Einstein AIを導入して、カスタマーサービスを拡張しましょう。AIによる予測、レコメンデーション、チャットボットが、デジタルチャネルにおける顧客満足度をアップし、サービス担当者の生産性を高めます。
Einsteinボットで、顧客のよくある問題の解決をサポートできます。Salesforceのチャットボットでは、チャットやメッセージングのようなリアルタイムチャネルでCRMデータと連携し、クレームの状況確認や注文の変更などの処理を実行できます。
Einstein Next Best Actionにより、ビジネスルールと予測的モデルを組み合わせ、あらゆる顧客にセルフサービスの最適なレコメンデーションを最適なタイミングで提供できます。Salesforceとサードパーティーの両方のデータからインサイトを引き出し、担当者が次に取るべきアクションをその場でリアルタイムに提案します。
顧客にはEinsteinボットが即座に対応。顧客情報を収集して分別し、担当者にシームレスに引き継ぎます。AIがあらゆる言語の問い合わせの内容を分析してケースの項目を予測。Einsteinケース分類ですばやく優先順位を決定できるため、担当者の作業時間が短縮されます  
ネイティブのSalesforce UIと直感的なコントロールを使って、簡単に設定、トレーニング、展開ができます。CRMと連携したチャットボットも、ビジネスプロセスやバックエンドシステム、デジタルチャネルと連携したAIによる決定戦略も、クリック操作だけで作成可能。コーディングは要りません。Salesforceのプラットフォーム用に開発されたEinsteinだから、Service Cloud、既存のチャネル、すべてのCRMデータを活用できます。
 
Trailheadにより、担当者はコーチングやAIとの連携など、明日の技術を身につけることができます。25,000名を超えるTrailblazerや知見者が集まるSalesforceのサービスサクセスコミュニティに、いつでも、どこからでもアクセスできます。
「AI Brings the End of the Dead-End Customer Service Agent’s Job(AIがカスタマーサービス担当者を単純労働から解放)」では、AIを活用して担当者の生産性を引き上げ、顧客満足度とROIを向上させる方法をご紹介しています。
Service Cloudの優れた機能をご理解いただくには、実際にService Cloudを試していただくのが一番です。無料トライアルでは、ユーザーが活用方法やナレッジをシェアしているコミュニティにもアクセスできます。