Skip to Content
今からはじめるカスタマージャーニー Vol.2 お客様に繰り返し選んでもらうための仕組みってどうやる?

今からはじめるカスタマージャーニー Vol.2 お客様に繰り返し選んでもらうための仕組みってどうやる?

「お客様に選んでもらう」仕組みを支えるカスタマージャーニーについて、他社の取り組み状況から具体的な施策までご紹介しますのでぜひ、ご活用ください。

企業の経営層が考えるDX推進の背景やビジョンとは?

「DXという言葉は使わないようにしています」 みずほフィナンシャルグループは、顧客の声で進化する

「DXの羅針盤 〜エグゼクティブに聞く変革の舵取り〜」では、各企業でDX(デジタルトランスフォーメーション)を進める経営者などエグゼクティブリーダーたちを直接取材し、背景にあるビジョンや想いなど、生の声をお届けします。

公共機関のDXに必要となるTime To Value

公共機関のDXに必要となるTime To Value

日本政府ではクラウドの活用が始まっています。Salesforceは新たに公共機関向けに特化したPublic Sector Solutionsの提供を開始しました。IaaSの先の段階にあるSaaSの公共機関での活用によるTime To Valueという視点を提言します。

生涯学習時代の高等教育機関は、学習者にとってどのような存在に変わらなければならないのか

生涯学習時代の高等教育機関は、学習者にとってどのような存在に変わらなければならないのか

人生100年時代、STEAM教育、アップスキリング/リスキリングなど、さまざまな言葉で生涯学習について語られる機会が増えました。それらのいずれも、「高等教育機関」が社会の中で新たな役割を持つことに期待を寄せています。その期待に応えるために、高等教育機関にどのような変革が望まれるのでしょうか。

経営者に必要なのはビジョンより妄想?元DX推進者 エプソン販売 鈴村社長は成果を急がない

経営者に必要なのはビジョンより妄想?元DX推進者 エプソン販売 鈴村社長は成果を急がない

「DXの羅針盤 〜エグゼクティブに聞く変革の舵取り〜」では、各企業でDX(デジタルトランスフォーメーション)を進める経営者などエグゼクティブリーダーたちを直接取材し、背景にあるビジョンや想いなど、生の声をお届けします。

医師の偏在と僻地医療の課題にVirtual Careで立ち向かう

医師の偏在と僻地医療の課題にVirtual Careで立ち向かう

オンライン診療が注目を集めています。これは、医師の偏在や診療科の偏在に悩まされる日本においても、大いに期待できますが、課題もあります。本ブログでは、オンライン診療を本格化させるためにクリアしなければならない課題について、記載しております。

NFTの基礎知識および顧客関係を深める活用方法

NFTの基礎知識および顧客関係を深める活用方法

Web3が勢いを増すなか、企業はメタバースやWeb3への取り組み方、またはその必要性を検討中なのではないでしょうか。NFTの基礎知識からNFTの始め方やビジネスメリットまで、わかりやすくをご紹介します。

いま求められる顧客中心のリブランディング:市場で選ばれるブランドづくりの要点を探る

いま求められる顧客中心のリブランディング:市場で選ばれるブランドづくりの要点を探る

既存ブランディングからの思考転換やブランドポートフォリオ設計のあり方、さらに事例をもとにブランド構築、リブランディングの考え方やポートフォリオの整備に役立つ具体的なプロセスと、そのプロセスを効率化するITツールについても紹介。

ビジネスに役立つコンテンツを定期的にお届けします

無料メルマガ登録