SaaS ( software as a service )とは?

ビジネスにスピードと革新をもたらす新しい IT モデル

SaaS ( サース )とは、ユーザーの必要に応じ、ネットワークを介してビジネスアプリケーションを提供する仕組みです。ユーザーは自社でシステムを開発したり、ソフトウェアを購入する必要がありません。オ フィスビルを所有するのではなく、目的や予算に応じて最適なスペックの物件を選択し、レンタル契約で利用するのと同様のモデルと言えます。

サービスとしてのソフトウェア ― SaaS(software as a service)について

システム導入時には、自社でサーバーを構築したり、パッケージソフトを購入してインストールするなどの手間が一切かかりません。システムの利用料だけですぐに運用することができ、導 入期間の大幅な短縮化や、コスト削減を実現します。また、導入後のシステム管理やメンテナンスを自社で行う必要もありません。

ITへの投資額のうち63%、もしくは3分の2以上がサーバーなどのインフラ運用に費やされています。しかしながら、それらはビジネスに直接的な成果や効果をもたらすものではありません。企 業経営の目的から見れば、もはや企業がシステムを所有する価値は不明確であり、まさにSaaSのような、サービスを利用するだけの新しい選択肢が求められています。つまり、SaaSを利用することによって、ビ ジネスの成長に合わせたコストや労力の投資を実行でき、低リスクで最大限の効果を発揮できるのです。

 

1. 業務ソフトウェアは「所有」から「利用」へとシフト

SaaSモデルでは、企業規模を問わずに同じソフトウェアを利用できるのが大きな特徴です。「マルチテナント方式」と呼ばれるシステム構成によって、数千ユーザーが利用する大企業から、数 ユーザーの小規模企業に至るまで、最新技術を駆使した高品質のサービスが提供されます。企業は新たにサーバーなどを購入したり、それを管理する必要がありません。開 発やメンテナンスの負荷が高いソフトウェアの所有から解放され、目的や予算などその時々の戦略に応じて最適なソフトウェアを活用することが可能になります。

 

2. 高いROI(投資対効果)を発揮

導入の敷居が低い点もSaaSのメリットです。例えば社内構築型システムの導入期間が平均約12ヵ月と言われているところを、SaaSモデルを採用している「Salesforce」な らば約1ヶ月でも導入することが可能です。導入期間が短くなることで、ROI(投資対効果)の損益分岐点に達するまでの期間も大幅に短縮でき、システム導入の成功率を90%以上に引き上げます。

 

3. 「使いやすさ」と「パーソナライズ」を追及

SaasSモデルでは、柔軟なソフトウェア構造によって「使いやすさ」や「パーソナライズ」を追及しています。「Salesforce」は、Yahoo! やAmazonなど、普 段使い馴れているウェブサイトと同じように直感的な操作によって、誰もがすぐに使いこなせるのが特徴です。プログラミングを伴う開発を行わなくても、マウス操作で簡単かつ自由に画面デザインを変更できたり、必 要な情報を容易に抽出できるなど、市場の変化や企業の成長に合わせて柔軟にカスタマイズすることができます。

 

4. 継続的な機能向上

SaaSモデルの場合、ソフトウェアのバージョンアップは、すべて無償で提供されます。ユーザー側で行う作業は一切なく、最新機能がすぐに利用できるようになります。ソフトウェアを更新する頻度は、イ ンストール型のソフトウェアが通常3~4年に1回であるのに対して、「Salesforce」では1年間で少なくとも3回のバージョンアップを実施。バージョンアップごとに100以上の新機能が追加されています 。

 

5. 高いパフォーマンスと強固なセキュリティ

「Salesforce」のユーザーは全世界で110万人を超えます。セールスフォース・ドットコムは大規模なセキュリティ投資を行い、強固なセキュリティを実現しています。こ のような安全性の高い情報セキュリティ対策を評価し、日本郵政グループ、三菱 UFJ信託銀行株式会社、みずほ情報総研株式会社、株式会社損害保険ジャパンなど大手金融機関を含む、様 々な業種業態の企業様に導入いただいております。

 

6. 他システムとの連携

従来のシステム連携は、柔軟性に欠ける閉鎖的なシステムの間で実行されてきました。そのため、時間とコストがかかる一方、ROIが見えにくい点もありました。  SaaSの連携基盤であるWebサービスは、オープンなシステム構成を前提とし、簡単に勝つ低コストで実行できます。 基幹システムとのデータのやり取りも、マルチテナント プラットフォームの利点を生かし、あ たかも同じコンピュータ上にあるかのように簡単に実現できます