私たちは現在、前例のない状況に直面しています。新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)は、私たちの家族、ビジネス、コミュニティ、そしてライフスタイルすべてに影響を及ぼしています。セールスフォース・ドットコムがこうした状況にどのように対応しているかについて、お客様に現状をお知らせしたいと思います。

何よりもまず、私たちはこのウイルスによる直接的または間接的な影響を受けている方々に心よりお見舞い申し上げます。特に感染した方々につきましては、全快されることを心よりお祈り申し上げます。また、必要とされる方々のために休む間もなく最前線で働いている世界中の医療従事者の皆様の取り組みには、深い感動を覚えています。

第2に、セールスフォース・ドットコムでは皆様と同様、社員とその家族、コミュニティの健康と安全に全力を注いでいます。

弊社では、世界各地のすべての社員に対して、在宅勤務を強く推奨しています。弊社社員は広く様々な地域に分散しており、これまでも多くの社員が普段よりリモート勤務を行っているため、この切り替えは比較的スムーズに進みました。弊社は今後も継続して高いレベルのパフォーマンス、可用性およびセキュリティを提供いたします。この期間、弊社では、弊社の家族の一員であり重要な役割を担っていただいている時給ベースのサービスプロバイダーやベンダーの皆様に対するお支払いは継続いたします。

また、弊社社員には、可能な限りデジタルチャネルを通じてお客様対応を行うよう指示しています。弊社では、対面式のイベントの一部を延期する一方、その他のイベントについてはオンラインでの実施に切り替えました。たとえば、World Tour Sydneyでは80,000人以上のお客様がオンライン場で参加し、今年2回目となるTrailblazing Women Summitはユニーク視聴者数が120万人に達しました。

第3に、セールスフォース・ドットコムの50,000人の社員は、このパンデミックに対応しつつ、お客様の成功に向けて全力を注いでいます。現在、私たちのビジネスはすべて未知の領域にありますが、セールスフォース・ドットコムはこうした状況にも対応しうる会社であり、お客様の成功に向けた弊社の決意はかつてないほど強いものとなっています。弊社は、信頼、カスタマーサクセス、イノベーション、平等というコアバリューをもとに創設されました。弊社の価値はゆるぎなく、弊社のすべての行動に対する今後の指針となります。

こうした中、弊社は慈善事業への献金を通して、私たちが事業を展開する世界中の地域コミュニティをサポートしています。また、お客様、パートナー企業およびコミュニティに対して当社の技術の一部を提供しています。

セールスフォース・ドットコムでは、 Health Cloud(注1)を通して、新型コロナウイルスの影響を受けた医療システムに対し、有資格の緊急応答チーム、コールセンターおよび医療管理チームへの無料アクセスを提供しています。昨年弊社のグループ企業となったTableauは、ジョンズ・ホプキンス大学がまとめた症例データならびに世界保健機関(WHO)、アメリカ疾病管理予防センター(CDC)のデータを使用し、組織がほぼリアルタイムで新型コロナウイルスに関するデータを閲覧および理解できる無料のデータリソースハブを開発しました。社員が事務所にいなくても皆で協力して作業できるように、2020年9月30日まで、Salesforceをご利用いただいているお客様および非営利団体の皆様にQuip Starterを無料で提供いたします。最後に、一般の方にご利用いただけるTrailmix(注2)をTrailheadに用意し、在宅勤務や、こうした状況での自身の健康維持についてのヒントを掲載しています。

これら以外に、弊社の技術が皆様のお役に立てられるために何かご提案のある方は、是非ceo@salesforce.comまでお知らせください。

セールスフォース・ドットコムの優れた社員がお客様をサポートいたします。こうした状況により、私たちはかつてないほどの「つながり」に気づかされます。私たちは忍耐強く、理解し合い、思いやりを持つべく努力する必要があります。セールスフォース・ドットコムの全社員を代表し、お客様のパートナーとして、この先末永く協力させていただくことをお約束いたします。

今後については、新たな情報が入り次第必ずお知らせいたします。また、弊社では常にお客様からのご質問、ご提案、フィードバックを重視しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

マーク・ベニオフ
セールスフォース・ドットコム会長兼CEO

 

注1:Health Cloudは日本市場向けには現時点で提供されていません。
注2:Trailmixは日本市場向けには現時点で翻訳されていません。