Salesforce

eBook

商談化率を向上させる5つのポイント

インサイドセールス
スタートブック

商談化率を向上させる5つのポイント、インサイドセールススタートブック

「顧客はいったいどこにいる!?」

今日の営業課題に有効なインサイドセールス

展示会で名刺を集めても、広告で顧客情報を集めても、
商談化できるのはほんのわずか。
闇雲な営業活動で、営業部門には疲労と焦りが蓄積している。

多くの企業が直面するこうした課題に対し、
有効な施策としてインサイドセールスが注目されている。
インサイドセールスは、マーケティングが集めたリードを育て、
商談化できる状態で営業に引き渡す役割を持つ。

インサイドセールススタートブック

これにより、マーケティングが取得したリードを
最大限活用することができ、
営業は商談になるかどうか分からない見込み客に
手当たり次第電話するような、非効率な営業から
逃れることができる。

インサイドセールスは単なる内勤営業ではない

導入時に決めておきたい5つのポイント

  • 1. 全体像の設定とKPI
  • 2. インサイドセールスの役割とメンバーの選定
  • 3. ヒアリング項目と連携フェーズの定義
  • 4. 情報共有のための仕組みづくり
  • 5. インサイドセールス担当者のKPI設定

本eBookでは、インサイドセールスの重要性を紐解くとともに、
インサイドセールス導入時にきめるべき5つのポイントと、
インサイドセールスの導入事例を紹介しています。
今すぐ営業活動の改革を始めましょう!

フォームにご記入頂き、お客様事例をご覧ください。

全て項目に入力ください。

フォームにご記入頂き、お客様をご覧ください。

全て項目に入力ください。

cutout
  • *
    姓を入力してください
  • *
    名を入力してください
  • *
    会社名を入力してください
  • *
    部署名を入力してください
  • *
    役職を入力してください
  • *
    有効なメールアドレスを入力してください
  • *
    有効な電話番号を入力してください
  • *
    従業員数をお選びください
  • *
    国を選択してください
  • 当社の「個人情報の取扱いについて」をご確認ください。

  • *
     個人情報の取扱いについて に同意お願いします   個人情報の取扱いについて に同意
  • *
     メール配信に同意お願いします   当社からのメール配信*を希望する

*株式会社セールスフォース・ドットコムが主催・共催するイベント情報などに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。

 
img_pmark_10822805_02
TRUSTe European Safe Harbor certification