企業の試行錯誤のすえに生まれたベストプラクティスを採用することで、中央省庁はイノベーションのあり方を変え、新たなゴールを設定し、国民の期待を超えるサービスを実現できます。Salesforce のソリューションを使えば、ワークフローを合理化し、運用効率を上げ、業務に大きな成功をもたらすことができます。通常の IT アップグレードを計画する必要はもはやありません。
 
 
包括的な職員データの参照やナレッジベースの利用、ソーシャル、モバイル、コラボレーションの機能により、職員からのリクエストや問い合わせに対しあらゆるチャネルで一環した対応が可能。問い合わせの解決時間が短縮、職員の利便性が向上します。
モバイルで、組織内すべての関係者が情報を把握、共有することができます。また、ワークフローを改善することで、レビューの効率化、問題解決時間の短縮を実現、各種業務遂行の向上に寄与します。
 
アジャイル開発では、革新的なアプリをドラッグ&ドロップですばやく構築。標準APIでレガシーシステムと連携し、ワークフローやロジックを組み込み、あらゆるデバイスでアプリを展開することが可能です。
予防保全を計画、実行、追跡することで、予期しない設備故障を防ぐことができます。また、問題を簡単に報告できるワークフローを構築することで、適切なエスカレーションと迅速な問題解決が可能になります。
Salesforce は各業界のニーズに合わせたソリューションを作り出し、貴社のビジネスの変革を支援します。まずは担当までお問い合わせください。