Summer '17 の Marketing Cloud には、お客様の声とイノベーションの成果が、豊富に取り込まれています。おすすめ新機能をデモをまじえてご紹介します。
 
新しい ソーシャル Web が登場。 「ビジュアルリスニング」機能で、ブランドロゴ、オブジェクト、シーンなどを識別できます。
 
ソーシャル Web で共有された画像に関するインテリジェントな情報を、マーケティングチームやカスタマーケアチームに提供可能。 Social Studio の Einstein Vision を活用すれば、さまざまなソーシャルチャネルで共有された画像の中のロゴ、オブジェクト、シーンを自動的に分類してカテゴライズできるので、コンテンツで使われている画像についての背景情報を今よりももっとユーザーに提供できます。 御社のブランド名が直接話題に上らなくても、関連する会話をすべてキャッチできます。
ユーザーの利用率や、マーケティングに役立っているもの機能、コーチングの必要な機能を把握できます。
 
マネージャー、マーケター、管理者が、ユーザーによる Engage の利用率、使用状況、影響を詳細に把握可能。 どのテンプレートとキャンペーンが最も成果が上がっていて最も ROI がよいのか、すぐにわかります。 さらに、インサイトを掘り下げ、商談を速やかに成立させるためのヒントやトレンドを見つけることができます。
オーディエンスデータを詳細にビジュアル化し、顧客の成功を支援しましょう。
 
Einstein の優れたマーケティング機能と Salesforce DMP を活用可能。消費者の属性タイプがわからなくても、オーディエンスをセグメント化し、最適なターゲットオーディエンスを作成できます。
Marketing Cloud モバイルアプリから、アカウントのロック解除とパスワードのリセットを直接行えます。
 
Marketing Cloud モバイルアプリから、ユーザーの問題にいつでもどこでも対応可能。 ロックされたユーザーを 1 クリックで簡単に解除し、必要なときにいつでもユーザーのパスワードを変更できます。 上記の機能は、ユーザーのロック解除とパスワード変更の権限を持つ iOS 管理ユーザーが利用できます。
企業全体でさらに多くのデータを共有できます。
 
Social Studio Command Center セールスリーダーボードを活用すれば、「データの分散化」が防げるため、特定の従業員しかデータを参照できない、という事態は起こりません。 大きなタッチスクリーンにメール、ソーシャル、ジャーニー、広告、Service Cloud データを表示して、デジタルチームのみんなで確認すれば、全員がさまざまなタッチポイント、ソーシャルの会話、そして新たにサポートされた Sales Cloud 指標からお客様を把握できます。
 
Trailhead でSummer '17 リリースノートの特長を確認できます。
 
 

Summer ’17 リリースをさらに詳しく

Salesforce をすでにお使いのお客様は、 Salesforce リリースコミュニティにご参加ください。すべてのリソースに自由にアクセスできます。