Summer '17 の Quip には、お客様の声とイノベーションの成果が、豊富に取り込まれています。おすすめ新機能をデモをまじえてご紹介します。
 
Salesforce のデータを直接 Quip にエクスポートできます。
 
1 クリックで Salesforce レポートを Quip スプレッドシートに開くことが可能。 その利点は、 データがリアルタイムでアップデートされることにあります。Salesforce で何かが更新されると、Quip もすぐに更新されます。 見ているデータが古いかどうかを気にする必要はもうありません。
@ キーを使用して作業とチームを活性化できます。
 
Quip ドキュメントは単なるページに記載された文字ではありません。リアルタイムでコラボレーションできるスマートサーフェスです。 そのすべての中心にあるのが @ キーです。これによって、チームメイトを会話に呼ぶ、作業にリンクする、スプレッドシートを追加する、タスクのリマインダーを設定するといった Quip の最も便利なツールをすべて利用できるようになります。
リマインダーでチームがいつもタスクに集中できます。
 
チームメイトに割り当てるタスクのリマインダーを設定すると、そのタスクが完了済みとマークされるまで Quip が自動的にフォローアップします。 Quip がロジスティクスを担当するので、あなたもチームも作業を終わらせることに集中できます。
柔軟なチェックリストでプロジェクトをさらに早く完了させることができます。
 
チームメンバー全員が Quip で行っているすべての作業をどんどん先に進めましょう。 柔軟なチェックリストを作成し、チームの重要な取り組みを計画して追跡できます。 タスクの割り当て、リマインダーの設定、ステータスの検討、優先順位付けを行えば、作業をスムーズに完了できるだけでなく、チーム全員の認識を合わせておくことができます。
Quip のスマートサイドバーで、作業をすばやく簡単に見つけられます。
 
Quip のスマートサイドバーで、探しているものを簡単に見つけて、作業を最新状態に保つことが可能。 サイドバーはすべての画面から開けるので、チームの活動の閲覧も、最も重要な通知の管理も、お気に入りの文書へのアクセスもすぐに簡単に実行できます。
 
Trailhead でSummer '17 リリースノートの特長を確認できます。
 
 

Summer ’17 リリースをさらに詳しく

Salesforce をすでにお使いのお客様は、 Salesforce リリースコミュニティにご参加ください。すべてのリソースに自由にアクセスできます。