マーケティングオートメーションだけでは不十分!?

マーケティングオートメーションとCRMを組み合わせれば、マーケティングと営業をつなぐ最強のツールが完成します。2つのツールを連携させることで、互いの機能が補完され、マーケティングと営業の両面で新たな威力を発揮するのです。

営業とマーケティングが価値あるデータを同時に把握

CRMは主に営業支援を担い、マーケティングオートメーションはマーケティング支援を担います。2つのツールを連携させることで、情報を双方向に同期できるようになります。見込み客が今何をしているか、その価値ある情報をマーケティングと営業が同時に把握できるようになるのです。

リードの質と量を上げ、適切に受注へ導くことがROIを高める

マーケティング部門にとって、マーケティングオートメーションをCRMと連携させる利点は、営業部門との対立を和らげるだけにとどまりません。マーケティング担当者がROIを把握できるようにするほか、見込み客ごとに適切なコミュニケーションができるようになります。

eBookの内容

  • それぞれのツールが提供する主な機能と、これらのツールで各部門が達成しようとしている業務目標
  • 2つのツールの連携により、マーケティング部門にもたらされるメリット(リードの選別、リード管理、ターゲットを絞り込んだメッセージの配信など)
  • 2つのツールの連携により、営業部門にもたらされるメリット(行動データの把握、リードナーチャリングなど)
  • 連携の準備から連携後のプロセス最適化までの各工程
  • *
    姓を入力してください
  • *
    名を入力してください
  • *
    会社名を入力してください
  • *
    部署名を入力してください
  • *
    役職を選択してください
  • *
    有効なメールアドレスを入力してください
  • *
    有効な電話番号を入力してください
  • *
    従業員数をお選びください
  • *
    国を選択してください
  • 当社の「個人情報の取扱いについて」をご確認ください。

  • *
      個人情報の取扱いについて に同意お願いします     個人情報の取扱いについて に同意
  •  メール配信に同意お願いします   当社からのメール配信*を希望する
  •     当社からのメール配信を希望する
  •  プライバシーに関する声明に同意します。 特に、プライバシーに関する声明に記載のとおり、私の個人情報が保存と処理の目的で米国を含む他の国に転送されることに同意します。   ご登録いただくことで、お客様は、プライバシーに関する声明に記載のとおり、Salesforceがお客様の個人データを保存し、処理することに同意したことになります。 この登録により、私はプライバシーに関する声明を読み、同意したことを表明します。
 
 
 
img_pmark_10822805_02
TRUSTe
*株式会社セールスフォース・ドットコムが主催・共催するイベント情報などに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。