以下は、お客様からお問い合わせいただくことの多い質問です。 質問をクリックすると回答をご覧いただけます。お探しの質問が見当たらない場合は、弊社までお問い合わせください。いつでもお答えいたします。

Sales Cloud は、顧客情報を一元化し、営業担当者と企業のやり取りを記録し、営業担当者の多くの日常業務を自動化することで、営業担当者がよりスマートかつスピーディに販売を行えるように設計されたクラウドベースのアプリケーションです。 つまり、事務処理に費やす時間を短縮でき、より多くの時間を案件の成約に向けた営業活動に割り当てられます。 一方、営業マネージャーは、Sales Cloud によってチームの業務をリアルタイムで把握できるため、売上を容易に予測することができます。 Sales Cloud の強みは、なによりも簡単に使いこなせ、営業担当者の業務に合わせて自在にカスタマイズできる点です。
成約件数の増加  — Sales Cloud は、顧客情報とやり取りのすべてを 1 つの場所に記録し、いつでもどこからでもアクセスできます。 いつでも最新の取引先情報を利用でき、組織内のエキスパートを見つけ、顧客の質問にすばやく回答して、関連するすべての顧客アクティビティを表示の上、商談を進めることができます。

より多くの見込み客を獲得  — サイトを訪問した人やメールに返信した人がすべて見込み客になるわけではありません。 Sales Cloud ではこのような潜在顧客を購入が見込まれる有望な見込み客になるまで育成した後、適切な時期に適切な担当者に自動的に割り当てることができます。 

生産性の向上  — Sales Cloud を利用すれば、多くの業務をどこからでも行えるようになります。 有望な見込み客への対応や顧客とのやり取りの記録、商談関連の業務、ダッシュボードの確認といった作業を場所を問わず行えます。 さらに複雑なビジネスプロセスを自動化することで、生産性が一層向上します。

分析情報にもとづき意思決定  — Sales Cloud のダッシュボードのおかげで、営業担当者はビジネスの状況を一目で、リアルタイムに確認できます。 詳細な顧客アクティビティレポートを利用すると、マーケティングキャンペーンの効果を追跡し、ビジネスの優先順位を決め、最新の情報にもとづいて適切な判断を下すことができます。 
Sales Cloud はクラウドベースの SaaS(Software as a Service)モデルを採用しているため、個人事業主からグローバル企業まで、あらゆる規模のビジネスに合わせて簡単に拡張できます。 Sales Cloud のメリットと強み(上記を参照)は、規模に関係なくすべてのビジネスに効果があります。
はい。 Salesforce は、Android(v4.2 以上)や iOS(v8.0 以上)を含む幅広いモバイルプラットフォームに対応しています。 また、モバイルブラウザアプリケーションを使用すれば、Blackberry(OS10.2 以上)などその他多くのデバイスにも、インターネット接続された Web ブラウザを介してアクセスできます。 互換性のあるスマートフォンやタブレットなどのデバイスの一覧については、 こちら をクリックしてください。
Sales Cloud は営業活動をよりスマートかつスピーディに行えるように設計されています。営業担当者は企業の担当者、取引先、リード、商談、見積など取引に必要なすべての情報を 1 か所で簡単に管理できます。 また一方で、Service Cloud は企業が取引先、担当者、商談、ソリューションを使用して、カスタマーサービスを強化することに役立ちます。 Service Cloud は、企業が既存顧客を維持できるように、過去、現在、未来のカスタマーサービスリクエストをサポート出来るように設計されています。 どれが必要になるかは、強化しようとしているビジネスの領域によって決まります。
Sales Cloud は、金融サービス企業や医療サービス企業、政府機関など、最も規制の厳しい業界の企業を含め、世界中の企業が信頼を寄せる堅牢かつ柔軟性のあるアーキテクチャにもとづいて構築されています。 このプラットフォームは世界中のあらゆる業界の 15 万社を超える企業から信頼されており、ユーザー認証やクライアント認証、管理者権限、データアクセスおよび共有モデルなど、あらゆるものをセキュリティで保護し、コントロールします。

組織のセキュリティ — あらゆるレベルで社外のユーザーから企業データへのアクセスを制限する一意の識別子を使用して、組織のデータを他のすべての顧客のデータから保護します。Salesforce でさえアクセスはできません。 

ユーザーセキュリティ — ユーザー認証(委任認証と SAMLを含む)と IP アドレス、セッション制限、監査証跡によるネットワークレベルのセキュリティを組み合わせることで、システム内でのユーザーのふるまい、およびその項目履歴をコントロールして可視化します。

プログラムによるセキュリティ — 構成可能な認証セッションにより、ロジック、データ、およびメタデータへのアクセスを保護します。 Salesforce は、コードのセキュリティを分析するレポートを生成するソースコードスキャナも提供しています。

