Field Service Lightning なら、1 つのプラットフォームで電話応対から現場での作業まで、スマートでパーソナライズされたサービスをすばやく提供できます。 デモで詳細をご覧ください。

 
 

作業指示を活用して、修理、メンテナンスをはじめとし、さまざまな現場の作業を効率的に追跡管理できます。 作業指示は取引先、取引先責任者、納入商品、ケース、エンタイトルメント、サービス契約と統合されているため、Salesforce のあらゆるデータを取り込むことができます。

ディスパッチャー用コンソールを使うことで、常に適切なサービス要員にジョブを割り当てられます。 注意が必要な問題をアラートで瞬時に把握し、必要な作業に移ることができます。 ワンクリックで大量のジョブのスケジュールを設定し、リアルタイムでサービスの実施状況を記録、モニタリングできます。

 

高度な納入商品管理で顧客の商品のあらゆる情報を追跡できます。 さらに、納入商品の階層を活用し、複数のパーツから成る商品を 1 つのビューに表示できます。 これにより、納入商品で修理の必要なパーツを簡単に特定できます。

サービス要員はモバイルデバイスでの簡単な操作だけで作業指示やその他の主要な情報にアクセスできるようになります。 Salesforce モバイルアプリケーションを使えば、サポート要員は、現場のあらゆる作業をサポートする自動化プロセスを活用できます。 エキスパートへの問い合わせやレポート作成もその場ででき、オフラインでも情報にアクセスできます。*

 

スマートなスケジュール管理で Lightning コンソールを使ってスピーディにサービスを予約できます。 時間、スキル、場所、その他のさまざまなビジネスルールにもとづいて適切なサービス要員を自動的に割り当てることにより、従業員の生産性も高めることができます。

Salesforce のリアルタイムレポートと分析によって、複数のシステムのビジネスデータを活用して顧客について詳しく把握できるようになります。 あらゆるデバイスから、その場でデータの詳細を確認できます。 また、エージェント、ディスパッチャー、サービス要員、パートナーのパフォーマンスを 1 つのプラットフォームで把握できます。

* Android の Salesforce でご利用いただけます。

セールスフォース・ドットコムによってカスタマーサービスにどのような変革がもたらされるのかを確認するには、Service Cloud の無料トライアルを体験するのが一番です。 無料トライアルでは、Success Community とのコミュニケーションに参加して、ビジネスの成功に役立つ使用方法を他のユーザーから学ぶことができます。