Salesforce

eBook

経営者のための吉越流「デッドライン仕事術」×Salesforce

eBook「経営者のための吉越流「デッドライン仕事術」×Salesforce」

長時間労働問題が大きく取り上げられる昨今

残業をさせずに増収増益を実現するためには

この大きな課題にどう対応するべきなのか。悩みを抱える経営者やリーダーは多い。

トリンプ・インターナショナル・ジャパン 元代表取締役社長の吉越氏は、
残業を全面的に禁止し、部下に明確な日付でもって
デッドラインを設けることで19年連続増収増益を実現した。

とはいえ、多くの部下を抱えるリーダーにとって、
すべての部下のデッドラインを管理するのは、
それだけで膨大な作業だ。

そのため、吉越氏の優れた管理手法に魅力を感じつつも、
自らの組織に取り入れるのを躊躇してしまうケースも少なくない。

しかし、ITを効果的に取り入れることで、
意外にスムーズに実践できるという。

「デッドライン仕事術」による業務改革のポイントと、それをサポートするSalesforceについてeBookで解説!

  • 1. 戦略の実行と徹底という観点からも課題となるホワイトカラーの生産性
  • 2. デッドライン管理で仕事の密度とスピードを高める
  • 3. 「徹底度」が有能な上司の指標
  • 4. 改革に求められる“土壌作り”
  • 5. 部下の納得度を高める、データに基づくロジカルな指導
  • 6. 企業文化そのものを変えるツール
  • 7. システム化が改革の持続性を支える

本ebookでは、「当時、こうしたITが目の前にあれば絶対に活用した」と語る吉越氏がセールスフォース・ドットコムの道下との対談を交えながら、Salesforceを活用して、「デッドライン仕事術」を実践するポイントを徹底解説します!

フォームにご記入頂き、お客様事例をご覧ください。

全て項目に入力ください。

フォームにご記入頂き、お客様をご覧ください。

全て項目に入力ください。

cutout
  • *
    姓を入力してください
  • *
    名を入力してください
  • *
    会社名を入力してください
  • *
    部署名を入力してください
  • *
    役職を入力してください
  • *
    有効なメールアドレスを入力してください
  • *
    有効な電話番号を入力してください
  • *
    従業員数をお選びください
  • *
    国を選択してください
  • 当社の「個人情報の取扱いについて」をご確認ください。

  • *
      個人情報の取扱いについて に同意お願いします     個人情報の取扱いについて に同意
  • *
      メール配信に同意お願いします     当社からのメール配信*を希望する
  •     当社からのメール配信を希望する
  •  Please read and agree to Salesforce's privacy statement.   By registering, you confirm that you agree to the storing and processing of your personal data by Salesforce as described in the Privacy Statement.

*株式会社セールスフォース・ドットコムが主催・共催するイベント情報などに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。

 
img_pmark_10822805_02
TRUSTe European Safe Harbor certification