Giving Back

社会貢献のためのアクションに取り組んでみませんか?

Salesforce Live:Japan では、私たちの生活の基盤となるコミュニティの向上と社会問題の解決に向けて、
今すぐに参加できる社会貢献アクティビティをご用意しています。ぜひ気軽にご参加ください!

 
 
 

あなたのシェアが100円寄付に!

1 Action, 1 Smile 募金キャンペーン

子どもたちの未来への可能性を広げる活動を、
一緒に応援してください。

セールスフォース・ドットコムの1 Action, 1 Smileキャンペーンに関する投稿をシェアいただくと、1シェア=100円が放課後NPOアフタースクールに寄付され、寄付金は全国の子どもたちのSTEAM*教育を広めていく活動に活用されます。
日本の社会課題の一つでもある教育格差において「体験の格差」も課題となっています。特にSTEAM領域において、教育の機会を得ることが叶わないケースが数多くあります。放課後NPOアフタースクールでは、すべての子どもたちが放課後にSTEAM領域にアクセスできる環境を整え、豊かな放課後の実現と質の向上を目指します。今回のキャンペーンを通じて、約120のシェアで3人の子どもたちにオンラインプログラムや交流の機会を届けることができます。一人でも多くの子どもたちにSTEAM教育を届けるための活動を、一緒に応援しませんか?

*STEAM(ステム)教育:(科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、芸術(Art)、数学(Mathematics)の分野を統合した理数系教育のこと。未来を担う子どもたちの科学技術への興味関心を育み、理解の促進、科学リテラシーの向上を図ることで、将来国際社会において新しい価値を創造する人材を育てること を目標としています。

 

キャンペーン期間:2021年5月10日(月)〜6月30日(水)まで

お手持ちのFacebookまたはTwitterアカウントにて、本キャンペーンに関する当社の投稿をシェアまたはリツイートしてください。
#SalesforceLive#放課後をゴールデンタイムに のハッシュタグとともに、本募金キャンペーンの感想や「放課後NPOアフタースクール」への応援メッセージもぜひ、お待ちしています。

*1シェア or 1ツイート=100円換算でセールスフォース・ドットコムが、「放課後NPOアフタースクール」への寄付を通じて、全国の子どもたちにSTEAM教育を届ける活動を支援します。
*寄付金額は、Facebook、Twitterあわせて上限100万円とさせていただきます。
* Facebook、Twitterの投稿数は、上記実施期間後に取得・集計の上、当社Facebook、Twitterにてご報告させていただきます。

Facebook

Salesforceのキャンペーン投稿をシェア

Twitter

#SalesforceLive#放課後をゴールデンタイムに をつけてツイート!

 

Salesforce Live: Japan とは?

6月1日からの4日間、セールスフォース・ドットコムが開催するバーチャルベントです。昨年、3万7,000人ものお客様に参加いただいた人気イベントがさらにスケールアップ。基調講演や豪華ゲストによる特別講演など140を超えるセッションを通じて、先進事例、ソートリーダーシップ、社会課題解決に向けた取り組み、最新のイノベーションをご紹介します。本募金キャンペーンは、同イベントと連動して実施されるものです。イベントについて、詳しくはこちらをご覧ください。
 
日本の放課後を安全で豊かなものにするために、小学校施設を拠点に、放課後の時間を活用して地域社会と共に子どもを育てる「アフタースクールモデル」を日本の社会インフラにすることを目指し日々活動をするNPO法人です。セールスフォース・ドットコムとは、2016年よりプログラミング教育をはじめとするSTEAM教育*に関して連携しています。(*STEAMとは:Science, Technology, Engineering, Art and Mathematicsの領域を対象とした理数教育に創造教育を加えた教育理念)