。
姓を入力してください
名を入力してください
会社名を入力してください
部署名を入力してください
役職をお選びください
有効なメールアドレスを入力してください
有効な電話番号を入力してください
従業員数をお選びください
国を選択してください
以下のすべての開示に同意する。
By registering I confirm that I have read and agree to the Privacy Statement.
This is a required field