Skip to Content
執筆者名

Makiko Sano

執筆者の役職 インダストリーズトランスフォーメーション事業本部 公共公益事業開発室 シニアマネージャー
My Background

大学卒業後、外資系IT企業にて公共、通信及びメディア業界のお客様の変革をSIで支援する仕事に従事。セールスフォース・ジャパンでは官公庁及び地方自治体のお客様のビジネス推進を担当。

生涯学習時代の高等教育機関は、学習者にとってどのような存在に変わらなければならないのか

生涯学習時代の高等教育機関は、学習者にとってどのような存在に変わらなければならないのか

人生100年時代、STEAM教育、アップスキリング/リスキリングなど、さまざまな言葉で生涯学習について語られる機会が増えました。それらのいずれも、「高等教育機関」が社会の中で新たな役割を持つことに期待を寄せています。その期待に応えるために、高等教育機関にどのような変革が望まれるのでしょうか。

ビジネスに役立つコンテンツを定期的にお届けします

無料メルマガ登録