Quip なら、チームの仕事やコミュニケーションを 1つのハブにまとめ、あらゆるデバイスからアクセスできます。 会議やメールに費やす時間を重要な業務に回しましょう。
 
文書の作成や編集、チーム作業に関するディスカッションを、すべて1つのスペースで。チーム内の情報整理と業務進行がスムーズになります。
 
コンテンツとコミュニケーションを新しい方法で結びつけ、チームは作業を進めるその場で、その作業について会話ができます。
モバイルやパソコンのデスクトップから、@メンション、インラインコメント、プッシュ通知を必要な場所にフォーカスして直接追記します。 Quipを使用すると、テキストを送信するだけで簡単にチーム作業ができます。
チームやプロジェクトごとに専用フォルダを作成し、グループやフォルダ、ドキュメントごとにアクセス権限を制御できます。
* 2016 年 9 月に 683 社の顧客を対象に行われたカスタマーリレーション調査より。
チームが利用するツール、アプリケーション、データを Quip 内に埋め込むことができるので、常に正確で関連性の高い最新のドキュメントを作成できます。
 
チームにとって重要なアプリケーションはすべて 1 箇所にまとまっているので、データをリアルタイムで参照しながら議論、コメント、意志決定することができます。
Salesforce のデータを任意の Quip ドキュメントに直接追加することができるので、データを常に最新状態に保つことが可能。 ビジネスのあらゆる側面にチーム全員の目が行き渡るようになります。 
 
Quip では拡張可能 API を提供しているので、独自の Live アプリケーションを作成してチームにとって最適なソリューションを構築することが可能。 使い方も簡単なので、今すぐにでも始めることができます。  
Quip ドキュメントを Salesforce のレコードやアカウントなどとリンクさせることができます。Quip Connect を使うと、重要なドキュメントをチームがすぐに見つけることができ、コラボレーションもスムーズに。その結果、顧客により良いサービスを届けることができます。
どこにいても、あなたにあったデバイスでコラボレーションをし、最終的な意思決定に必要な情報をスピーディーに確認することができます。
 
デスクトップからモバイル中心の働き方に変えても、最新機能を使えます。Quipコラボレーションプラットフォームはモバイル向けに開発されているため、どのデバイスでも同じ素晴らしい体験を楽しむことができます。
各自に合わせたセットアップができます。。 Live Appsはチームがどこからでもすべての仕事を進められるために、モバイルでももちろん動きます。
オフラインになってもそのまま作業を継続し、Quip の自動同期デスクトップアプリケーションを使用して、オンライン後にドキュメントを同期できます。
予め用意されたテンプレートを使用して、時間を節約し、よりスピーディーに仕事を進めます。あらゆるプロジェクトに取り組むチームへ、アプリとツールの完璧な組み合わせで提供します。
 
チームで使用するすべてのアプリケーションを、カスタマイズされた 1 つの Quip ドキュメントにまとめることが可能、チームのコラボレーションがシンプルになり、ツールを切り替える必要がなくなります。
メールや情報共有会議に費やしていた時間を節約できます。リアルタイム編集機能やインラインコメント機能、チャット機能を活用して、意思決定が容易に。Quipコラボレーションプラットフォーム上ですべての作業が完了します。
バージョン履歴でコンテンツの作成者や更新者、作成日や更新日を確認できます。 メッセージや意思決定の追跡、コンテキストに基づく編集も可能です。
エンドレスなメールや会議を効果的に削減しましょう。 Quipコラボレーションプラットフォームを使用して、今日からよりスピーディーで、より楽しいチームに。