信頼性と可視性 — 信頼は透明性によりもたらされます。そのため、Salesforce ではシステムのパフォーマンスとセキュリティに関するリアルタイムの情報を表示し、セキュリティのベストプラクティスについてのヒントを組織に提供します。 詳しくは、 trust.salesforce.com をご覧ください。
Sales Cloud Lightning Edition は、最大 5名の ユーザーが、1ユーザーあたり月額3000円から利用できる、難しい設定が一切不要な CRM です。 Sales Cloud Lightning Essentials Edition は Trailhead を使ってすぐに始められます。Einstein との連携でよりスピーディでスマートな営業を実現し、AppExchange の活用でビジネスをすばやく拡張できます。

Sales Cloud Lightning Edition は、最大 5 名の ユーザーが、1 ユーザーあたり月額 25 ドルから利用できる、難しい設定が一切不要な CRM です。 Sales Cloud Lightning Essentials Edition は Trailhead を使ってすぐに始められます。Einstein との連携でよりスピーディでスマートな営業を実現し、AppExchange の活用でビジネスをすばやく拡張できます。 


Professional Edition — 販売サイクル全体を管理できます。使用できるユーザー数に制限はありません。 営業とマーケティングのための基本的な機能に加え、マーケティングキャンペーンや契約、注文などの管理機能も備えており、 正確な売上予測とカスタマイズ可能なダッシュボードによって、ビジネスの状況を詳細に把握できます。

Enterprise Edition — ワークフローや承認機能を用いた業務プロセスの自動化、独自のレコードタイプによる Sales Cloud のカスタマイズ、Salesforce の Web サービス API を利用した任意のシステムとのインテグレーションなど、より幅広い機能が利用できます。 複雑な営業テリトリーの管理や、案件の動向分析を活用した商談の進捗状況の把握も可能です。

Unlimited Edition — オンライントレーニングが無制限で受けられるほか、100 種類以上のアドミンサービスや 24 時間年中無休のフリーダイヤルサポートを利用できます。 カスタムオブジェクトを構築したり、カスタムタブやカスタムアプリケーションを無制限に作成したりすることで、お客様のビジネスニーズに合わせて Salesforce を調整できます。 さらに、管理者は開発とテストのために複数のサンドボックスを利用できます。

 

Sales Cloud の Lightning Experience はまったく新しいユーザーエクスペリエンスです。営業担当者は、Lightning Experience を利用してスマートかつスピーディに、好きな方法で販売を行えます。 Lightning には Aloha のようなタブインターフェースがなく、その代わりに必要性に合った情報が表示されるため、必要なときに情報を入手できます。 また、Lightning には取引先と商談に関連するニュースを表示する取引先インサイト機能と、案件を進めるための次のステップをアドバイスするアシスタント機能を備えた新しいページもあります。 もちろん、元のルック & フィールを気に入っているユーザーは、Sales Cloud Classic を引き続きご利用いただけます。
お使いのSalesforce組織において、Lightningがアクティブであれば、右上角にある自分の名前をクリックし、[Lightning Experience に切り替え]を選択すると、いつでも Lightning Experience を使い始めることができます。 Lightning Experience に切り替えても、同じく右上角にあるプロフィール写真をクリックして[Salesforce Classic に切り替え]を選択すれば簡単に Salesforce Classic に戻すことができます。 Salesforce の管理者は、組織全体またはユーザーのサブセットに対して Lightning Experience へのアクセスを構成、有効化、または無効化できます。

はい。 Salesforce Classic は引き続きご利用いただけます。Lightning Experience から Salesforce Classic にも簡単に戻すことができます。 当面は Salesforce Classic のサポートも引き続き提供します。

Sales Cloud を導入する担当者は Salesforce のエキスパートである必要はありません。Trailhead といった便利なガイドを使用すれば、すぐに慣れることができます。 Sales Cloud はビジネスの手法に合わせ、必要に応じた調整を行うことができます。また、ビジネスの成長に伴って新機能を追加できるので、常にビジネスの規模に適した情報システムを維持できます。  こちらの便利なページ  は、Salesforce 管理者が新しい営業組織を設定したり、カスタマイズしたりする際に役立ちます。 

弊社の戦略的パートナーは、様々な規模や業種にまたがる数千の企業との実績にもとづいて選定されています。 どのような業種、どのような規模の企業であっても心配は無用。豊富な専門知識で迅速な導入と連携を実現します。

Sales Cloud の導入に要する時間は使い方によって異なりますが、社内の全マシンにソフトウェアをインストールし、メンテナンスやアップグレードを行うことに比べたら、セットアップは実に簡単です。 構成があまり複雑でない Sales Cloud なら、数分で稼働できます。

Sales Cloud のノウハウを得るには、 Success コミュニティ を利用するのが一番です。Success コミュニティでは、顧客、パートナー、そして Sales Cloud のエキスパートが集まる活発なコミュニティと交流し、質問の答えを得ることができます。 

Sales Cloud の導入・構築に関して個別のサポートが必要な場合は、弊社の Success サービス 担当者がすべての段階でお手伝いします。
この体験デモでは、世界No.1 の営業支援システム Sales Cloud の実際の画面を見ながら、お客様の事業規模に応じたソリューションをご案内します。Sales Cloud で営業担当者の生産性を向上させ、受注率の大幅アップを実現しましょう。
ご不明な点はお電話ください 0120-733-257