Service Cloud を使うと、エージェントはあらゆる活動や回答、情報にどこからでもアクセスして、ケースを迅速に解決できるようになります。
AI の Einstein が提案するルーティングを活用し、取りこぼしを回避します。 問題をすばやく解決できる最適なエージェントに、ケースをインテリジェントに割り当てます。
自社のカスタマーサポートプロセスやビジネスプロセスに合わせて簡単に Service Cloud をカスタマイズできるため、プロセスや生産性、一貫性が向上します。ユーザーが Service Cloud に合わせる必要はありません。
あらゆるチャネルで行われた顧客とのやり取りを時系列ですべて表示します。 ケースに関連するボイスメール、メール、ナレッジベースの記事などすべてのやり取りを、柔軟なニュースフィード形式で確認できます。
顧客の活動について最新情報やアラートを確認してからアクションを実行。 あらかじめ作成しておいたテンプレートを使って、わずか数クリックでメールを返信できます。
Service Cloudの優れた機能をご理解いただくには、実際にService Cloudを試していただくのが一番です。無料トライアルでは、ユーザーが活用方法やナレッジをシェアしているコミュニティにもアクセスできます。